ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

軟調に推移する欧州株や商品価格の影響でジリ安状態が続く資源国通貨の豪ドル!米国時間に逆転なるか?

週明けの為替相場は、先週末に発表された公定歩合引き上げで下落した影響は微塵も感じない位の勢いでクロス円が上昇し続け、中国銀行の預金準備率引き上げの影響が心配された上海総合指数も問題なく再開された事で、後場からジリ高になり豪ドル83円台に突入すると安心していましたが、上海総合指数はジリジリと値を下げてしまい、順調に推移していた原油や金などの商品価格も下げ始め、気が付けば日本時間に上昇した分を全て吐き出してしまう結果となっています。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

欧州時間に入ると、ギリシャ中銀総裁から「ギリシャは、財政計画目標を達成するための追加措置を取る準備できている」など、ギリシャ問題についてポジティブな発言が出ているものの、期待している様な効果は無く、NY原油先物が80ドルを割り込み、欧州株価も上げ幅を縮小するなどリスク回避の動きが始まっており、資源国通貨の豪ドルも売られる展開となっています。また、ジョージ・ソロス氏は「ユーロはギリシャよりも大きな問題に直面する」との発言をしており、ギリシャ問題で揺さぶられているユーロから新たな問題が発覚するなど、どこまで為替相場に影響があるのか心配されます。

豪ドル円 4時間平均足チャート
100222C1.jpg 100222C2.jpg


■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

4時間平均足は、売りシグナルとなりましたが、一目均衡表の転換線がサポートしボリンジャーバンドの1σ~2σの間で推移し続けている事から、82円を割り込まない限りは問題がないと思っています。

日足平均足は、買いシグナル継続となっています。しかし、厚めの雲の中を推移しており、上に抜けるか下に戻すか判断が難しです。今晩から明日に掛けての動きに注意したいと思います

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

現在の手動トラリピ設定状況


■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

オセアニア時間から日本時間に掛けて、豪ドルが上昇し順張りトラップが回転する場面も見られましたが、ジリ安状態に入り手も足も出ない状態になってしまいました。逆に約定メールが来ないので仕事に集中する事が出来たので良かったのですが、もう少し下げるとショートトラップが動き始めるので、81円位まで円高に進んで貰いたいです・・・

注文状況
(ロング) 新規:83.0円~ 決済:81.9円~
(ショート)新規:~82.0円 決済:~81.7円

ポジション状況
保有ポジ L:5,000通貨 
含み損益 9,898円(81.824円)
平均単価 L:79.877円

新トラップトレード注意点
設定ルール
基本ベース(ロング・ショートともに順張り)
ロング
20pips幅/リミット50pips(最大ポジション数:3口)
ショート
10pips幅/リミット30pips・トレール40pips(最大ポジション数:3口)


新トラップトレードを運用してから円安方向にしか動いておらず、豪ドルが上昇する前提で仕込んでいるトラップは当然のように利益が出ています。
しかし、順張りロングでトラップを回転させて決済益を稼ぎ続けても、駄ポジを3口持ち続け、始めたレートまで値を戻してしまうと、含み損がそれまで稼いだ決済益を超えてしまいます。そこで、ショートトラップを回転させてそれまで稼いだ決済益を維持し続けるつもりですが、トレールで損切り設定をしている事から、現状維持は厳しいかも知れないので、どこまで通用するかは分かりません。
今後の状況次第ですが、トラップ幅とリミット幅の調整をしラップ部分を減らす事で、駄ポジ保有数を減らしリスクを減らす事を検討しています。この運用方法を続けるならスプレッドの狭い業者や通貨ペアで運用した方がリスクの軽減が出来そうです。


********************************
フォレックス・ドットコムMT4
手数料無料で1,000通貨単位で取引出来るのは当然!メタエディターでトラリピ売買も可能!!
エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4
スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:12 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小安く寄り付くも切り返しプラス圏で推移する上海市場!豪ドルの上蓋がひとつ外れ一段上を狙えるのか!

先週末に発表された、FRBによる公定歩合引き上げについて、FOMCによる政策金利の早期利上げにはつながらないという見方が広まり、週末の米国時間でクロス円が値を戻す展開となり、その結果を受けた週明けの日経平均は300円を越す大幅反発となり、ドル円・クロス円ともに底堅い動きを見せています。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

また、中国の預金準備引き上げやFRBの公定歩合引き上げなどの悪材料の影響を心配された旧正月明けの上海総合指数は小安く寄り付いた後、切り返しプラス圏で推移した事で、リスク回避の動きが弱まりつつあります。

本日の重要指標

時間

件名

22:30シカゴ連銀全米活動指数
25:00イエレン・サンフランシスコ連銀総裁の講演
27:0030年物価連動債入札
28:30ジェンキンスBOC副総裁の講演


**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、日)全国スーパー売上高などの指標が発表される予定ですが、為替相場への影響は全くなく、株式市場に左右される展開が考えられますが、日経平均は大幅上昇していることから、上値余地はないと考えられます。あとは、上海市場が上昇する事で原油価格などの商品価格が上昇し、資源国通貨が強くなる事を期待するだけですね・・・

欧州時間では、経済指標の予定がないので、欧州株式やNYダウ先物に左右される展開が続くと考えられます。また、ギリシャ財政問題などが燻っている事から、それに関した要人発言に一喜一憂する動きも予想される事から、急激な値動きには注意が必要となります。

米国時間では、米)シカゴ連銀全米活動指数などの発表予定がありますが、為替相場に影響はないと思われます。先週末に底堅い動きをしたNYダウが、アジア株・欧州株の上昇にどう反応するかで、大きく状況が変化する事が予想されるので、米国時間前半の動きに注目したいと思います。

手動トラリピ約定状況

83円手前まで順調に上昇してきた豪ドルのおかげで、順張りトラップが回転し決済益が出せています。
心配されていた上海市場も堅調に推移しており、原油価格上昇で資源国通貨買いの流れも期待できそうですし、次の切っ掛け次第でもう一段上も狙えそうな感じがしています。また、オセアニア時間に82円前半で切り返したこともあり、ショートヘッジを82円割れから始動するように注文を入れ替えました。

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

新規 2件 決済 1件 合計 3件(500円)
注文状況
(ロング) 新規:83.0円~ 決済:81.9円~
(ショート)新規:~81.9円 決済:~81.6円

********************************
FXCMジャパン
らくちんFXは、FX初心者の方やお忙しい方に特にお勧めしたい自動売買システムです。1万通貨単位の取引に必要な証拠金は全通貨ペア一律2万と、資金効率性が高い商品設計となっています。また、TSタイトは10万通貨単位ながら最小スプレッドがマイナスになるなど取引環境が大きく改善されています。
外国為替のFXCMジャパン

 

| 為替相場の焦点 | 12:53 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。