ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャ問題に続き、日米財務相電話会談で日本円支援材料を失い豪ドル円下落中!仕込みチャンスなのか?

今日は、燻り続けるギリシャ問題に対する続報や、中国政府系ファンドによる「ドルは底を打った、一段の下げ余地は限定的」「円は引き続き下落する見通し」などの発言で乱高下した為替相場が、更に菅財務相とガイトナー米財務長官が電話会談で結論付けた「為替市場安定が望ましいとの見解で一致した」と報じられた事が、先回の管財務相による円安誘導の発言を否定するとも取れる内容もあり、ドル円・クロス円ともに円高へと変化してきました。

豪ドルは85円を挟んだ展開が続いており、明確に下落し始めたとは言えませんが、先週の状態とは明らかに状況に変化が見られる事から、今晩の相場の動きは目が離せないと思われます。

豪ドル円 4時間/8時間平均足
100112C1.jpg    100112C2.jpg

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

豪ドル円の4時間/8時間/日平均足では、全てのチャートで売りサインが出てきました。また、年明けから上昇し続けてきた流れの中でサポートしてきた、4時間足の基準線/8時間足の転換線を割り込み始めており、下落する可能性が高くなっています。

このまま維持が出来ずに下落し始め週末の雇用統計時の安値84.5円を割り込むと、83円中盤まで円高に進む可能性もあると思われます。

********************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング
当ブログが 09年マネポケ大賞1次ノミネートされ、皆さんに協力して頂き上位ランクまで押し上げて頂きましたが、残念ながら最終ノミネートには選ばれませんでした。ご協力ありがとうございました。
今後も応援よろしくお願いします。
********************************

手動トラリピ約定状況
100112T.jpg

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

今日から、手動トラップの決済幅を40pips→50pipsへと広げてみたところ、見事に裏目に出てしまい85.25円からのトラップが決済注文に届くことなく、85円の1回しか回転させる事が出来ませんでした・・・

しかし、今晩はリスク回避の動きで値動きが軽くなっており、ショートトラップの大回転が出来そうな気もしています。

円高への流れに傾き始めた事で、ロング:ショートの割合が希望通りに改善されてきました。高金利通貨である豪ドルに対しショート過多のポジション取りは、少額ですがマイナススワップが積み重なっていくことで精神的に苦痛を感じる事から、出来る限り避けたいですね・・・

ポジション状況
保有ポジ L:6,000通貨 / S :8,000通貨
含み損益 -22,038円(84.693円/84.729円)
平均単価 L:85.167円 / S : 82.422円

1,000通貨単位で手動トラリピを運用している方に朗報です!

masaruさんのブログ
SAXO系の徹底理解とEURDKK投資!

FOREX.com MT4(メタトレーダー4)ヲ使い、自動トラリピの複数注文が可能になったと紹介されています。

今後の展開が気になりますが、EAでのトラリピで手数料が削減されるメリットと、手動投資家にも1,000通貨単位が可能になる事で、トラリピマスターの魚屋さんの真似が20万円程度の金額で出来るので、状況が大きく変わってくると思われます。
とりあえず、自分もFOREX.com MT4(メタトレーダー4)の口座開設依頼をする事にしました。あとは、PCをフル稼働させるか、魚屋さんが話されていた仮想レンタルサーバーなども含め色々と検討したいと思います。

口座開設が気になる方は、下記のバナーで確認してみてくださいね!


********************************
フォレックス・ドットコムMT4
手数料無料で1,000通貨単位で取引出来るのは当然!メタエディターでトラリピ売買も可能!!
エキスパートアドバイザー(EA)を作り、市場分析・注文発注・自動売買までの一連のプログラムを組むことができます。プログラム次第で自動リピートイフダン取引が手数料無料で行える一番HOTな業者となっています。

フォレックス・ドットコムMT4
スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:04 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ギリシャ・中国が要因となり乱高下している為替相場!原油価格下落の影響も少ない豪ドル!!

昨日は、日本市場が休場で材料視されるようなこともなかった事から、ドル円・クロス円ともに大きな動きもなく推移していましたが、本日は色々な材料が複合し乱高下を繰り返す展開となっています。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

円高の要因としては、昨年末から燻り続けているギリシャ問題の続報で、IMF(国際通貨基金)は本日からギリシャに代表団を派遣し、財政管理や税制についての支援の可能性を数ヶ月にわたり協議する事を明らかにした事で、以前シュタルクECB(欧州中銀)専務理事は先週6日に「EU(欧州連合)はギリシャを救済することはない」と発言した事もあり、リスク回避の円高に進みましたが、中国政府系ファンドの当局者から「ドルは底を打った、一段の下げ余地は限定的」「円は引き続き下落する見通し」と発言をした事で、状況が一変し円安への流れと変わりました。

本日の重要指標

時間

件名

14:00景気ウォッチャー調査
18:30貿易収支
 DCLG住宅価格
22:30新築住宅価格指数
 貿易収支
 貿易収支
24:00IBD/TIPP景気楽観度指数
27:003年債入札

********************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

当ブログが 09年マネポケ大賞1次ノミネートされ、皆さんに協力して頂き上位ランクまで押し上げて頂きましたが、残念ながら最終ノミネートには選ばれませんでした。ご協力ありがとうございました。
今後も応援よろしくお願いします。
********************************

日本時間では、日)景気ウォッチャー調査が予定されていますが、大幅な変化がない限り為替相場への影響は限定的だと考えています。日本国内では日本航空の上場廃止問題や、中国政府系のファンドによる円安の流れなど他の要因が多数あることから、しばらくの間は乱高下が続くと思われます。

欧州時間でも、特に重要視される経済指標の予定はありません。英)貿易収支の事前予想は前回発表値から僅かに改善されているものの、予想から大きく乖離しない限りは、全体的な流れに影響はなく推移すると考えています。

米国時間では、米)貿易収支の発表が予定されています。事前予想は前回より赤字幅が拡大する予想が出ており、予想通りの展開になれば米ドル売りの流れに拍車を掛ける事も予想されます。また、3年債の入札が予定され、米国長期金利が上昇すればドル買い・低下すればドル売りの流れになる事も考えられるので注意が必要となります。


手動トラリピ約定状況
■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

燻り続けるギリシャ問題の続報が流れた事で円高に進み始めていたので、ショートポジションが少しは楽になるかと安心していましたが、中国政府系ファンドの発言で状況が一変した事で、買い下がりトラップが回転したものの、売り下がりのショートトラップも約定してしまい、昨日より辛い状況になってきました・・・
中国系ファンドは、米ドルに関して発言しただけなので米ドルだけが反応すれば良いのに、クロス円の方が戻す勢いが強いような気がします・・・

新規:4件 決済:1件 合計5件(500円)

最近の値動きを見ていると、一方向に動く傾向があるのでトラップの回転率より、1回の利益幅を増やす事にしました。決済幅を40pips⇒50pipsに変更

********************************
マネックスFX
口座開設+入金5,000円でダイヤモンド・ザイ編集『10万円から始めるFX入門』プレゼント中
資本金額No.1のマネックスグループFX専業会社です。最大の特徴は高金利通貨の南アフリカランドが1,000通貨単位/スプレッドが5銭と、少額でランドを運用するのに適している口座です。

FXは安定したシステムのマネックスFXで

| 為替相場の焦点 | 12:51 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。