ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドル売りの流れに歯止めが効かず、ドバイ問題も再燃するなど、危機的状況になるのか??

状況が確認できませんが、自分のブログも含めFC2のブログに対しコメントを入力する事が出来ません。巡回し応援した後に携帯で対応出来る限りコメントをしますが、間に合わなかったらごめんなさい・・・

雇用統計の結果を受け早期利上げの期待感から米ドルが買われる展開になっていましたが、バーナンキFRB議長やダドリーNY連銀総裁が"低金利政策を長期間維持する"との認識を示したことで、昨日から続くドル安の流れに拍車を掛ける結果に・・・

先週は、日本政府や日銀の株安・円高の対応で円安一辺倒で動いたいた状態を考えると、一週間で大きく状況が変わってしまいましたね(-_-;)日本政府とアメリカが裏で密約をし円高容認なんてオチにならなきゃ良いけど、一般人が分かる頃には、下げ終わった頃なんでしょうね(泣)

豪ドル円 4時間平均足
091208C.jpg

先週末に83円手前まで上昇した後から見事なくらい下落し、転換線と基準線がデットクロスが発生しました。遅行線も雲の下落に追従する形で彷徨っている状態が続いており、時間の問題で雲が推移する80円を割り込みそうな状態です。
  
********************************
応援宜しくお願いします。
皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ
********************************

手動トラリピ運用状況
091208T.jpg

反転することなく一方通行の下落で、ポジションが増える一方で決済益を得る事が出来ていません。
このまま、81円を挟んだレンジ相場になれば問題ありませんが、欧州株価やNYダウ先物がマイナス圏で推移し原油価格も下落するなど、リスク回避の動きが顕著に現れている事から、もうひと押ししそうな状態です。いくらなんでも、ドバイショックで付けた安値を更新するほど下げるとは思いませんが、前回の強制決済した事もあるのでビビりが入っています。

ポジション状況
保有ポジ L:12,000通貨
含み損益 -10,046円(80.513円)
平均単価 81.369円

円高に進んでいる事もあり、淡々とポジションが増え続けています。
前回のドバイショックでドル円が84円に突入した時には日本政府・日銀が円高を牽制する発言をしましたが、あれから考えると4円上にいる事もあり日本が動く事は考え辛い事から、買い下がりの仕込みを止めて落ち着いてから再度設定し直そうかと検討しています。

流石に、2ケ月連続の強制決済は致命傷になりかねないので・・・

********************************
FXCMジャパン
らくちんFXは、FX初心者の方やお忙しい方に特にお勧めしたい自動売買システムです。1万通貨単位の取引に必要な証拠金は全通貨ペア一律2万と、資金効率性が高い商品設計となっています。また、TSタイトは10万通貨単位ながら最小スプレッドがマイナスになるなど取引環境が大きく改善されています。
外国為替のFXCMジャパン
スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:16 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バーナンキ発言で円高に追い討ちを掛ける展開に・・・ 原油安もあり豪ドルはまだ売られる!?

昨日は、円高に進むも底割れせず耐えていたドル円・クロス円ですが、米国時間のバーナンキFRB議長が出口戦略に対し慎重な態度を示した事から、雇用統計の改善で雇用情勢の底打ちでリスク選好に動いていた相場を反転させる事となりました。

また、日本政府は緊急経済対策を国費7.2兆円程度で事業規模24.4兆円程度と景気刺激策を発表し、てこ入れを図るものの、市場への影響は限定的で、期待したほどの効果は現れていません。

本日の重要指標

時間

件名

13:30企業倒産件数
14:00景気動向指数
14:30景気ウォッチャー調査
18:25スティーブンRBA総裁の講演
18:30鉱工業生産
 製造業生産高
20:00鉱工業生産
 CBI製造業受注指数
22:15住宅着工件数
23:00BOC政策金利
未定オバマ大統領の演説
24:00IBD/TIPP景気楽観度指数
25:00シュタルクECB理事の講演
27:003年債入札

********************************
応援宜しくお願いします。

皆さんからの応援がブログ運営の励みになるのでクリックしてください。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ     人気ブログランキングへ
********************************
日本時間では、日本の経済指標が予定されているものの、余程サプライズがない限り円高の流れを変えるまでの影響力がないと思われます。株式市場も軟調に推移している事から、安全資産として円が買われる展開に変わりはないと思われます。

欧州時間では、英)鉱工業生産や欧)鉱工業生産が予定されています。どちらの指標も事前予想は前回から悪化しているもののプラス圏で推移している事から相場への影響は限定的だと思われますが、予想に反しマイナス圏まで悪化すると、ポンドが大きく下落する事も想定されます。また、この時間帯にスティーブンRBA総裁の講演が予定されています。前回は、豪経済が堅調さをアピールするなどで豪ドルが大きく買われる展開となりましたが、利上げの影響で堅調だった指標が徐々に落ち着き始めている事から、今回の内容は注意しておいた方がよさそうですね!

米国時間では、BOC(カナダ中銀)政策金利発表が予定されています。金利自体は0.25%の据え置き予想が出ており相場を揺るがす事はないと思いますが、その後の声明で、景気先行きへの見通しや一連の自国通貨高を牽制する内容がどの程度織り込まれるかで、カナダドルの状況が大きく変わってくると思われます。また、オバマ大統領による雇用対策についての演説が予定され、深刻化する雇用情勢への改善策を明確に打ち出すと、意外とこの円高状況に変化が見られるかも知れませんね。

手動トラリピ口座状況
昨日同様にジリジリと値を下げる展開になると、ロング中心のトラップ運用ではポジションが増える一方で確定益を稼ぐ事が出来ません。日本政府の動きを意識した展開でドバイショックで急落した安値を割り込むことはないと想定し対応していますが、この後の状況次第でショート対応も検討が必要かも知れませんね・・・

新規 2件 決済 1件 合計 3件(400円)

お世話になっている魚屋さんが変則トラリピ設定についての書込みがありました。
仕事中なのでのんびり見ている時間がないので対応が出来ませんが、トラップ運用をするのに参考になると思いますから、採用してみるのも良いかも知れませんよ!

********************************
外為どっとコム
口座数・預かり資産の2部門で5年連続FX業界でNo.1の外為どっとコムは、口座開設で最大1万円のキャッシュバック
また、この冬にシステム変更を行いマネースクウェア・ジャパンのみしか対応していなかったリピート機能が追加される事になりました。特許関係で一部条件が違いますが手数料の設定がない事から、これから注目を集める業者になると思われます。

| 為替相場の焦点 | 12:53 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。