ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

豪ドルが84円台突入で、買い上がりトラップが回転中! 米経済指標で85円台も視界に入るのか?

軟調に推移していた日本時間から一転し、欧州時間に入ると円安方向への流れとなり、豪ドル円があっさり84円台に突入するなど、状況が大きく変化してきました。ポンドは、英)製造業PMIが事前予想を上回るなど、他の経済指標も改善されてきた事から買われ始め上昇しました。

また、この後予定されている米)ISM製造業景況指数の事前予想も前回値から改善予想が出ている事から、豪ドル円も更に上昇する事も期待できる事から、今晩中に85円が視界に入るかも知れませんね!

豪ドル円 4時間平均足
100104C.jpg

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

日本時間は円高に進んだ事で4時間平均足が売りサインが連続し円高に進むと思っていましたが、期待に反し欧州時間に入ると、反転し84円台に突入するなど、まだまだ上昇の勢いが衰えていませんでした。8時間平均足も同様に買いサイン継続となっている事から、10月後半に付けた高値【85円】を目指す展開になってきそうな気がしています。

********************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング
09年マネポケ大賞1次ノミネートに当ブログが入っていたので、無理とは思いつつ助平心で登録しました。どなたか分かりませんが、推薦して頂きありがとうございます。
********************************

手動トラリピ約定状況
100104T.jpg

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

日本時間に83円前半まで円高が進み、その後1円程度上昇した事でトラップが回転し決済益を稼ぐ事が出来ました。しかし、仕込み玉を打ち切ってしまい買い上がりの回転しか出来ないので、これ以上円安に進むと80円前後のショートが重荷になる事も考えられます。
現在は、ショートを83.3円から売り下がり設定をしていますが、このまま発動することなく上昇し続ける様な気がしていました(-_-;)

ポジション状況

保有ポジ L:1,000通貨 / S : 4,000通貨
含み損益 -14,987円(84.140円/84.176円)
平均単価 L:84.003円 / S : 80.499円

円安方向へ一方的に進み始めた事で、ロングトラップが回転し決済益が稼げるのは嬉しいのですが、ショートポジションが過多となりマイナススワップが精神的に辛くなりそうです。まだ円高方向に反転する気配もないので、無理してロングポジションを持ちたくなりますが、1月は荒れた相場になる傾向があるので、我慢し続けたいと思います。

今まで、ショートポジを持ち続けるのが嫌で損切りを繰り返してきましたが、やり方を変えた途端に、こんな状況になり、どこで諦めようか悩んでいます・・・

********************************
三京証券 オクトFX
売買シグナル系システムのシグナルティーチャーや、未来を予想するサキヨミチャート、100種類以上のテクニカル指標を搭載しているウルトラチャートなど、初心者からベテランまで使える4つの最先端トレードツールを完備しています。

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 22:02 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

意外と静かな幕開けの為替相場は、欧州時間の指標で動意付くのか?豪ドルは85円を目指す展開となるのか?

正月三が日も終わり、本年度初日の為替相場が始まりました。

日本時間では、開始直後から円高の流れとなりドル円・クロス円ともに下落していたものの、意外と底堅く推移しており、自分が想定していた展開と違い大人しい相場となっています。

■投資支援ツールはこちら → 100種類以上のテクニカル指標搭載「ウルトラチャート」

また、SNB(スイス中央銀)が対ユーロに対し売り介入の実施を表明したようです。自分のお世話になっている方の中にも、ユーロ/スイス1.50での介入を期待して運用しているのも見られてので注視していましたが、1.48割れが視野に入り焦ってきたのか、ここにきて参入を表明したようです
完全な誤報です。

本日の重要指標

時間

件名

17:30SVME購買部協会景気指数
17:55製造業PMI
18:00製造業PMI
18:30製造業PMI
 消費者信用残高
 モーゲージ承認件数
 マネーサプライM4
24:00ISM製造業景況指数
 建設支出
24:15ロックハートアトランタ連銀総裁の講演
27:00デュークFRB理事の講演


********************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ     マネポケ金融投資ブログランキング

09年マネポケ大賞1次ノミネートに当ブログが入っていたので、無理とは思いつつ助平心で登録しました。どなたか分かりませんが、推薦して頂きありがとうございます。
********************************

欧州時間では、多くの重要指標が予定されています。英)製造業PMIの事前予想は、前回発表値から僅かながら改善し判断基準の50を維持しています。年末に150円中盤まで上昇した後、年明け初日から大きく下落しているポンド円がどこまで反応を見せてくれるかが見どころとなりそうですね!

米国時間では、米)ISM製造業景況指数が予定されています。こちらも、事前予想が前回発表値から改善しており、10月以降3か月連続で判断基準の50を超える事となり、米ドル買いの流れを後押しする可能性があります。

手動トラリピ約定状況
■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

期待した様な値動きにならず、新規ロングが1口約定されただけで、決済益を稼ぐ事が出来ていません。4時間平均足も3連続で下落サインが出てきているので、押し目になるかと期待をしていますが、豪ドルが83円を割る事が出来ずに維持しているので、この後の指標の結果次第では再上昇もあり得そうですね・・・

週末に予定されている、米)雇用統計が良くなると思われ円安に進みそうなので、玉を仕込みたいですが、無理みたいです。

********************************
マネックスFX
口座開設+入金5,000円でダイヤモンド・ザイ編集『10万円から始めるFX入門』プレゼント中
資本金額No.1のマネックスグループFX専業会社です。最大の特徴は高金利通貨の南アフリカランドが1,000通貨単位/スプレッドが5銭と、少額でランドを運用するのに適している口座です。

FXは安定したシステムのマネックスFXで

| 為替相場の焦点 | 15:07 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。