ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

80円前後の攻防が続く豪ドル円!200日平均のサポートがどこまで続くのか?

昨晩の急激な円高に進んだ流れも、日本時間に入ると落ち着きを取り戻し安定した値動きをしていましたが、欧州時間に独議員筋が『ギリシャへの支援は法的に不可能』とギリシャ支援を否定する発言をした事で、急激にリスク回避の動きとなり、昨晩の安値近辺まで円高に進んでしまいました。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

事前予想で悪化しマイナス予想がされていた欧)鉱工業新規受注が事前を上回る結果となり、悪材料が続いている状況に久しぶりに明るいニュースが出ましたが、リスク回避の動きが強く長続きはせず安値近辺で推移する展開となり、かなり厳しい状況が続いています。

豪ドル円 4時間平均足
100224C1.jpg   100224C2.jpg

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

4時間平均足は、売りシグナルが連続し、転換線・基準線も位置を入れ替え、遅行スパンもローソクを下回り、完全に流れがトレンドに変化が見られます。なんとか、雲の中で止まっていますが、時間の問題で突き抜けてくる恐れがあります。
日足平均足も、売りシグナルに変わってしまい基準線で下げ止まっています。79円中盤には200日平均も推移しサポートしています。以前から200日平均はサポートしてかなり強力なサポートになると思いますが、これを割り込むと下落スピードを増し、前回の安値近辺まで下落する可能性があると思います。

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

手動トラップ決済状況
100224T.jpg

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

豪ドルが2円以上急落した事でショートトラップが回転し続け、過去に無いくらいの約定回数となりましたが、狭いレンジの決済注文だった事もあり期待した決済益を稼ぐことが出来ませんでした。それからショートトラップが約定するもののリミットに掛る事なく反転し続け、トレールストップで損切りを繰り返しています。
この状況がどこまで続くか分かりませんが、そろそろ戻し始めてロングトラップが回転して貰いたいです。

現在の設定状況(順張り)
(ロング) 新規:80.8円~ 決済:81.6円~
(ショート)新規:~82.0円 決済:~81.7円

ポジション状況
保有ポジ L:11,000通貨 S:1,000通貨
含み損益 -10,569円(80.029.円)
平均単価 L:81.011円  S:79.899円


今晩は、事前予想で改善予想がされている米)新築住宅販売件数や、米)バーナンキFRB議長/ガイトナー財務長官の議会証言が予定されている事から、為替相場が大きく揺れ動く可能性があり円安に動く事を期待していますが、今週は欧州各国の要人などからネガティブな発言が相次いでおり、同じような状況が続くとリスク回避の動きを後押しする可能性があります。

ブログ紹介

高金利通貨で複利運用!スワップ&スイングでこつこついきます!
ぶちょーさんのブログで応援して上位に担ぎあげてください。

********************************
フォレックス・ドットコムMT4
手数料無料で1,000通貨単位で取引出来るのは当然!メタエディターでトラリピ売買も可能!!
エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4
スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:34 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャの4大銀行の格下げや米国経済指標の悪化で円高急進!下げ止まってはいるものの、厳しい状況が続く為替相場・・・

昨日の米国時間は、キングBOE(英中銀)総裁が量的緩和を再開するとのコメントや、ギリシャ問題などでジリ安状態となっていたところに、米)消費者信頼感指数が事前予想を大きく下回る結果が出た事で、リスク回避の動きが顕著に現れ、ドル円・クロス円が急落し豪ドルでは3円近く下落するなど、波乱含みの展開となりました。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

なんとか、オセアニア時間に入る頃には落ち着きを取り戻し値を戻し始めてはいるものの、根強いリスク回避の動きから上値が重く、切っ掛け次第では更に円高に進む危機的状況になってきたようにも思えます。日経平均も大幅に円高に進んだ事もあり輸出株を中心に売られ、その後も底値付近で推移している事から、厳しい状況が続くと思われます。

本日の重要指標

時間

件名

16:00第4四半期GDP
 GFK消費者信頼感調査
18:25ポーゼンBOE政策委員の講演
19:00鉱工業新規受注
 ビーニ・スマギECB理事の講演
21:00MBA住宅ローン申請指数
24:00新築住宅販売件数
 バーナンキFRB議長の議会証言
 ガイトナー財務長官の議会証言
24:30週間原油在庫
28:00ビーニ・スマギECB理事の講演

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、経済指標の予定もなく株式市場も底値で推移している事から、上値が重い展開が続くと思われますが、昨日の急激な円高の後だけに、新たな材料が出ない限りは昨日の安値を更新し続けるような展開にはならないかと思われ、あわよくば戻すかな?位のレベルで考えています。

欧州時間では、欧)鉱工業生産の発表が予定されています。前月比の事前予想は前回から悪化しマイナス圏になっている事から、ユーロにとって厳しい状況が続く事が考えられます。また、ギリシャ問題について欧州各国の要人やメディアから情報が飛び出てきており、その情報次第で相場が一喜一憂する恐れも十分あるかと思われます。

米国時間では、米)新築住宅販売件数の発表があります。事前予想は、税制優遇の延長や利上げに対する不安から駆け込み需要が期待され前回の結果から改善される予想がされており、好結果が期待されます。また、アメリカの金融関連のツートップ米)バーナンキFRB議長をガイトナー財務長官の議会証言が予定されており、出口戦略について強気のコメントが出てくれば宵のですが、悲観的な発言が出てくると昨日のようなお祭りも想定される事から、この時間帯の値動きには十分注意しておきたいと思います。

手動トラリピ約定状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

昨日の米国時間の2円近い一方通行の急落のおかげで、トレールに引っ掛かることなくショートトラップが回転し続け、計算通り決済益を稼ぐ事が出来ました。新規・決済の約定メールが0:00から38件も飛び続け、定期的に目を覚ましてしまい、睡眠不足です・・・
今回の一件で、リスク回避の動きが顕著に現れ一方通行の円高になる場合の対処できる事が立証できましたが、回転数を大幅に上げた割に、口座資金の増加率が悪く今後の課題として残りました。
また、今回のような値動きは稀で、基本的には狭いレンジでの揉み合いになる事が多いことから、根本的な設定方法を見直す事も必要となってきます。

現在の設定状況(順張り)
ロング  新規:80.7円~(10pips幅)  決済:80.7円~(30pips)
ショート 新規:~79.9円~(10pips幅) 決済:~80.2円(30pips)

*************************************
三京証券 オクトFX
売買シグナル系システムのシグナルティーチャーや、未来を予想するサキヨミチャート、100種類以上のテクニカル指標を搭載しているウルトラチャートなど、初心者からベテランまで使える4つの最先端トレードツールを完備しています。

| 為替相場の焦点 | 12:57 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。