ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

G7電話会合で協調介入が合意しドル円・クロス円が急騰!!  リビアの飛行禁止区域の設定容認の原油高騰が気になるが・・・・


マネースクウェア・ジャパン
 
取り逃がさず、手間いらず、読みいらず値動きしない新発想のFX手法『トラップリピートイフダン(R)』 24時間動き続ける為替相場でチャンスを逃さないように、罠を仕掛け面で相場を捉え続ける。
 
**************************************

昨日の米国時間は、注目されていた経済指標が軒並み好調な結果を受け、米国株式市場が反発した事や、日本のメディアから「G7財務相・中央銀行総裁が18日朝の緊急電話会議において、日本の為替介入を認めるだろう」と報じた事で、ドル円が79円台で推移する展開となりました。

日本時間では、昨日から報じられていたG7電話会合で協調介入が合意され、野田財務相が「日本当局の要請に基づき協調介入に参加で合意」「協調介入には米・カナダ・ECB(欧州中銀)が参加」「介入対象はドル/円」と発言した事でドル円・クロス円が軒並み急騰しています。
日経平均は、昨晩の米国株式市場の反発やG7電話会合で協調介入の合意した事で、反発し9,200円台まで回復しましたが、為替相場も落ち着き原発への警戒感からジリジリと値を下げ 9120.93円 (+158.26)で前場を終了しています。

本日の重要指標
時間件名
14:00景気動向指数
16:00生産者物価指数
17:15生産者輸入価格
18:00経常収支
ファンロンパイEU大統領の発言
未定メルケル独首相の発言
19:00貿易収支
20:00消費者物価指数
25:00トリシェECB総裁の発言

**************************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ     人気ブログランキングへ
**************************************

日本時間では、日)景気動向指数の発表予定はありますが注目度が低い事から為替相場への影響はないと思われます。G7電話会合で協調介入での円安の動きも一服感が出ており落ち着きを取り戻している事から、刻々と変化を続ける福島原発絡みのニュースで一喜一憂する動きが続くと思われます。

欧州時間では、予定されている経済指標は注目度が低く相場への影響は限定的ですが、欧)トリシェECB総裁などの欧州関連の要人発言が予定されており、欧州の財政不安やECBの早期利上げなどで新たな内容が織り込まれると、ユーロを中心に相場が大きく動く事もありそうです。

米国時間では、アメリカの経済指標の発表予定はなく加)消費者物価指数のみとなっており、カナダドル以外の通貨への影響は少ないと考えています。しかし、国連安全保障理事会にてリビアの飛行禁止区域の設定を容認した事で原油価格に影響が出てくることも考えられる事から、米ドルの動きが大きくなる事も考えられます。

昨日も書き込みましたが、取引自体を控えている事もあり、今回の協調介入での円安の恩恵は全くありませんでした・・・

*************************************
FXブロードネット
ドル円スプレッドが0.5~0.9銭と業界最高水準のスプレッド。取引回数が増える手動トラリピには最適な口座
さらに、50,000通貨取引で5,000円キャッシュバック付きで開始直後のリスクも軽減!

ご希望の方には、専用のExcel集計表をプレゼント

 

スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 12:43 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。