ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャ財政問題でユーロを中心に売られる展開に・・・ NYダウも下落して始まり、このまま日本円が強くなってしまうのか?

フォレックス・ドットコムMT4
手数料無料で1,000通貨単位で取引出来るのは当然!メタエディターでトラリピ売買も可能!!
エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4
**************************************

今日は、仕事から早く帰ってきてブログ書き込みが一通り終わりかけた頃に、嫁に邪魔をされ書き込んだ内容が全て飛んでしまったので、あっさり終了したいと思います。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

欧州時間に入り、格付け機関フィッチが「日本のソブリン、財政赤字の増加によって信用度にリスク」と指摘した事で日本円が買い戻される展開となりましたが、EU(欧州連合)がユーロ圏諸国の財政状況を公表し、ギリシャについて『2009年の財政赤字はGDP比13.6%』とギリシャ政府の見通しを下回った事でユーロを中心に売られる展開となり、短時間に高値と安値を更新する結果となりました。

豪ドル円 4時間/日足平均足チャート

100422A1.jpg 100422A2.jpg

4時間平均足は、売りシグナルが続き大きく下落し始めています。一目均衡表では転換線と基準線の位置関係こそ好位置を維持をしていますが、基準線・転換線・遅行スパンともに下向きで推移している事から、下げ止まる感じがありませんね。
日足平均足も、売りシグナルが継続しています。相変わらず雲の中で転換線・基準線に挟まれたまま維持していますが、ローソク足が右肩下がりで推移しており基準線を下回り雲の下弦を目指す展開もあり得そうです。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

ユーロ円 4時間/日足平均足チャート

100422E1.jpg 100422E2.jpg

4時間平均足は、売りシグナルが続き大きく下落し始めています。一目均衡表では転換線と基準線の位置関係こそ好位置を維持をしていますが、基準線・転換線・遅行スパンともに下向きで推移している事から、下げ止まる感じがありませんね。
日足平均足も、売りシグナルが継続しています。相変わらず雲の中で転換線・基準線に挟まれたまま維持していますが、ローソク足が右肩下がりで推移しており基準線を下回り雲の下弦を目指す展開もあり得そうです。

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

現在の手動トラリピ設定状況

100422T.jpg

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

ユーロ円が過剰になっていた事もあり危険な状態が続いている中、ジリジリと値祖下げていたので、完全に何も考えず事務的にポジションを処分していしまいました・・・
その後は、なんとなくトラップを仕掛けることなく適当に売買を繰り返していましたが、欧州時間の急騰後に値を下げ始めたので、ショートをいれたら見事にハマり、少しは精神的に落ち着きました。

ポジション状況

100422.jpg

先程、放送されていた『みなさんのおかげでした』の安すぎて伝わらない素人芸選手権で、前回チャンピオンのあやまんJAPANが出演していました。

流石、前回チャンピオンでオフィシャルブログもあるだけあり、完成度の高いレベルで見入ってしましました。

オフィシャルブログ 『あやまんJAPAN





おかげで、ユーロ円で適当に取引を繰り返してし、ジワジワと利益を減らし続けてしまいました(笑)

********************************
FOREX Trader
ペグ通貨EURDKKの取引がレバレッジ200倍が可能!超低リスクで金利生活が~
ForexTraderなら、ペグ通貨として一世を風靡したEURDKKをレバレッジ200倍で運用可能で、期間限定で取引量に合わせたキャッシュバックキャンペーンも実施されています。ハイレバレッジで安定したスワップを稼ぐならこの口座がお勧めです。

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 22:21 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネガティブ情報が多くリスク回避の動きへと傾き円高方向へ傾いた為替相場!もう一度下値を試しに行くのか?

44種類の豊富なチャートでテクニカル派にお勧め
アイネット証券
各種メジャー通貨+マイナー通貨28種類が取引可能で、メジャー通貨ペアのスプレッドが狭く設定されています。最大の特徴は、明瞭な取引コストを提示する努力としてスプレッドに上限値を設定することで、損失を限定させる努力をしている顧客にやさしい業者です。
アイネット証券[アイネットFX]
**************************************

ギリシャ10年債の金利が高止まりしている事で、ギリシャ財政懸念が再燃しユーロを中心に下落し続けている中、IMF(国際通貨基金)報告があり、世界経済見通しの中で「日本はデフレに対処するため、一段の金融緩和が必要となる可能性」と日本円が売られる場面が見られましたが、「ギリシャの財政危機、欧州で伝染するリスクある」ととの見通しを示した事でユーロは上値が重く推移する形となっています。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

日本時間では、好決算が続くアメリカ企業の決算発表や、好調な経済指標を受けても期待したほどの動きをしないアメリカの株式市場の動向や、円高に進み始めた事を受け、日経平均が大幅に下落しています。更に、ギリシャ問題に加え、本日予定されているオバマ大統領の金融規制法案に関する演説で新たな金融規制法案を提案が提出されるのでは?との思惑が広がり、リスク回避の日本円買いの流れとなっている事から、底割れはしていませんが軟調な為替相場が続いています。

本日の重要指標
時間件名
未定クレディ・スイスの決算発表
15:15貿易収支
16:30サービス業PMI
 製造業PMI
17:00サービス業PMI
 製造業PMI
17:30マネーサプライM4
 財政収支
 小売売上高
19:00CBI製造業受注指数
20:00トリシェECB総裁の発言
 プロボポラス ギリシャ中銀総裁の発言
21:30景気先行指数
 生産者物価指数
 週間新規失業保険申請件数
23:00中古住宅販売件数
 住宅価格指数
 消費者信頼感
未定白川日銀総裁の発言
未定オバマ大統領の発言
23:30BOC金融政策レポート公表
25:15バローゾ欧州委員長の発言

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、経済指標の予定はなく、軟調に推移する日経平均を始めとするアジア株式市場の動向に左右される展開が続く事が考えられます。為替相場や株式市場が日本市場開始直後に大きく値を下げていましたが、一巡後は相場全体が落ち着き方向感の無い動きとなっている事から、欧州時間までこのような状態が続く事が予想されます。

欧州時間では、数多くの経済指標が予定されています。ドイツ・ユーロのPMIは軒並み前回から改善予想が出ており、予想通りの結果となれば、ユーロ売りの流れを止める事も出来るかも知れません。英)小売売上高は、前回から悪化予想となっていますがプラス予想となっている事から、昨日のようなポンド買いの流れも期待できるかと思われます。また、スイスのチューリッヒに本社を構えるクレディ・スイスの決算発表があるので、結果次第では欧州通貨への影響が出てくる可能性もありそうです。

米国時間では、多くの重要指標が予定されています。物価指数・失業保険・住宅関連の経済指標が全て前回より強い予想が出ている事から、NYダウなどの株式市場の上昇やリスク選好の円安なども期待できそうです。
しかし、オバマ大統領の金融規制法案に関する演説で新たな金融規制法案を提案されるのでは?との憶測も飛び交っている事から、イベント終了までは上値が重く推移する可能性もありそうです。

手動トラリピ運用状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

先週辺りから、ユーロ円が過剰ポジになっていたにも関わらず、円安への期待感から頑張って耐えてきましたが、少々雲行きが怪しくなってきたので、半分近く損きりを行いポジション整理を行いました。
今月も、後半に入り大きく損きりをした事で目標達成は厳しくなってきましたが、一連の問題が解消されるまでは、円安への動きを期待するより、円高に動く可能性のほうが高く感じたので・・・

**************************************
FXプライム
高度なテクニカル分析が一目でわかる新ツール「ぱっと見テクニカル」
簡単操作で将来の値動きを予測できる、便利な自動分析ツール「ぱっと見テクニカル」が大好評なFXプライムは、完全固定のスプレッドを大幅縮小で取引環境が大幅向上

| 為替相場の焦点 | 12:56 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。