ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

利上げの反応も限定的で終わるも、底堅さをまし推移してい始めた豪ドル!目指せ81円

午前中に発表された豪)小売売上高が事前予想を上回る結果となった事や、RBAウォッチャーのマカラン氏が「RBAは3月の会合で”ほぼ確実に(almost certainly )”に利上げを行なうだろう」との見通しが出ていた事もあり、最悪利上げをしなくても発表直前までに80円後半まで上昇すると想定し、昨日仕込んだ順張りトラップをそのまま放置して挑んだRBA(豪準備銀)政策金利発表は、0.25%引き上げ4.00%となりました。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

発表した瞬間こそ急騰する場面も見られましたが、予想通りの0.25%だった事やその後の声明で追加利上げについて強く示唆するものではなかった事で、掛け上がる事が出来ずに失速する事になりました(-_-;)
欧州時間に入ると、財政問題を抱えたユーロやポンドが売られ、EURUSDが再び1.35を割り込むなど波乱含みの展開となっています。


豪ドル円 4時間平均足チャート
100302C1.jpg 100302C2.jpg

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

4時間平均足は、上値が重く動きは見られませんが買いシグナルが継続しており、80円後半まで値を上げそうな感じもあります。もう数時間すると基準線も上を向き81円の壁を崩しに上昇しそうな感じがします。

日足平均足は、買いシグナルが連続していますが、200日平均と転換線に挟まれており方向感のない動きが続きそうな感じがします。また、抜けて上昇しても雲の下限や90日平均が控えている事から、一筋縄で上昇する展開になるには、勢いがないような感じがします。

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

現在の手動トラリピ設定状況
100302T.jpg

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

昨日は、順張りロングで過剰ポジを持ってしまった事や、豪州の重要指標が控えていたので、順張りロングの設定を諦めて、順張りショートのみで放置していましたが、1口決済注文に掛っただけで全く見動きが取れていません。

週末は、BIGイベントの雇用統計は事前に発表している雇用関連の指標が軒並み悪く、相場が荒れる可能性が高いので、無駄に持っているロングポジションを決済し身軽になりたいですが、なかなか81円を目指して上昇する展開になって貰えないので、損切りして身軽になるのもありかな?って計画しています。


ポジション状況
保有ポジ L:15,000通貨 
含み損益 -3,701円(80.552円)
平均単価 L:80.868円

ブログ村の不正ポイント問題などが続き、少々疲れる展開となっているブログ生活ですが、リアル生活でも疲れる問題が発生しました。
色々と書き込み始めていましたが、会社の人達もこのブログの存在を知っているので、具体的な事を書き込むのを止めました・・・・

一部のブロガーの方にお話した事がありますが、会社で毒を吐き続けているので敵も多く自業自得なのかも知れませんね(笑)

色々な面で動こうかと思いましたが、リアルな生活が落ち着くまで、ネット上では大人しくしているつもりです。

********************************
フォレックス・ドットコムMT4
手数料無料で1,000通貨単位で取引出来るのは当然!メタエディターでトラリピ売買も可能!!
エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4
スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 22:04 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RBAが0.25%の利上げ実施も豪ドルが駆け上がらない状況で、相場の流れがかなり難しくなったような・・・

ポンド以外のクロス円は順調に値を戻していましたが、英国の財政問題や英保険大手プルデンシャルが米保険大手AIGのアジア部門買収で合意とのニュースがM&A絡みで急激にポンドが売られたことで、リスク回避の動きが強まりクロス円も巻き込まれ下落し、追い討ちを掛けるように米国時間に発表された米)ISM製造業景況指数も事前予想を下回る結果で急落する場面になりましたが、判断基準の50を割り込まなかったことや下げ渋った事もあり、ドル円・クロス円が崩れることなく推移する事となりました。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

本日は、豪ドルにとって最大イベントのRBA(豪準備銀)政策金利発表が予定されています。書き込み最中に発表されるため、辻褄が合わない内容になりそうですが・・・・
利上げ予想通りなら上昇し、据え置きでも利上げ打ち止めの声明が出なければ崩れても一時だと思っています。


本日の重要指標

時間

件名

15:45第4四半期GDP
18:30建設業PMI
19:00消費者物価指数
 生産者物価指数
23:00BOC(加中銀)政策金利
27:00コチャラコタ ミネアポリス連銀総裁の講演

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、RBA(豪準備銀)政策金利発表の終了で、経済指標の発表予定はありません。株式市場に左右される展開も予想されますが、豪ドルの動きに左右される可能性のほうが高いと考えています。

欧州時間では、欧)消費者物価指数の発表が予定されています。事前予想は前回より僅かに悪化していますが、プラス圏で推移している事から大きな問題はないかと思われます。また、ギリシャ・英国の問題についてのニュースで相場が一喜一憂する可能性が高い事から、十分注意が必要です。

米国時間では、BOC(加中銀)政策金利発表が予定されています。事前予想は据え置きと変化はないものの、以前から懸念されている通貨高について声明で言及する事になると、カナダドルの下落があるかも知れません。


手動トラリピ約定状況

書き込んでいる最中に、RBA(豪準備銀)が政策金利を0.25%引き上げ、4.00%に変更した直後に、豪ドルが吹き上がりましたが、あっという間に叩き落され80円前後で落ち着いてしまいました。声明では利上げ打ち止めなどのネガティブな内容はないので安心をしていますが、素直に反応していないので展開がかなり難しくなっています。

発表直後の急騰で、昨日仕込んでしまった駄ポジを1口処分を出来ましたが、未だロングポジ過多になっている事から、状況次第で駄ポジ処理も検討しています。

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

********************************
FXCMジャパン
らくちんFXは、FX初心者の方やお忙しい方に特にお勧めしたい自動売買システムです。1万通貨単位の取引に必要な証拠金は全通貨ペア一律2万と、資金効率性が高い商品設計となっています。また、TSタイトは10万通貨単位ながら最小スプレッドがマイナスになるなど取引環境が大きく改善されています。
外国為替のFXCMジャパン

| 為替相場の焦点 | 12:51 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。