ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

83円で安定し始めた豪ドル円!チャートも反転し始め、好調な指標などを受け戻し始めるのか?

折角ブログの書き込みが殆ど終わり不足部分を保守している最中に、書き込んだ内容が全て消えてしまいました 書き込み最中に消えたのなら諦めが付きますが、投稿してブログ巡りをしようかと思っていた矢先の、文章消失に、かなりブルーになってしまいました。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

本日、注目されていた中国の経済指標が軒並み強い結果が出た事で、リスク選好の円安に傾くかと思いましたが、強い結果となった事が逆に、中国の金融引き締め懸念が高める事になり、上値が状態が続いていました。また、欧州時間に注目されていたECB(欧州中銀)月報は、先週出されたトリシェECB総裁の声明と同じでサプライズはなかったものの、変わらず弱い結果だった事でユーロ売りの流れを後押しする展開になりました。

豪ドル円 4時間平均足チャート
100121C1.jpg   100121C2.jpg

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

83円を割り込んだ豪ドル円がオセアニア時間から反発し始めた事で、平均足が買いシグナルとなったものの、転換線で抑えられています。また、遅行スパンも上昇し続けている雲の下限に突入するまでの勢いもない事から、しばらくはもみ合う展開になるような気がします。

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

現在の手動トラリピ設定状況
100121T.jpg

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

昨晩から83円前後のレンジで推移し続けたおかげで、83円台のトラップが回転しています。
ショート逆張りトラップを仕掛ければ、もう少し利益が出ると思いますが、次の手動トラップ設定方法が出来るまでは、無理せず現状維持を続けたいと思います。なんだかんだと言いながらも、目標を上回るペースでトラップが回転しているからね

ポジション状況

保有ポジ L:11,000通貨 / S : 6,000通貨
含み損益 -25,100円(83.488円/83.524円)
平均単価 L:84.523円 / S : 81.314円

在のトラップ設定方法は、トラップが回転し続け決済益を稼ぎまくり口座資産が大幅に増えれば良いのですが、ドバイショックの時の様な急激な円高には対応できず、前回と同じ様に強制決済となる可能性が十分あり危険な取引をし続けています。MT4を使用した自動トラリピの準備も進めていますが、リスクが変わる訳ではないので、リスクを軽減する方法を検討したいと思っています。

とりあえず、思いついた軽減方法は・・・
以前、検証していた取引支援ツールを使って相場の流れに合わせて、ロング・ショートトラップの比率を変化させる方法です。相場の流れに逆らい不利なポジションを増やし続けるのは、逆転した時には大きく利益を出す事が出来るものの、ポジション過多となりリスクが高まる可能性もある事から、順張りベースのトラップを検討中です。

取引支援ツール
セントラル短資FX≪FXライブ≫
三京証券のウルトラチャートオクトFXのウルトラチャート

********************************
フォレックス・ドットコムMT4
手数料無料で1,000通貨単位で取引出来るのは当然!メタエディターでトラリピ売買も可能!!
エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4
スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 22:15 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国の金融引き締めの噂も後退し、落ち着きを取り戻した為替相場!豪ドルも順調に回復しトラップ回転中

昨日は、中国の銀行監督当局が一部の大手銀行に月内の融資停止を要請した」との報道した事に加え、「中国が明日預金準備率を0.50%引き上げるのでは?」との噂が出た事で、リスク回避の動きとなり、軟調に推移する株式市場の影響へとつながり、クロス円が下げる結果となりました。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

本日の日本時間の前場は、昨日の中国関連のネガティブなニュース後で注目されていた中国の経済指標ですが、軒並み事前予想を上回る結果で、中国国家統計局の声明でも噂されていた内容ではなかったことから、大きな波乱がなく推移しています。

本日の重要指標

時間

件名

14:00

景気動向指数
17:30製造業PMI
 サービス業PMI
18:00製造業PMI
 サービス業PMI
 ECB月例報告
18:30マネーサプライM4
未定ウェーバードイツ連銀総裁の講演
20:00CBI製造業受注指数
21:00ゴンザレス・パラモECB理事の講演
22:00ゴールドマン・サックス決算発表
22:30卸売売上高
 週間新規失業保険申請件数
24:00フィラデルフィア連銀景況指数
 景気先行指数
24:30BOC金融政策レポート
25:00週間原油在庫
27:30タッカーBOE副総裁の講演

**************************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

FXブロードネットで運用している方に、オリジナル集計表をプレゼント!!
右下のメールフォームから連絡してください。
**************************************

日本時間では、注目されていた中国の経済指標も無難にこなし、為替相場に影響の少ないと思われまる日)景気動向指数を残すのみとなったので、大きく流れが変わることはないと思われます。日経平均も、小幅ながら反発している事から、突発的なニュースが入らなければドル円・クロス円ともに崩れる事はないと思われます。

トラコミュ   (豪)ドル円、(NZ)ドル円通貨の行方

欧州時間では、数多くの経済指標が予定されています。独・欧)製造業/サービス業PMIの事前予想は、前回から軒並み改善されている事から、大きく乖離しない限りは問題ないと思われますが、ECB(欧州中銀)月報では、ギリシャ問題が及ぼすユーロ圏経済見通しの影響が確認されるとユーロを中心としたリスク回避の動きに繋がる恐れもあるので、十分注意が必要です。

米国時間でも、重要指標が予定されています。米)週間新規失業保険申請件数は、事前予想が改善されてはいるものの、前回同様に下振れリスクもある事から結果次第でドル売りの流れに繋がる可能性もあると思います。また、フィラデルフィア連銀景況指数の事前予想は悪化しており、落ち着きを取り戻した為替相場が崩れる可能性もありそうです。

本日は、ゴールドマン・サックスの決算発表が予定されています。

手動トラリピ約定状況

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

中国の経済指標直後の上昇で、トラップが1回回転させる事が出来たものの、83円前半の動きが続き期待通りの結果が出ていませんが、中国の噂が落ち着いた事で84円を目指す展開になりそうな気がしています。
このあたりで、ウロウロしながら決済益を稼ぐ事が出来る展開が、一番精神的に落ち着いていられますね!

新規:2件 決済:1件 合計:3件(500円)

ショート駄ポジの処分は持ち越しになりそう・・・・

********************************
FXCMジャパン
らくちんFXは、FX初心者の方やお忙しい方に特にお勧めしたい自動売買システムです。1万通貨単位の取引に必要な証拠金は全通貨ペア一律2万と、資金効率性が高い商品設計となっています。また、TSタイトは10万通貨単位ながら最小スプレッドがマイナスになるなど取引環境が大きく改善されています。
外国為替のFXCMジャパン

| 為替相場の焦点 | 12:56 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。