ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャ財政懸念・中国銀行預金準備率引き上げなど問題が山積している為替相場!新トラップ手法公開【週間収支報告】

先週末の急落から、リスク回避の動きが徐々に弱まり株式市場や原油・金などの商品価格が上昇し始めた事で、ドル円・クロス円ともに上昇してきました。特に、豪ドルは豪)雇用統計が予想以上に強い結果となった事や、最大貿易国である中国の経済指標が軒並み予想以上の好結果となった事が好感され、最強通貨を維持しながら週末を迎えました。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

しかし、日のEU(欧州連合)首脳会議で、深刻な財政問題を抱えるギリシャを支援することは決定したものの、具体策がなかった事で失望感が広まっている中で、欧州時間に予定されていたドイツ・ユーロ圏第4四半期GDPが軒並み予想を下回り、旧正月明けに実施されるのでは?との噂が出ていた中国の預金準備率引き上げが発表されるなど、ネガティブニュースが立て続けに出た事で、リスク回避の動きで急落する事に・・・

その後、アメリカの経済指標が強い結果が出て、株式市場・商品市場なども巻き返し始めたものの、急落した分を取り返すまでには、至りませんでした。

手動トラリピ約定状況
先週末の強制決済で殆ど口座から資金がなくなり、77円でポジション取りをし反省の意味を込めて、トラップ取引を休止する予定でしたが、新トラップルールの構想が出来てきたので資金を追加せず試行取引を開始してしまいました。

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

昨日の欧州時間~米国時間午前の上下に激しい動きに上手く対応が出来ずにロングポジションが増加し、ショートトラップで損切りするなど、まだまだ修正箇所はあるものの基本ルールは変更せずに運用が出来そうです。また、不利なポジション量の増加を抑制出来る事から、資金増加する事でトラップ幅を縮小しトラップ回転率を上げる事が出来る様になるのが最大の特徴だと思います。

1002-2.jpg   1002T-2.jpg


**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

新トラップトレード設定ルール
買いトラップ 注文数 5口(IFD)
20pips幅/リミット50pips(ポジション数 2~3口)
 順張りトラップのみで、逆張り原則禁止

①上昇(円安)に進み決済される度に、新規注文を決済レート+50pipsに設定する。
②下落(円高)に進みショートトラップが決済される度に、上にある注文を-20pipsで修正する。
③口座資金を想定下限レート+αまで耐えれるまでを、最大注文数とする。

 ex) 口座資金5万円 平均レート81.6円 想定下限レート70円の場合
  10万円÷((81.6円-70.0円)×3口)=2.8736倍
  +αを見込んで、倍の6口の注文が可能となる。
  ※ ショートトラップの決済益/スワップなどは含んでいません。

 売りトラップ 注文数 5口(IFDO)
20pips幅/リミット40pips・トレール80pips
 順張りトラップのみで、逆張り禁止
 基本ルールは買いトラップと同じ
 ショートトラップの開始を、買いトラップ下限-1.0円~-2.0円で検討中

下落(円高)になった際に、ロング駄ポジと同数保有する事で評価残高の減少を防ぐために使用するのが目的なので、設定幅を狭くして(10pips幅/リミット30pips)なども検討しているが、激しく値が動いた時にスリページ負けになる可能性も高いのが問題
基本的な考え方が、豪ドル>日本円でマイナススワップを嫌った運用なので、このような運用となっていますが、ショートトラップを低金利通貨にする事で、ショートトレールを廃止する事も可能だと思います。

先日、図解付きで説明すると発表しましたが、絵心がなく上手く書ききれていませんが・・・

10月中旬からのシュミレーション(理想論)
図解説明資料-1

80円→81.8円までの上昇・下落
図解説明資料-2

*************************************
FXトレーディングシステムズ   (手動トラリピ口座として運用中)
スプレッド(手数料)が狭く、ライト口座はレバレッジ400倍で1000通貨から取引が可能で、手動トラップイフダンに最も適していると思われる口座です。



スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 11:05 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。