ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デンマークに勝って決勝リーグ進出とは、凄いぞ!日本代表!!  でも、日本円が強くなるのは・・・

テクニカル分析が苦手な方に朗報
リアルタイム情報サイトFXライブ
代表的な6種類のテクニカル指標分析に基づき計算された14通貨ペアの売買シグナルを配信し、画像と音声で24時間リアルタイム表示するなど取引タイミングを逃しません。また、キャッシュバックに上限がないのも魅力的ですね!

**************************************

昨日の米国時間で発表された米)新規失業保険申請件数は事前予想を下回る好結果となり、アメリカの雇用情勢が改善で、次月の雇用統計の結果が期待できそうですが、為替相場は前日のFOMCの声明の影響もあり反応が薄く、低迷しています。
また、今朝のモーニングサテライトで紹介されていましたが、ギリシャ債が再上昇を始めており、いずれユーロへ影響する事も考えられそうです。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

本日の日経平均は、前日のNYダウなどの米国株式市場が下落した事を受け、下落して始まり一時200円近く下落する場面も見られましたが、なんとか下げ渋り維持し続けております。買い戻される材料も見当たらないので、後場からもあまり期待できないかと思われます。

本日の重要指標
時間件名
15:00輸入物価指数
21:30第1四半期GDP
22:55ミシガン大消費者信頼感指数

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、経済指標の発表予定もなく株式市場に左右される展開が続く事が考えられ、大きく値を下げている日経平均をはじめとするアジア株式市場が、耐え切ることが出来るのかが焦点となりそうです。また、オセアニア通貨は、イングリッシュNZ財務相の「経済は依然深刻な課題に直面」とのコメントや、豪ドルは税率40%の資源超過利潤税の内容が期待ほど弱まらないのでは?と、昨日とは全く逆の思惑が広がり上値が重い状態で厳しい状況が続きそうです。

欧州時間では、独)輸入物価指数の発表が予定されていますが、注目度が低く予想も大きく変化していない事から、為替相場への影響は全くないと思われ、株式市場に左右される展開が続くと思われます。特に日経平均が大きく値を下げている事を考えると、欧州株式市場も軟調に推移する事が予想される事から、為替相場への影響が気になります。

米国時間では、米)第1四半期GDPや米)ミシガン大消費者信頼感指数の発表予定があります。事前予想は前回から変化が見られず、為替相場への影響はないかと思われますが、FOMC以降ネガティブなニュースに過剰反応する傾向があり、予想を下振れると大きく下落する可能性がありそうですね。



手動トラリピ約定状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

皆さんは、昨晩の日本対デンマークの試合の時間帯は何をしていましたか?

自分は、目覚ましなしでAM3:00に起きてベット横のTVを付けましたが、
気がついたら    1-0に・・・
次に気が付いたら  2-0に・・・

最後は、試合が終わり岡田監督のインタビューでした(笑)
結局、まともに試合を見ることは出来ずに、寝不足状態になっちゃいました・・・

********************************
マネックスFX
取り扱い通貨ペアが12通貨しかありませんが、南アフリカランドも1,000通貨単位でスプレッド5pipsで取引が可能です。ZAR/JPYをスイング&スワップで運用するのにオススメ出来る口座です。
FXは安定したシステムのマネックスFXで

| 為替相場の焦点 | 12:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FOMC政策金利発表後の声明で急落した為替相場も落ち着きを取り戻すも・・・今晩の耐久財受注も怪しいような?

三京証券 オクトFX
売買シグナル系システムのシグナルティーチャーや、未来を予想するサキヨミチャート、100種類以上のテクニカル指標を搭載しているウルトラチャートなど、初心者からベテランまで使える4つの最先端トレードツールを完備しています。

**************************************

昨日の米国時間に発表された、 米)新築住宅販売件数が事前予想を下回る過去最低を記録した事から始まり、FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利で政策金利を据え置きとしましたが、その後の声明の内容で、景気回復ペースそのものが失速しつつある可能性が示された事が嫌気され、米ドルが売られる展開となりました。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

本日の日経平均は、昨晩のNYダウが高安マチマチだった結果や、前日までの株価急落も影響し方向感が無い動きが続いていますが、僅かに上昇して前場を終える事が出来ましたが、特に目立った材料も見当たらない事から、後場も方向感のない動きが続くと思われます。

本日の重要指標

時間件名
18:00鉱工業新規受注
21:30耐久財受注
 週間新規失業保険申請件数
26:007年債入札
07:45NZ貿易収支


**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、経済指標の発表予定はなく株式市場に左右される展開が続く事が予想されますが、相場を左右させる材料も見当たらない事から、方向感のない動きが予想されます。また、ギラード豪新首相が「資源税についてコンセンサスを模索へ」「鉱山会社と交渉し、資源税めぐる不透明感を払しょくすることが必要」とコメントしたことで、鉱山会社との資源超過利潤税についてについて折り合いが付くのでは?との期待が高まりつつある事もあり、今後の豪ドルへの影響を見守りたいと思います。

欧州時間では、欧)鉱工業新規受注の発表が予定されています。事前予想は前回から悪化予想がされていますが、プラス予想となっている事から、ユーロへの影響は限定的だと思われます。

米国時間では、米)耐久財受注の発表が予定されています。事前予想が-1.4%と前回から悪化しマイナス予想となっている事から、昨晩同様に米ドル売りの流れになる事も考えられます。
ユーロも110円以下で下げ止まっているようにも見えますが、動なんでしょうかね?

手動トラリピ約定状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

今晩は、サッカー日本代表にとって運命のデンマーク戦が日本時間の早朝にキックオフとなります。
引き分け以上で決勝リーグにいけるので、勝ち進んで貰いたいけど、実力差から考えると厳しいのかな?

昨晩のテレビで、『明日の朝に~』と言っていたので、てっきり今朝かと思い早起きしちゃいました(笑)

*************************************
FXトレーディングシステムズ
スプレッド(手数料)が狭く、ライト口座はレバレッジ400倍で1000通貨から取引が可能で、手動トラップイフダンに最も適していると思われる口座です。

| 為替相場の焦点 | 12:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

強弱マチマチな情報が飛び交うも、中国の人民元の柔軟対応発言でリスク選好の動きに!

テクニカル分析が苦手な方に朗報
リアルタイム情報サイトFXライブ
代表的な6種類のテクニカル指標分析に基づき計算された14通貨ペアの売買シグナルを配信し、画像と音声で24時間リアルタイム表示するなど取引タイミングを逃しません。また、キャッシュバックに上限がないのも魅力的ですね!

**************************************

昨日は、中国による人民元の弾力性強化の影響でリスク選好の動きが強まり円安方向に進み始めたものの、米国時間に格付け機関 フィッチがBNPパリバの長期発行体デフォルト格付けを引き下げた事で、ユーロが下落する展開となりました。また、NYダウも利益確定の売りに押され小幅に下落して終わり、中国による為替政策の方針を好感したお祭りも一息ついた様子です。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

本日の日経平均は、昨晩のNYダウ下落の影響もあり反落して前場を終えました。しかし、時間が経つにつれて値を戻してきており、後場から再上昇する可能性が十分ありそうです。

本日の重要指標
時間件名
15:15貿易収支
17:00IFO景況指数
 経常収支
20:00消費者物価指数
23:00消費者信頼感
 リッチモンド連銀製造業指数
 中古住宅販売件数
 住宅価格指数
 ガイトナー財務長官の発言
26:002年債入札
26:30レーンBOC副総裁の発言
07:45NZ第1四半期経常収支

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、経済指標の発表もなく株式市場に左右される展開が続くと考えられます。日経平均も下落して始まりましたが、徐々に値を戻してきており、前場のレンジ10100~10200円を外れてからの動きに注目したいですね。

欧州時間では、独)IFO景況指数の発表が予定されています。事前予想は前回から僅かに悪化していますが、ドイツ単体の経済は好調な事もあり、上ブレしそうな気がします。また、日経平均やNYダウ先物の動き次第では欧州株式市場も堅調に推移する事が予想される事から、ユーロを中心としたクロス円に注目したいですね。

米国時間では、重要指標の発表が予定されています。加)消費者物価指数の事前予想は、前回から悪化し判断基準である±0.0%となっている事から下ブレると、カナダドルが下落する事も考えられます。米)中古住宅販売件数は相変わらず好調な予想で、前回の結果を大きく上回る予想が出ています。この結果を受けNYダウが上昇すると為替相場もリスク選好の動きに傾く可能性がありそうですね。

手動トラリピ約定状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

昨晩の、南アフリカワールドカップ ポルトガルVS北朝鮮は凄い結果になりましたね・・・
守りに徹すると思っていた北朝鮮が、開始直後からチョンテセ中心に攻撃重視の展開で、もしかしてと期待しましたしたが大敗で、予選敗退が決まってしまいましたね。

やはり、アジア勢にとって予選突破は、かなりハードルが高いのかな?
********************************
マネックスFX
取り扱い通貨ペアが12通貨しかありませんが、南アフリカランドも1,000通貨単位でスプレッド5pipsで取引が可能です。ZAR/JPYをスイング&スワップで運用するのにオススメ出来る口座です。
FXは安定したシステムのマネックスFXで

| 為替相場の焦点 | 12:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。