ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最強通貨の豪ドルも中国問題というアキレス腱が・・・ リスク回避の動きに巻き込まれ86円割れ(-_-;)

フォレックス・ドットコムMT4
手数料無料で1,000通貨単位で取引出来るのは当然!メタエディターでトラリピ売買も可能!!
エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4
**************************************

日本時間に発表された豪)雇用統計は、事前予想より悪い結果となりましたが前回から横ばいで、好調な豪州雇用情勢の結果を受け、他の通貨が下落する中でも下落せず耐えていた豪ドルを後押する形となりましたが、世界経済に影響力が強く豪州にとって最大の貿易国である中国に対し、NYタイムズが「中国の為替改革のアナウンス、数日内(coming days)に近づいている」と報じた事が切っ掛けで底割れし下落する事となりました。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

また、本日の重要指標の第1弾BOE(英中銀)政策金利は、予定通りの据え置きで、資産買い入れ枠も2,000億ポンドに据え置く結果でサプライズもなく終わる事が出来ました。この後に予定されている第2弾ECB(欧州中銀)政策金利も据え置き予想で問題はないと思いますが、欧)トリシェ総裁の記者会見ではギリシャ支援について言及する可能性が高いと思われます。

豪ドル円 4時間/日足平均足チャート
100408A1.jpg     100408A2.jpg

4時間平均足は、売りシグナルとなり下落し続けた事で、転換線・基準線・遅行スパンが下を向き始め、転換線と基準線の位置関係が逆転、遅行スパンがローソク足を割り込むなど、完全に状況が変化してきました。また、ローソク足も雲に突入する寸前まで来ており、下落スピードが加速する可能性を秘めています。

日足平均足も、本日分から売りシグナルに変化しました。日足平均は継続する確率が高い事から大きな押し目となる可能性が十分あると思います。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

スイスフラン円 4時間/日足平均足チャート

100408C1.jpg     100408C2.jpg

4時間平均足は、売りシグナルが継続しています。早い段階で下落し始めており、雲を突き抜け下落スピード止まらなくなっています。転換線・基準線・遅行スパンともに完全に売りシグナルとなっている事から、サプライズニュースが出て来ない限りは、反転するのは難しいと考えています。

日足平均足も、売りシグナルが継続しています。一目均衡表は反応が遅くローソクが雲の中に突入している以外は買いシグナルを維持し基準線がサポートしており、大きく上昇した反動の調整レベルかも知れませんが、現在のサポートを割り込むと、米)雇用統計前に付けた84円前半を目指して下落する可能性もあると思います。
**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

現在の手動トラリピ設定状況

100408T.jpg

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

ショートトラップが始動し始めても、他の通貨みたいな下落が始まらずレンジ内の動きが続き、損切りばかり繰返していたので、豪ドルショートトラップは諦めて、スイスフランでのショートトラップに作戦を変更しました。

今日の午前中まで、豪ドルロングでの対応で頑張ろうかと思いましたが、豪)雇用統計が相変わらず好調な結果となり、翌月の利上げ期待も高まってきたので諦めました。

ポジション状況

100408.jpg

今回から、ショートトラップをCHFJPYに変更しました。自信がなく方針の変更するのにかなりの時間が掛り出遅れ感がありますが、豪ドルのスワップが85円/万通貨に対し、-2円/万通貨と苦にならないレベルなので選びました。

ただ、検討していたユーロ円に比べるとスプレッドが広いのと、豪ドル円以上に滑る確率が高いのがね・・・

********************************
クリック証券【FX】
業界最高水準のスペックと高機能で最大1万円のキャッシュバックも!
松本人志さんのコラボCMで話題になっているクリック証券、米ドル/円のスプレッドが0.8銭とスプレッドが狭いですが、それ以上に固定というのが最大の特徴です。さらに、最大1万円のキャッシュバックもあるオススメ業者です。
クリック証券
スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:42 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪)雇用統計が7ヶ月連続で改善!最強通貨の豪ドルの調整は期待できないのかな・・・

テクニカル分析が苦手な方に朗報
リアルタイム情報サイトFXライブ
代表的な6種類のテクニカル指標分析に基づき計算された14通貨ペアの売買シグナルを配信し、画像と音声で24時間リアルタイム表示するなど取引タイミングを逃しません。また、キャッシュバックに上限がないのも魅力的ですね!

**************************************

昨日の米国時間は、NYダウなどの株式市場や原油先物などの商品市場が軟調に推移し始めた事を受け、リスク回避的な日本円の買戻しの動きとなった事で、ドル円・クロス円ともにジリ安状態が続き、最強通貨の豪ドルも吊られて値を下げ始めたものの、他の通貨に比べて影響が少なく86円台を維持する形で推移しています。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

今日の日経平均は、前日のNYダウが下落した事や、寄り付き前に発表された機械受注が市場予想を下回った事を受け、下落して前場を終えました。また、午前中に発表された豪)雇用統計は、前回と横ばいの結果となったものの、7ヶ月連続で改善し続けている事から、豪ドルにとってプラス材料となりました。

本日の重要指標

時間

件名

13:00企業倒産件数
14:00金融経済月報
 景気ウォッチャー調査
14:45失業率
15:00工作機械受注
17:30鉱工業生産
 製造業生産高
18:00小売売上高
19:00鉱工業生産
20:00BOE(英中銀)政策金利
未定NIESR GDP予想
20:45ECB(欧州中銀)政策金利
21:30週間新規失業保険申請件数
 トリシェ総裁の記者会見
 デュークFRB理事の発言
23:30タルーロFRB理事の発言
26:0030年債入札
27:45コチャラコタ:ミネアポリス連銀総裁の発言
29:00コーンFRB副議長の発言
09:30バーナンキFRB議長の発言

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、経済指標の発表予定がありますが、為替相場への影響は少ないと考えています。ここまで順調に推移してきた株式市場も調整が始まり、原油先物も下落し始めている事から、この状況から反転する事は難しいと思われます。

欧州時間では、重要指標の発表があります。BOEやECBの政策金利発表は据え置き予想となっており、それ自体では問題はないと思われますが、BOE(英中銀)は量的緩和・ECB(欧州中銀)ではギリシャ問題など、不安予想を多く抱えており、その内容に言及する事があると相場が大きく動く事が予想されます。また、それ以前にも英・欧の経済指標が予定されており強弱マチマチな予想が出ている事から、激しく状況が変化する可能性が高く十分注意が必要です。

米国時間では、週間新規失業保険申請件数の発表が予定されています。事前予想は前回と変化が少なく問題ないと思われますが、先回改善された雇用統計の今後の展開を予想する意味でも重要となってくる事から、予想から大きく乖離するようだと相場が動く事も予想される為、注意が必要です。

手動トラリピ約定状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

豪ドルショートトラップが約定するものの、底割れせずに安定した動きを続けているおかげで損きりばかり繰り返し、ジリジリと資産を減らす形となっています。
豪)雇用統計も好調な結果となった事を考えると下落を期待するのはかなり厳しい事が予想される為、豪ドルショートトラップを全て外す事にします。
一応、現状の資金なら76円までは十分耐えれるので問題ないと思われるのと、ファンダで弱い欧州通貨でショート対応をするよう検討しています。

********************************
マネックスFX
取り扱い通貨ペアが12通貨しかありませんが、南アフリカランドも1,000通貨単位でスプレッド5pipsで取引が可能です。ZAR/JPYをスイング&スワップで運用するのにオススメ出来る口座です。
FXは安定したシステムのマネックスFXで

| 為替相場の焦点 | 12:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。