ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ADP雇用統計待ちで方向感のない為替相場。大幅な改善予想で上昇する事が出来るのか?

本日は、堅調に推移するアジア株式市場や、豪)住宅建設許可件数が事前予想に比べ好結果だった事を受けて、利上げ期待感が後退していた豪ドルが、翌月の利上げ期待感が高まり織り込み始めました。

また、欧州時間に入るとシュタルクECB専務理事が「EUはギリシャを救済することはない」とのコメントとし、ギリシャ破綻懸念が再燃し、ユーロが売られる場面も見られました。その後、発表された欧州関連の経済指標が好調だった事もあり事なきを得ましたが、今後、材料視される可能性は十分あると思われます。

豪ドル円 4時間平均足
100106C.jpg

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

昨晩からの下落で、4時間平均足の上昇相場が崩れ始めたものの、上昇してきた基準線がサポートし再上昇を始めました。この後、BIGイベントである米)ADP雇用統計の発表予定があるので、チャートを崩し状況が大きく変化すると思われます。

********************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

当ブログが 09年マネポケ大賞1次ノミネートされ、皆さんに協力して頂き上位ランクまで押し上げて頂きましたが、残念ながら最終ノミネートには選ばれませんでした。ご協力ありがとうございました。
今後も応援よろしくお願いします。
********************************

手動トラリピ約定状況
100106T.jpg

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

他のクロス円に比べ底堅く推移しているので値幅が狭く、回転率が悪く感じて仕方がありません。

この後の米)ADP雇用統計で値動きが激しくなり、どんな形であれ約定回数が増えると思われるので、しっかりトラップを回転させたいと思っていますが、事前予想で大きく改善予想が出ており下振れる可能性が高く、期待感が高まっている状況だと、風船が破裂するように急落する事も考えられるので、状況を確認しながらトラップを仕掛けていきたいと思います。

ポジション状況

保有ポジ L:2,000通貨 / S : 5,000通貨
含み損益 -17,292円(84.493円/84.524円)
平均単価 L:84.376円 / S : 81.119円

就任してから発言する度に、為替相場を波乱含みの展開に陥れた藤井財務相が、健康上の理由で辞任をしてしまいました。彼の発言で、煮え湯を飲まされた事も多々ありましたが、トラリピ運用をしている自分の視線で考えてみると、激しい値動きにしてくれていたので、良かったのかも知れませんね・・・
後任は、菅副総理・国家戦略相が横滑りで就任する事になっていますが、今後の日本の経済を左右する重要なポストに就いた菅氏の手腕が問われる所ですね!先行き不透明案がある、日本経済を建てなおし、明るく生活出来るように頑張って貰いたいものですね!


********************************
外為どっとコム
口座数・預かり資産の2部門で5年連続FX業界でNo.1の外為どっとコムは、口座開設で最大1万円のキャッシュバック!!また、この冬にシステム変更を行いマネースクウェア・ジャパンのみしか対応していなかったリピート機能が追加される事になりました。特許関係で一部条件が違いますが手数料の設定がない事から、これから注目を集める業者になると思われます。

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:52 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪)経済指標の好結果で利上げ期待が高まり豪ドル上昇!上値が重いが上値を狙えるのか?!

昨日は、格付け機関フィッチによるアイスランドの格下げでユーロを中心に売られ、ダーリング英財務相が「英国はまだリセッション(景気後退)を抜けきっていない」などとコメントした事でポンドが売られるなど、ユーロとポンドが主要国通貨に対し値を下げた事で、他のクロス円も影響し下落しました。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

日本時間では、米国時間の流れが継続し下値を探る展開が続いていましたが、豪)住宅建設許可件数が事前予想から上振れた結果が出た事を好感し上昇し始めました。この結果を受け、豪ドルの利上げ期待が高まりつつあり、豪ドルが85円まで届く日も遠くないかも知れません。

本日の重要指標

時間

件名

17:55サービス業PMI
18:00サービス業PMI
18:30サービス業PMI
19:00鉱工業新規受注
 生産者物価指数
21:00MBA住宅ローン申請指数
21:30チャレンジャー人員削減予定数
22:15ADP雇用統計
24:00ISM非製造業景況指数
24:30週間原油在庫
28:00FOMC(連邦公開市場委員会)議事録


*********************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング
09年マネポケ大賞1次ノミネートに当ブログが入っていたので、無理とは思いつつ助平心で登録しました。どなたか分かりませんが、推薦して頂きありがとうございます。
********************************

日本時間では、豪)住宅建設許可件数の発表が終わり発表予定はない事から、株式市場の動向に左右される展開が続くと思われます。日経平均を始めとするアジア株式市場は、上値の重い展開で伸び悩んでいる事から、状況が急変することは考え辛いと思われます。

欧州時間はでは、英)サービスPMIが予定されています。事前予想は前回発表値から改善されており期待は出来るものの、英国の一連の問題と相殺できるかが疑問ですね。他にも経済指標の発表が予定され、改善される予想が出ていますが、微妙な差となっており下振れた時のリスクのが高いような気がしています。

米国時間では、重要指標が多く予定されています。米)ADP雇用統計の事前予想は大きく改善される予想がされており、予想通りならドル買いの流れに転じるかも知れませんが、自分は、逆に改善されるものの予想に届かなかった事で、ドル売りの流れを後押しするような気がしています。米)ISM非製造業景況指数も事前予想で改善されており、判断基準である50を上回っている事から、ドル買いへの期待が高まっていると思われます。

手動トラリピ約定状況
■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

豪)住宅建設許可件数が事前予想より好結果が出た事で、豪ドルが上昇し買い下がりポジションが決済されましたが、基本的に値動きが小さくトラップが回転するまでには至っていません。また、83.6円の売り下がりトラップは今回も担ぎ上げられてしまい、ショートポジ過多の状態で推移している事から、米)ADP雇用統計で円高に進みショートポジを入れ替えをしたいのですが、普通に考えると豪ドル円が上昇する方が確立が高そうですね・・・

新規 0件 決済 1件 合計 1件(+400円)

********************************
テクニカル分析が苦手な方に朗報
リアルタイム情報サイトFXライブ

代表的な6種類のテクニカル指標分析に基づき計算された14通貨ペアの売買シグナルを配信し、画像と音声で24時間リアルタイム表示するなど取引タイミングを逃しません。また、キャッシュバックに上限がないのも魅力的ですね!


| 為替相場の焦点 | 12:57 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。