ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雇用統計の結果でドル高ユーロ安に・・・ 今週の経済指標で強弱が鮮明に出てしまうのか?


先週末のアメリカ経済指標の最大イベントの雇用統計は、非農業部門雇用者数変化は事前予想の15.0万人には届かず10.3万人となりましたが、失業率は9.4%と事前予想の9.7%を大きく下回り改善しました。また、発表直後にバーナンキ議長が議会証言の中で「今回の雇用統計、我々が予想した通りのものだ」と量的緩和(QE)には繋がる可能性を否定しました。

逆に、スペインの銀行での資金問題やベルギーでの政治的リスクが高まり信用不安の波がおそいかかるのでは?などの懸念材料から、ユーロが軟調に推移するなど強弱マチマチな動きを見せる結果となりました。

今週の重要指標
日時件名予想前回
1/1006:45NZ貿易収支-1.5億NZD-3.12億NZD
1/1109:30貿易収支20.5億豪�26.3豪�
1/1209:30小売売上高0.3%-1.1%
09:30ANZ求人広告件数 2.9%
 28:00地区連銀経済報告(ベージュブック)  
1/1309:30雇用者数変化2.50万人5.46万人
 09:30失業率5.2%5.2%
 21:00BOE(英中銀)政策金利0.50%0.50%
 21:45ECB(欧州中銀)政策金利1.00%1.00%
 22:30トリシェECB総裁記者会見  
 22:30新規失業保険申請件数40.9万人40.5万人
1/1422:30小売売上高0.8%0.8%
 22:30小売売上高(除く自動車)0.7%1.2%
 
**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

■トラリピの詳細はこちら → 
トラップリピートイフダン(R)
**************************************

10日(月) 日本時間は日本市場が祝日の休場で、終日方向感のない動きが続くと思われます。

11日(火) 豪)貿易収支発表があります。事前予想が前回から減少して言う事から、クイーンズランド州の洪水の影響で軟調に推移している豪ドルを押し下げる可能性もありそうですね。

13日(木) 日本時間は、豪)雇用統計の発表が予定され 前回から改善予想tなっています。好調な豪経済を裏付ける事になって、軟調に推移している豪ドルを下げ止める事が出来るかが注目です。
欧州時間では、英国・欧州の政策金利発表が予定されていますが、金利据え置き予想となっている事から影響は限定的だと考えられます。しかし、その後のトリシェECB総裁記者会見で欧州経済についてネガティブなコメントが出されると、軟調に推移しているユーロが大きく値を下げる可能性が高まります。

14日(金) 米国時間に、米)小売売上高の発表が予定されています。小売売上高(除く自動車)が前回からプラスを減少していますが、事前予想を大きく下回らなければ問題はないかと思われます。 


*************************************
FXトレーディングシステムズ

≫ Read More

スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 19:24 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。