ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

RBAが利上げをした事で高値維持を続けるも、欧州通貨の下落で雲行きが怪しい?今晩が正念場か?

フォレックス・ドットコムMT4
手数料無料で1,000通貨単位で取引出来るのは当然!メタエディターでトラリピ売買も可能!!
エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4
**************************************

「ギリシャはIMF(国際通貨基金)支援を回避するためにEU(欧州連合)首脳会議での合意の修正を求める」との報道などの影響で、ユーロを中心にドル円・クロス円が軟調に推移する中、RBA(豪準備銀)政策金利が4.00%→4.25%に引き上げられた事に加え、声明で「本日の決定は(平均的な水準への)更なるステップだ」と利上げサイクルを継続する事を好感し、豪ドルは力強く推移しています。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

また、格付け機関 ムーディーズがアイスランドの格付け見通しを引き下げた事も、ユーロの上値を抑える要因となっており、先週の流れか状況が大きく変化してリスク回避の動きへとなっています。今回の下落は調整程度で下げ止まってくれるのか?それとも・・・・

豪ドル円 4時間/日足平均足チャート

100406C1.jpg
4時間平均足は、円高に進み売りシグナルが続いていましたが、RBAの利上で上昇した事が結果的に転換線手前で反転する形となっています。他のクロス円はチャートが崩れ始めているので、厳しい状況になりそうです。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

100406C2.jpg
日足平均足は、買いシグナルが継続して、転換線・基準線・遅行スパンともに好位置をキープしています。しかし、先週末から上値が重い状態が続いている事から、抜け出す事が出来ないと、大きく調整に入る可能性が高いと思います。

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

現在の手動トラリピ設定状況

100406T.jpg

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

RBAの利上げ発表直前までに86.円前半まで下落した事で、86.2円から仕掛けて放置してあったショートトラップが始動してしまい、発表直後の急騰で遭えなく撃沈してしまいました。逆に86.3円~仕掛けてあった順張りロングトラップが約定し3口ポジションを増やす結果に・・・

今回の増加したロングポジションに、ストップ/リミットともに設定していないので、最低でもショートでの損失分は回収して手仕舞いしたいと思います。

ポジション状況

100406.jpg

ブログ村の為替カテのランキングが変化してきました。
例の『トラップリピートイフダン!徹底検証ブログ』など、複数のブログのINポイントが著しく減少しています。
ブログ村さんが、ポイント加算を停止したのか?それとも、業者への支払いを止めた事でINポイントが加算されなくなったのかは分かりませんが、ぶちょーさんなどの活動が実を結びましたね!

********************************
FOREX Trader
ペグ通貨EURDKKの取引がレバレッジ200倍が可能!超低リスクで金利生活が~
ForexTraderなら、ペグ通貨として一世を風靡したEURDKKをレバレッジ200倍で運用可能で、期間限定で取引量に合わせたキャッシュバックキャンペーンも実施されています。ハイレバレッジで安定したスワップを稼ぐならこの口座がお勧めです。

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 20:56 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RBA(豪準備銀)政策金利を目前に値を下げてきた豪ドル円!ギリシャについての報道が飛び交う中、豪ドルの結果でどう動くのか?対応は?

44種類の豊富なチャートでテクニカル派にお勧め
アイネット証券
各種メジャー通貨+マイナー通貨28種類が取引可能で、メジャー通貨ペアのスプレッドが狭く設定されています。最大の特徴は、明瞭な取引コストを提示する努力としてスプレッドに上限値を設定することで、損失を限定させる努力をしている顧客にやさしい業者です。
アイネット証券[アイネットFX]
**************************************

昨日発表された、米)ISM非製造業景況指数や米)中古住宅販売保留は、予想を上回る結果となり円安に動くかと思われましたが、期待したような動きには繋がることなく一時的な動きで終わってしまい、上値の重い方向感のない動きが続いていました。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

昨日のロシアでの爆破テロなどで軟調に推移していたユーロは、「ギリシャはIMF(国際通貨基金)支援を回避するためにEU(欧州連合)首脳会議での合意の修正を求める」との一部メディアの報道などが後押しし、ドル円・クロス円ともに大きく値を下げる事となっています。また、日経平均も、為替相場が円高に動いた影響から、輸出関連企業を中心に値を下げ、4日ぶりに下落して前場を終了しました。

本日の重要指標

時間

件名

13:30RBA(豪準備銀)政策金利
14:00景気先行CI指数
16:15消費者物価指数
17:30PMI建設業
26:003年債入札
 コチャラコタ ミネアポリス連銀総裁の発言
27:00FOMC(連邦公開市場委員会)議事録

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ 豪ドルへ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、RBA(豪準備銀)政策金利発表が予定されています。0.25%利上げの4.25%の予想が出ていますが、先日のスティーブンスRBA総裁が利上げサイクル継続を示唆する発言をしたことで、利上げ期待が高まりかなり織り込まれていると思われます。その為、結果が据え置きだった場合は大きく値を下げる可能性も秘めている事から、十分注意が必要です。また、その後の声明の内容で、次回利上げについて言及するような内容であれば、すぐに盛り返す可能性も十分あると思います。

欧州時間では、為替相場を左右するような重要指標の発表予定はなく、株式市場などに左右される展開が続くと思われます。現在、日経平均などのアジア株式市場は高安マチマチな動きとなっている事から、どちらに進むか分かりませんが、ギリシャを巡る問題について報道が再度材料視される可能性も高い事から、リスク回避の動きには十分注意をする必要がありそうです。

米国時間では、FOMC(連邦公開市場委員会)議事録の発表があります。特に材料視される内容が出てくるとは思いませんが、MBS買取プログラムを3月で終了した経緯についてや、FRBの対処方法に注目したいと思っています。

手動トラリピ運用状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

RBA(豪準備銀)政策金利発表を目前に大きく円高に進みましたが、2ndトラップを仕掛けるまでは下げておらず、ショートトラップも86.2円から設定しているので、一切約定メールが来ない静かな午前中を過ごしました。
13:00を過ぎた時点でトラップの見直しを考える予定ですが、ドル円・クロス円ともにかなり高い位置で維持している事を考えると、無理に2ndトラップを入れるのは厳しいかと思っています。
とりあえず、ショートは83円中盤くらいまで設定して落ち着いてから、次の手を考えたいと計画しています。

退屈だな~

**************************************
FXプライム
高度なテクニカル分析が一目でわかる新ツール「ぱっと見テクニカル」
簡単操作で将来の値動きを予測できる、便利な自動分析ツール「ぱっと見テクニカル」が大好評なFXプライムは、完全固定のスプレッドを大幅縮小で取引環境が大幅向上

| 為替相場の焦点 | 12:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。