ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2011年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

豪)小売売上高の悪化で下落した豪ドルは、意外と底堅く推移し値を戻す展開に!


マネースクウェア・ジャパン
 
取り逃がさず、手間いらず、読みいらず値動きしない新発想のFX手法『トラップリピートイフダン(R)』 24時間動き続ける為替相場でチャンスを逃さないように、罠を仕掛け面で相場を捉え続ける。
 
**************************************

本日の為替相場は、週末の雇用統計が終了し材料が見当たらない事と、春節(旧正月)で中国市場が休場となっていることもあり、全体的に方向感がなく落ち着いた動きとなっています。

そんな中、午前中に豪)小売売上高の発表があり、事前予想の0.5%を下回る0.2%の結果を受け、豪ドルが売られる展開となり、豪ドル/円が83.06円 ・ 豪ドル/ドルが1.0105と下落する場面が見られましたが、米ドル売りの流れもあり、底堅い動きとなっています。

日経平均は、堅調な海外株式市場や円安方向への動きを受けて、10616.05円 (+72.53)で前場を終了しています。

本日の重要指標
時間件名
12:30白川日銀総裁の発言
14:00景気動向指数
20:00製造業受注
22:00ウェーバー独連銀総裁の発言
22:30住宅建設許可
29:00消費者信用残高

 
**************************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ     人気ブログランキングへ
**************************************

日本時間は、先週末の雇用統計の結果を受けた米ドル買いの展開も落ち着きを取り戻し、重要指標の発表予定もなく材料がない事から、落ち着いた動きが続くと思われます。

欧州時間でも、同様に重要指標の発表予定がないことから、方向感のない動きが続くと思われますが、6日にゴンザレスパラモECB(欧州中銀)専務理事が「今年末までにインフレが低下し始めなければ、政策金利が上昇する必要がある」とのコメントを出した事でユーロが上昇し始めているので、前回のように一気に値を戻す展開になることも考えられます。

米国時間では、米国の経済指標の発表はなく、加)住宅建設許可の発表が注目されると思われますが、カナダの経済指標は相場全体が影響を受ける可能性は低い事から、株式市場の動向次第だと思われます。

仕事の資料作りに追われて忙しいので、簡単ですみません・・・・

*************************************
FXブロードネット
ドル円スプレッドが0.5~0.9銭と業界最高水準のスプレッド。取引回数が増える手動トラリピには最適な口座
さらに、50,000通貨取引で5,000円キャッシュバック付きで開始直後のリスクも軽減!

ご希望の方には、専用のExcel集計表をプレゼント

 

スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 12:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。