ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スティーブンスRBA(豪準備銀)総裁の利上げ余地が無いとの認識が嫌気され下落した豪ドル!ユーロはギリシャ10年債の金利上昇で123円割れを目指すのか・・・

三京証券 オクトFX
売買シグナル系システムのシグナルティーチャーや、未来を予想するサキヨミチャート、100種類以上のテクニカル指標を搭載しているウルトラチャートなど、初心者からベテランまで使える4つの最先端トレードツールを完備しています。

**************************************

昨日は、EU(欧州連合)が『2009年のギリシャの財政赤字はGDP比”13.6%”』と発表されましたが、ギリシャ財務省が発表した数値から悪化した事が嫌気され、ユーロが集中的に売られる展開となりました。また、新たな金融法案が提案されると不安視されていた、オバマ大統領による金融規制法案に関する演説は、具体的な話が出てこなかった事で、リスク回避の動きが緩和される流れとなり、為替相場は落ち着きを取り戻しました。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

日本時間では、ギリシャ10年債の金利が9%を超えてしまった事から、ユーロへの不安が高まりストップロスを巻き込みながら大きく下落しました。また、堅調に推移していた豪ドルも、先ほどのスティーブンスRBA(豪準備銀)総裁が「金利は平均に"かなり近い"」と発言し、利上げ余地が少ないとの見解を示した事が嫌気され値を下げるなど、厳しい週末となっています。

本日の重要指標

時間件名
13:30全産業活動指数
16:00ゴンザレス・パラモECB理事の発言
 コーンFRB副議長の講演
17:00IFO景況指数
17:30第1四半期GDP
18:00鉱工業新規受注
20:00消費者物価指数
21:30小売売上高
 耐久財受注
23:00新築住宅販売件数

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、日)全産業活動指数の発表がよていされていますが、特に材料視される指標でもない事から株式市場などに左右される展開が続くと思われます。日経平均は、ギリシャ財政問題を背景にしたユーロ安が意識され軟調に推移するほか、上海総合指数などのアジア株式市場も値動きが弱い事から、大きく値を戻す展開は期待できないかも知れません。

欧州時間では、重要指標が多く予定されています。独)IFO景況指数は、ユーロ圏で唯一好調なドイツだけに前回から改善する予想が出ており、ユーロ安の流れを緩和させる事が出来るかも知れませんね。英)第1四半期GDPでは、前期比・前年比ともに改善予想がされており、好結果に素直に反応しているポンドが買われる展開も期待できそうです。

米国時間でも、重要指標が予定されています。カナダの消費者物価指数は前回から減少するも、プラスで推移しており、小売売上高に至っては改善予想が出されており、最強通貨としてカナダドルの一人勝ち状態が続きそうな感じもあります。また、米)新築住宅販売件数は、中古住宅販売件数同様に改善予想がされておりNYダウの上昇やドル高の流れが期待できそうです。


手動トラリピ約定状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

上値が重く厳しい状態が続く豪ドルや、前回サポートした123円前半で耐えているユーロなどの動きが予想が付かないので、トラップを仕掛ける事が出来ません・・・
ユーロが123円を割り込むには、もう少しインパクトのある材料が必要な気もしますが、ギリシャ10年債の金利が9%を超えた事に欧州勢が反応を示し、売りをぶつけて来るような気がしているので、成行ショートを入れて様子を見ています。細かな動きには左右されずに耐え切ることが出来るかが問題ですが、昨日は大きなマイナスを取り返すことが出来ているので、適当にストップを入れて放置しておきたいと思います。

*************************************
FXトレーディングシステムズ
スプレッド(手数料)が狭く、ライト口座はレバレッジ400倍で1000通貨から取引が可能で、手動トラップイフダンに最も適していると思われる口座です。

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 12:48 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。