ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

底堅く推移する豪ドルは、英国・ドイツの経済指標を何とか切り抜け、アメリカの経済指標で上昇を期待!!

日本時間からNYダウ先物や原油・金などの商品価格が上昇し始めた事を受け、リスク回避で買われていた日本円や米ドルが売られリスク選好で資源国通貨を中心にクロス円が上昇し始めています。また、日本時間に発表されたRBA(豪準備銀)議事録でRBAが利上げスタンスである事が発表された事も後押しし、豪ドルは底堅く推移する展開となっています。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

また、悪化予想がされていた英)消費者物価指数は、予想を下回る結果で発表直後こそ下落したものの、反応が薄く流れを崩すまでには至りませんでした。独)ZEW景況感調査は依然弱い数値となりましたが、事前予想を上回る結果となり、危険な時間帯を無事に過ぎる事が出来ました。

豪ドル円 4時間平均足
100216C1.jpg 100216C2.jpg

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

4時間平均足は、買いシグナルが続いていたものの横ばい状態が続いていましたが、転換線を割り込む事なく上値追いの展開となってきました。転換線・基準線も順調に上向きに推移し、遅行スパンも雲を突き抜ける所まで上昇してきている事から、しばらくは上昇し続けると思われます。
日足平均足も、買いシグナルが続き順調に上昇し続けており、81円後半の雲の下弦までは行きそうな勢いです。もう少しで、転換線も上向きに変わり遅行スパンも雲を抜けてきそうなので、82円以上も狙えそうな感じもあります。

<**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

手動トラップ決済状況
100216T.jpg

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

日本時間で値動きがなく80円を挟んだ展開で決済益を稼ぐ事が出来ないかと諦めていましたが、80.5円まで上昇した事で、先週末の中国銀行が要因で急落した際に2回目の買い上がりで過剰になっていたポジションを決済する事が出来て計画通りのポジション数にもどすことが出来ました。このまま一筋縄で上昇し続けることはないと思いますが、上手くショートに掛らず値を上げる展開が続いて貰いたいものです。

ポジション状況
保有ポジ L : 4,000通貨 
含み損益  6,331円(80.337円)
平均単価 L:78.797円 

参考ブログ ファイルNo.5
高金利通貨で複利運用!スワップ&スイングでこつこついきます!
~~~月スワップ20万超え!!メインは高金利通貨トルコリラTRY・南アフリカランドZAR・豪ドル(オージー)AUDのスワップ&スイング~~~

トルコリラの猛者で日当り5,000円以上のスワップを維持しながら、スイングで決済益を稼いでいるだけでも十分なのに、豪ドル円・ランド円でトラップ運用でも順調に資金を増やし続けています。
資本管理の基本が出来ているからこそ、どんな取引をやっても問題なく運用出来ているのだと思います。

資金管理の基礎を勉強するなら、ぶちょーさんのブログで色々勉強してみましょう!

********************************
フォレックス・ドットコムMT4
手数料無料で1,000通貨単位で取引出来るのは当然!メタエディターでトラリピ売買も可能!!
エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4
スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:33 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RBA(豪準備銀)議事録の内容で利上げ期待が高まった豪ドル!地合いが悪く反応が鈍いものの今後の値動きに期待!!

昨日の為替相場は、中国・香港などが旧正月の長期連休で市場参加者が少なかった事や、プレジデンツデーでアメリカ・カナダが休場だった事で、為替相場が終日方向感のない状態となっていました。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

日本時間の前場に発表されたRBA(豪準備銀)議事録では、『2月の金利据え置きの決定は均衡していた』との内容が明らかになった事で、利上げ期待感が高まり豪ドルがジワジワ上昇してきているものの、豪ドル80円を超えた辺りで推移する形となっています。

本日の重要指標

時間

件名

18:30消費者物価指数
 小売物価指数
DCLG住宅価格
19:00ZEW景況感調査
ZEW景況感調査
22:30製造業出荷
 NY連銀製造業景気指数
23:00対米証券投資
26:00ホーニングカンザスシティ連銀総裁の講演
26:30ロックハートアトランタ連銀総裁の講演
26:45コチャラコタミネアポリス連銀総裁の講演
27:00NAHB住宅市場指数

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間は、豪・NZなどの経済指標が終わり発表予定がありません。昨日の欧州株式市場が上昇した事を受け、日経平均も僅かに反発を見せてはいるものの、方向付ける材料も見当たらない事から、昨日の終値近辺で推移する状態が続くと思われ、突発的なニュースがない限り為替相場も大きな動きは見られないかと思われます。

欧州時間では、重要指標の発表が予定されています。英)消費者物価指数の事前予想は前回から悪化しており、予想を大きく上回らない限りは、ポンド買いの流れに傾くのは厳しいかと思われます。独)ZEW景況感調査でも事前予想は前回から悪化しており、ポンド同様にユーロも軟調に推移する可能性が高いと考えています。

米国時間では、米)NY連銀製造業景気指数が予定され、こちらは事前予想が前回から改善されており、景気先行き見通しの改善もある事から、ドル買いの流れに繋がることが期待されます。

手動トラリピ約定状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

80.3円から決済が始まる設定にしてありますが、RBA(豪準備銀)議事録の発表後の上昇する場面が見られたものの、あと一歩のところで折り返してしまい、決済益を稼げていません。
欧州時間に予定されている英・欧の経済指標の事前予想が悪い事から、日本時間後場に決済益を稼がないと稼げなくなりそうな気がします。新たなサプライズニュースが出てこない限りは上値追いの展開は期待出来ないような・・・

*************************************
三京証券 オクトFX
売買シグナル系システムのシグナルティーチャーや、未来を予想するサキヨミチャート、100種類以上のテクニカル指標を搭載しているウルトラチャートなど、初心者からベテランまで使える4つの最先端トレードツールを完備しています。

| 為替相場の焦点 | 12:47 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。