ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

来週は注目イベントが山積している中、その内容に一喜一憂する展開も・・・【今週の相場展望】

先週は、日本企業の期末決算による円転の動きから上値が重い状態が続く半面、円高の場面では日銀の金融緩和への期待感から断続的に日本円が売られ底堅く推移していました。
今週前半は、為替相場に影響が大きいとみられる日・米・欧のイベントが予定されている事から、内容次第で一喜一憂する動きが見られる可能性があると思われます。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

豪ドルは、好調な結果が出続けている豪)経済指標や、RBA(豪準備銀)が0.25%の利上げを行い4.00%とし、その後の声明で今後の追加利上げを示唆した事で、軟調に推移している為替相場の中でも底割れせずに安定した動きをしていました。しかし、RBA(豪準備銀)が目標としている4.00%~5.00%に達しており、今後の利上げペース次第で、レンジ相場への動きが続きそな気がしています。

今週の気になる経済指標

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

日時

件名

15日(月)21:30NY連銀製造業景気指数
16日(火)09:30RBA(豪準備銀)議事録
 17:30欧州財務相会合
 21:30住宅着工件数
 27:15FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利
17日(水)正午日銀政策金利
 16:30白川日銀総裁の記者会見
 18:30BOE(英中銀)議事録
 1830雇用統計
18日(木)21:30消費者物価指数
 21:30新規失業保険申請件数
19日(金)16:00生産者物価指数
 21:00小売売上高/消費者物価指数

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

15日(月) 米)NY連銀製造業景気指数は、改善傾向にあるが前回の大幅上昇の反動で悪化予想

16日(火) 欧)欧州財務相会合は、ギリシャの新たな財政削減措置への評価や、欧州版IMF構想などが焦点。米)FOMC(連邦公開市場委員会)政策金利は、景気回復判断の上方修正などでドル高に繋がる可能性

17日(水) 日)日銀政策金利決定会合は、追加緩和策の時期や規模次第で日本円の力関係が大きく変化。英)BOE(英中銀)議事録は、量的緩和の再開が示唆されれば、ポンド安につながる。

18日(木) 米)新規失業保険申請件数は、豪雪が原因で悪化したあとの回復に期待。

時間がないので簡単に・・・
早く帰ってこれた、追加したいと思います。

**************************************
三京証券 オクトFX
売買シグナル系システムのシグナルティーチャーや、未来を予想するサキヨミチャート、100種類以上のテクニカル指標を搭載しているウルトラチャートなど、初心者からベテランまで使える4つの最先端トレードツールを完備しています。



********************************
テクニカル分析が苦手な方に朗報
リアルタイム情報サイトFXライブ
代表的な6種類のテクニカル指標分析に基づき計算された14通貨ペアの売買シグナルを配信し、画像と音声で24時間リアルタイム表示するなど取引タイミングを逃しません。また、キャッシュバックに上限がないのも魅力的ですね!

 

スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 08:51 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。