ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

サプライズ的なインドの利上げで株安・資源安の思惑で円全面高への不安も・・・・【今週の相場展望】

三京証券 オクトFX
売買シグナル系システムのシグナルティーチャーや、未来を予想するサキヨミチャート、100種類以上のテクニカル指標を搭載しているウルトラチャートなど、初心者からベテランまで使える4つの最先端トレードツールを完備しています。

**************************************

週末の米国時間に、インド中銀が政策金利を3.25%→3.50%へとサプライズ的に利上げを実施した事で、新興国を中心とした出口戦略が意識され、商品需要の減少から原油先物などの商品価格が下落し、NYダウなどの株式市場も9日ぶりに下落などで、堅調に推移していた豪ドル・カナダドルなど資源国通貨も商品価格が下落した事で軟調に推移するなど、リスク回避で安全資産である日本円や米ドル買いが優勢で円・ドル全面高となりました。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

豪ドルは、RBAウォッチャーとして知られるマカラン氏は「RBAは4月の会合で利上げを実施するだろう。経済指標次第ではその可能性はより高まる」といった見解を示しましたが、4月での利上げは30%程度しか織り込んでおらず、2週間後のRBA(豪準備銀)政策金利発表までに、どこまで意識した展開になるかで動きが大きく変化してくるかと思われます。

今週の気になる経済指標

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

日時

件名

22日(月) 日本市場が休場(春分の日)
23日(火)18:30消費者物価指数
 23:00中古住宅販売件数
 23:00リッチモンド連銀製造業指数
  28:35イエレン・サンフランシスコ連銀総裁の講演
24日(水)18:30IFO景気動向
 21:30耐久財受注
 23:00新築住宅販売件数
 25:45カーニー・カナダ中銀総裁の講演
25日(木)06:45NZ第4四半期GDP
 18:30小売売上高
 21:30新規失業保険申請件数
 22:30南アSARB(南ア準備銀)政策金利
  欧州連合首脳会議 ~26日
26日(金)22:55ミシガン大学消費者信頼感指数

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

22日(月) 
春分の日の振り替えで日本市場は休場

23日(火) 
米)中古住宅販売件数:税控除延長で回復影響が維持しているも、大雪がマイナス要因になる可能性あり

24日(水)
米)新築住宅販売件数:税控除延長で回復影響が維持しているも、大雪がマイナス要因になる可能性あり

25日(木)
英)小売売上高:金融財政政策の効果で消費復調に期待
米)新規失業保険申請件数:順調に回復を続けており、来月のBIGイベントの雇用統計への影響を期待増

週明けは、祝日で日本市場が休場ですが、インド利上げの影響から株安・商品安などのリスク回避の日本円全面高が意識される展開が予想されるものの、裏返すと世界景気へと向かっていると読み取れる事から、円高進行の場合は、押し目のチャンスかも知れません。
また、ギリシャ財政危機が再燃し下落し続けているユーロは、今週末に予定されている欧州連合首脳会議でサプライズ的な支援策への進展があると、流れが逆転し急上昇する可能性も秘めていますが、今まで裏切られているので期待するのは危険かも知れませんね・・・


三重県出身で大阪で活動を続けている、川瀬知代さんを紹介します。
川瀬知代 オフィシャルサイトよかったら、作品見てくださいね

**************************************
テクニカル分析が苦手な方に朗報
リアルタイム情報サイトFXライブ
代表的な6種類のテクニカル指標分析に基づき計算された14通貨ペアの売買シグナルを配信し、画像と音声で24時間リアルタイム表示するなど取引タイミングを逃しません。また、キャッシュバックに上限がないのも魅力的ですね!
スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 11:16 | comments:35 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。