ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

欧州諸国のネガティブニュースには過剰に反応する為替相場!米国の経済指標も不調で、下値を探る展開になってしまうのか?

テクニカル分析が苦手な方に朗報
リアルタイム情報サイトFXライブ
代表的な6種類のテクニカル指標分析に基づき計算された14通貨ペアの売買シグナルを配信し、画像と音声で24時間リアルタイム表示するなど取引タイミングを逃しません。また、キャッシュバックに上限がないのも魅力的ですね!

**************************************

昨日は、イタリア国債入札が前回を下回った事で、資金調達への懸念が高まりユーロを中心に下落する結果となりました。また、SNB(スイス国立銀)が対ユーロに対し数回に渡り介入を行い自国通貨高を抑えていましたが、ダンティーヌ理事が「デフレトレンドは現在ほとんど消失」と改めて表明しユーロ安・スイスフラン高に進む結果となっているのも影響しているようです。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

本日の日経平均は、昨日の終値近辺で始まり+55円で前場を終了するなど安定した動きをしていますが、上海総合指数は、1%を超える下落をしている事を受け、リスク回避の動きが高まり、円高方向に大きく動き始めています。特に、円高に進むような新たな材料も見当たらない事から、ドル円・クロス円ともに大きく下落する事はないと思いますが、後場からの株式市場の動き次第では、リスク回避の日本円買いの動きが強くなる可能性もありそうです。

本日の重要指標
時間件名
17:30消費者信用残高
 モーゲージ承認件数
 マネーサプライM4
18:00消費者信頼感
21:30鉱工業製品価格
22:00S&P/ケースシラー住宅価格
23:00消費者信頼感指数

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、経済指標の発表も終了し株式市場に左右される展開が続くと考えられます。特に、1%を超え下落している上海総合指数などの影響には十分注意が必要かと思われます。また、日本市場が開く前に発表のあった日)失業率は、事前予想の5.0%を上回る5.2%と悪化している事など、指標の結果が思わしくなかった事から、後場からの動きを見届ける必要がありそうです。

欧州時間では、英国・欧州などの経済指標の発表が予定されていますが、注目度が低く、事前予想も前回の結果から乖離していない事から為替相場への影響は限定的だと思われます。また、アジア株式市場の動きを受け、欧州株式市場がどのような反応を示すかには、注意が必要かと思われ舞うs。

米国時間では、米)消費者信頼感指数の発表が予定されています。事前予想は、判断基準の50を上回る内容で問題ないと思われますが、一連のアメリカ経済指標がジリジリと悪化しているように、消費者信頼感指数も僅かに減少していることから、複合的に米ドル売りの流れに繋がる恐れがありそうです。
しかし、欧州諸国の財政問題などを考えると、アメリカ経済は好調な状態となっている事から、米ドルの下落も短期的なのでは?と考えています。

手動トラリピ約定状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

今日は、23:00から日本対パラグアイの試合がありますね!
どのチャンネルを見ても、コメンテーターが日本が勝つような内容を話していますが、本気で話しているのでしょうか?
自分も、勝って次に繋げて欲しい気持ちはありますが、南米系の国との実力差は歴然でかなり厳しいと考えています。

GKの川島選手に頑張ってもらい、PK戦までもつれ込むと面白いかも知れませんね!

********************************
マネックスFX
取り扱い通貨ペアが12通貨しかありませんが、南アフリカランドも1,000通貨単位でスプレッド5pipsで取引が可能です。ZAR/JPYをスイング&スワップで運用するのにオススメ出来る口座です。
FXは安定したシステムのマネックスFXで
スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 12:46 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。