ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

洪水問題に加え雇用統計でも期待はずれの豪ドルが下落!相場が円安方向で維持は出来ていますが・・・・・

マネースクウェア・ジャパン
取り逃がさず、手間いらず、読みいらず値動きしない新発想のFX手法『トラップリピートイフダン(R)』 24時間動き続ける為替相場でチャンスを逃さないように、罠を仕掛け面で相場を捉え続ける。
**************************************

昨日の米国時間では、ポルトガルの国債入札が問題なく終了した事や、メルケル独首相が欧州金融安定ファシリティーの拡大を指示するような内容の発言をした事など、数多くの要因が重なった事でユーロが上昇し一時109円台にまで上昇しました。また、欧州財政問題に対する懸念が後退した事で米国株式市場も続伸して終了し、円安方向への動きとなりました。

しかし、オーストラリア第3の都市プリズベーンの洪水問題でダムの貯水量が近日中に満水となり、さらに被害が拡大するとの懸念がある中、午前中に発表された豪雇用統計は、失業率は+5.0%と予想の+5.1%を下回る好結果となったが、一方で雇用者数変化は、予想の2万5000人増に届かない2300人の増加にとどまる弱い結果で期待はずれに終わった事から、発表直後は対円/対ドルで値を下げました。現在は、大きく割り込むこともなく維持していますが、しばらくの間は利上げの期待も出来ない事から、上値を狙うような動きは期待できないかと思われます。

本日の重要指標
時間件名
13:30企業倒産件数
15:00工作機械受注
16:00卸売物価指数
18:30鉱工業生産
 製造業生産高
21:00BOE(英中銀)政策金利発表
 BOE資産購入枠発表
21:15ファンロンパイEU大統領の発言
21:45ECB(欧州中銀)政策金利発表
22:30トリシェECB総裁の記者会見
 貿易収支
 週間新規失業保険申請件数
 生産者物価指数
 貿易収支
27:0030年債入札
 バーナンキFRB議長の発言

**************************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ     人気ブログランキングへ
**************************************

日本時間では、欧州財政懸念の後退や米国株式市場が堅調に推移した事で、日経平均は買い先行の動きとなり一時的に10,600円台まで回復する場面が見られましたが、上値が重くジリジリと値を下げています。円安方向に動いた為替相場も似たような動きでジリジリと戻している事から、後場も軟調な動きになると思われます。

欧州時間では、英国・欧州の政策金利発表が予定されています。事前予想は据え置きとなっており相場への影響は限定的だと思われますが、その後予定されている 欧)トリシェECB総裁の記者会見で、欧州財政懸念に対する内容のコメントが出されると思われる事から、内容次第で為替相場が一喜一憂する事が予想されます。

米国時間でも、重要指標が多く予定されています。米)週間新規失業保険申請件数の事前予想は前回同様の40.9万件となっています。事前予想を下回り40.0万件を割り込むと米国の雇用改善への期待が高まり、ドル高の動きが強まる事も期待できそうです。その後の米)生産者物価指数も前回からの変化は少なく好調な予想となっており、米ドルが強くなる事が期待できそうです。

FXTSの口座を再開し為替相場への復帰する為に色々と準備をしていましたが、入金先を間違えたり・年末に機種変したiphoneには対応していなかったりと問題があったので、JFXのMATRIX TRADER の口座を開設し運用する事にしました。

豪ドルでは、FXTSよりスプレッドが狭く多少メリットがありそうでしたので・・・・

*************************************
FXブロードネット
ドル円スプレッドが0.5~0.9銭と業界最高水準のスプレッド。取引回数が増える手動トラリピには最適な口座
さらに、50,000通貨取引で5,000円キャッシュバック付きで開始直後のリスクも軽減!

ご希望の方には、専用のExcel集計表をプレゼント
スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 12:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。