ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今度はユーロ!! ポルトガルの財政問題やスペインの銀行の格下げなど、新たな問題が・・・・


マネースクウェア・ジャパン
 
取り逃がさず、手間いらず、読みいらず値動きしない新発想のFX手法『トラップリピートイフダン(R)』 24時間動き続ける為替相場でチャンスを逃さないように、罠を仕掛け面で相場を捉え続ける。
 
**************************************

昨日の米国時間は、ポルトガル議会が政府が提案した緊縮財政プランを否決した事で、EUによる支援の可能性拡大した事や、ソクラテス・ポルトガル首相が辞任を表明した事などが嫌気されユーロが売られる展開となり、ユーロドルが1.41を割り込みました。また、アメリカの株式市場は日本の地震復興の需要が期待できる事から素材関連の銘柄が買われ反発して終わっています。

日本時間では、ポルトガル議会が政府が提案した緊縮財政プランを否決した事に加え、格付け機関のムーディーズがスペインの銀行の格付けを引き下げたとの話が出てきたことで、昨晩に続きユーロが売られる展開となっています。日経平均は、昨日の米国株式市場が反発をしたことを受け上昇して始まるも、上値の重さからジリジリと値を下げ 9430.5円 (-18.97)で前場を終了しています。
また、インフレ、過剰流動性が警戒し18日に預金準備率を0.5%引き上げた中国ですが、中国人民銀行の高官が「中心的な政策ツールとして金利の活用を徐々に増やす方針」と発言し、再度預金準備率の引き上げが行われる可能性が出てきました。実施されるような事になれば、中国の最大貿易国である豪経済への影響が出て豪ドルが売られる展開に繋がる可能性もありそうです。

本日の重要指標
時間件名
17:30製造業PMI
サービス業PMI
18:00製造業PMI
サービス業PMI
デールMPC委員の発言
18:30小売売上高
21:30週間新規失業保険申請件数
耐久財受注
26:00ダンシンSNB理事の発言
インフレ連動10年債入札
07:30NZボラードRBNZ総裁の発言

**************************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ     人気ブログランキングへ
**************************************

日本時間では、NZ)第4四半期GDPの発表も終わり特に注目される材料はなく、現在の流れが続くと考えています。NZ)第4四半期GDPは事前予想を上回る結果となったことから上昇し続けており、地震の影響で利下げをした際の下落分を戻してもう少し上を狙えるかも知れません。

欧州時間では、多くの経済指標の発表が予定されています。注目は英)小売売上高で、事前予想(-0.5%)と前回(+1.9%)から悪化しており、利上げ期待感から上昇してきたポンドを押し下げる可能性もありそうです。

米国時間でも、多くの経済指標の発表が予定されています。米)週間新規失業保険申請件数の事前予想は、38.3万件と前回同様に40万件を下回っており、次月の雇用統計への期待が高まりそうです。しかし、米)耐久財受注の事前予想は輸送用機器の悪化から減少しており米ドルの動きに注視する必要がありそうです。

*************************************
FXブロードネット
ドル円スプレッドが0.5~0.9銭と業界最高水準のスプレッド。取引回数が増える手動トラリピには最適な口座
さらに、50,000通貨取引で5,000円キャッシュバック付きで開始直後のリスクも軽減!

ご希望の方には、専用のExcel集計表をプレゼント

 

| 為替相場の焦点 | 12:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日の英)消費者物価指数の上振れで、期待が高まるBOE議事録! タカ派な内容ならポンド祭りに繋がる事も!?


マネースクウェア・ジャパン
 
取り逃がさず、手間いらず、読みいらず値動きしない新発想のFX手法『トラップリピートイフダン(R)』 24時間動き続ける為替相場でチャンスを逃さないように、罠を仕掛け面で相場を捉え続ける。
 
**************************************

昨日の為替相場は、欧州時間に発表された英)消費者物価指数(前年比)が事前予想の4.2%を超え4.5%の伸びを記録した事を受け、12ヶ月に渡りBOE(英中銀)によるインフレターゲット(2%±1%)を超えて推移している事から、早期利上げへの期待が高まりポンドが主要国に対し上昇する結果となりました。
また、リビアなどの中東問題による原油価格の高騰で、資源国通貨であるカナダドルが上昇しています。

日本時間では、日経平均が連日の上昇による利益確定売りや、昨日のアメリカ株式市場の下落の影響から開始直後に下落し後半は下げ渋ってはいましたが、9455.06円 (-153.26)と反落して前場を終えています。
また、為替相場はジワジワと円高に傾き、特にユーロは『実質国有化されているアライド・アイリッシュ・バンクスが利払いが遅延する?』との噂や、格付け機関のS&Pは「深刻なリセッション時には欧州の銀行、最大2500億ユーロの調達余儀なくされる」と発言を背景に売られる展開となっています。

本日の重要指標
時間件名
18:30BOE(英中銀)議事録
19:00鉱工業新規受注
20:00フィッシャー ダラス連銀総裁の発言
23:00新築住宅販売件数
23:30週間原油在庫
24:00消費者信頼感
25:00バーナンキFRB議長の発言
06:45NZ第4四半期GDP
08:00コンファレンスボード景気先行指数


**************************************
応援宜しくお願いします
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ     人気ブログランキングへ
**************************************

日本時間では、経済指標の発表予定もなく材料が見当たらない事から、狭いレンジでの動きが続くと考えています。特に円売り方向に対しては協調介入の警戒感から積極的な売りに繋がる事は無いと思われます。

欧州時間では、英)BOE議事録の発表が予定されています。昨日の英)消費者物価指数(前年比)がインフレターゲット(2%±1%)を超えているのが12ヶ月連続であることから、タカ派な発言が期待されている他、センタンスBOE委員が「現在利上げしなければ、将来急激に利上げしなければならないリスクも」と利上げび必要した事もあり、ポンド買いに繋がる可能性が高いと思いますが、逆に期待はずれで終わってしまうと流れが急変し、予想以上に下落する恐れもあります。

米国時間では、米)新築住宅販売件数の発表が予定されています。事前予想は29.0万件と前回の28.4万件から改善予想がされていますが、先日発表された住宅価格が低迷している事を考えると、大きく上回る事は無いと思われます。

*************************************
FXブロードネット
ドル円スプレッドが0.5~0.9銭と業界最高水準のスプレッド。取引回数が増える手動トラリピには最適な口座
さらに、50,000通貨取引で5,000円キャッシュバック付きで開始直後のリスクも軽減!
ご希望の方には、専用のExcel集計表をプレゼント

 

| 為替相場の焦点 | 12:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

円高傾向も協調介入を意識し底堅い動きに・・・ 福島原発も小康状態なので円安方向へと流れるのか?


マネースクウェア・ジャパン
 
取り逃がさず、手間いらず、読みいらず値動きしない新発想のFX手法『トラップリピートイフダン(R)』 24時間動き続ける為替相場でチャンスを逃さないように、罠を仕掛け面で相場を捉え続ける。
 
**************************************

昨日の米国時間は、アメリカの株式相場がAT&TとTモバイルのM&Aのニュースに加え、バフェット氏による前向きな見方が好感され大幅続伸となりました。また、。 トゥンペルグゲレルECB専務理事やトリシェECB総裁が4月で利上げの可能性を示唆した事が好感されユーロが買われ、ユーロドルが1.42まで上昇しました。

日本時間では、アメリカの株式市場が大幅上昇したことや、福島原発の3号機から灰色がかった煙が上がるなどの問題が出て来ているものの、小康状態を保っていることなどを手がかりに、日経平均も9477.49円 (+270.74)と大幅上昇して前場を終えています。
為替市場は、ジワジワ円高に進んでいますが、協調介入の警戒感から積極的な円買いの流れには繋がることなく、落ち着いた動きとなっています。

本日の重要指標
時間件名
16:00貿易収支
18:30消費者物価指数
小売物価指数
19:30ヒルデブランドSNB総裁の発言
20:00CBI流通取引調査
20:35フィッシャー ダラス連銀総裁の発言
21:30景気先行指数
小売売上高
ガイトナー財務長官の発言
未定センタンスMPC委員の発言
23:00住宅価格指数
リッチモンド連銀製造業指数
27:00センタンスMPC委員の発言
29:002011年度予算提出
06:45NZ第4四半期経常収支

**************************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ     人気ブログランキングへ
**************************************
日本時間では、日)全産業活動指数の発表予定がありますが、注目度が低い事から為替相場への影響は限定的だと思われます。現在はジワジワと円高に動いてはいますが、介入を意識し積極的な動きへとは繋がっていない事から、福島原発に新たな展開が出てこなければ、大きく円高に進む事は無いと思われます。

欧州時間では、英)消費者物価指数の発表が予定されています。事前予想(+0.6%)は前回(+0.1%)から改善しおりポンドが買われる展開が期待できそうです。また、昨晩同様にECBの早期利上げへの期待感からユーロ買いに傾く可能性がありますし、仮にリビア情勢が悪化してもリスク回避の動きから米ドル売り⇒ユーロドル上昇もありそうです。

米国時間では、アメリカの経済指標の発表予定はありません。加)小売売上高の事前予想は前回発表値(-0.2%)から+1.0%へと改善予想がされていることから、経済指標に対して反応が良いカナダドルが急騰する事も予想されます。

*************************************
FXブロードネット
ドル円スプレッドが0.5~0.9銭と業界最高水準のスプレッド。取引回数が増える手動トラリピには最適な口座
さらに、50,000通貨取引で5,000円キャッシュバック付きで開始直後のリスクも軽減!

ご希望の方には、専用のExcel集計表をプレゼント

 

| 為替相場の焦点 | 12:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。