ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雇用統計発表待ちでも静かに円安に進む豪ドル円!この後のBigWeveに上手く乗る事が出来るのか?

日本政府の円高牽制発言もあり、昨日まで順調に円安に進み続けていたドル円・クロス円も、ドバイショック前まで戻した所で勢いをなく足踏みを続けています。この時間まで来ると、この後発表が予定されている米)雇用統計を意識する展開となり値動きが期待できないので、雇用統計の発表が予定されている22:30まで、のんびり待っていようかと思います。

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

今回の雇用統計は、昨日にギブス報道官が「明日(金)発表の失業率は悪化する可能性ある」とコメントを出し失業率の上昇が懸念されますが、ここまでに発表された雇用関係の指標が改善され始めている事から、改善され想定している動きとは反対に動く可能性もありそうなので、どちらに進んでも問題ないような対応をする予定です。

豪ドル円 4時間平均足
091204C.jpg

1日近く82円手前で足踏み状態で推移してきた事から、一目均衡表4時間足の転換線が追いついてきましたが割り込むことなく推移し、欧州時間からジリ上げになってきた事で、4時間平均足も上昇に変わってきました。このまま、強気の買い継続を続けたい気持ちもありますが、この後の間違いなく米)雇用統計でチャートを崩す動きをすると思われるので、発表結果を見てから動き始めたいと思います。

勝手な予想ですが、雇用統計の結果が事前予想より悪化し円高に進んだとしても、意外と底堅く80円を割り込む事はないと予想しています。

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

100位以上を目指して頑張っています。!!
人気ブログランキングへ

********************************
手動トラリピ約定状況
091204T.jpg

値動きが少なくなり、雇用統計までは取引出来ないと思っていましたが、一時的に日本時間で円高に進んでくれたおかげで、買い下がりトラップが回転し決済益を得る事が出来ました。間違いなく雇用統計でトラップ注文が動き始める思われるので、しっかり確定益を稼ぎたいと思います。
ここ数カ月の雇用統計時は、デイトレ&決済注文キャンセルで大きく利益を伸ばせている事もあり、状況次第でやって見るつもりです。

ポジション状況

保有ポジ L:5,000通貨
含み損益 +5,667円(81.725円)
平均単価 80.610円

先週末のドバイショックで強制決済を喰らい、少し資金を追加して再チャレンジをし始めて1週間で、利益分以外の損失を、もう少しで回収出来る所までになりました。
失った利益を回収するには、かなりの時間が必要だとは思いますが、着実に利益を重ねて元に戻したいと思います。

来年の夏に、レバレッジ規制が入る事もあり少しでも資金を増やしておきたいと焦りがあり、計算以上のポジションを持ったり、複利で倍々ゲームを楽しんだりと資金管理が上手く出来ていない事もあり、強制決済という最悪な結果になった事から、今回、お世話になっている魚屋さんがブログに書き込んでいる内容を盗用して、利益確保・リスク低減を進めていきたいと考えています。

それでは、この後に発表される今年最後のお祭り【雇用統計】のBigWaveにを楽しみ、しっかり儲けましょうね!

********************************
マネースクウェア・ジャパン
複数の指し値注文を設定するだけで自動的に注文を繰り返すリピート機能が付いており、感情に流されることなく機械的に24時間注文をしてくれるから、機会ロスすることなく取引が出来る画期的な『トラップリピートイフダン®』

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 20:45 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

雇用統計を控え値動きが少なくなる為替相場~菅国家戦略相のコメントも効果なし・・・

昨日発表された、ECB(欧州中銀)政策金利は予想通り1.00%の据え置きだったものの、トリシェECB総裁が「1年物資金供給、12月を最後に再開する事はないだろう」と記者会見でコメントした事で、ECBが出口戦略に傾き始めた事や、米国時間ではISM非製造業景況指数が事前予想を下回り、判断基準である50を下回る結果となった事からリスク選好の動きが後退し、順調に円安に進んでいた為替相場も上値が重い展開となってしまいました。

本日の重要指標

時間

件名

17:15消費者物価指数
21:00雇用統計
21:30ビーニ・スマギECB理事の講演
22:30雇用統計
24:00製造業受注指数
 Ivey購買部協会指数
 プロッサーフィラデルフィア連銀総裁の講演
27:15ブラードセントルイス連銀総裁の講演

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

皆さんのご協力で2桁達成しました。ここから上位まで押し上げてください。!!
人気ブログランキングへ

********************************
日本時間では、経済指標の予定もなく、日経平均は1万円台を回復したものの買いが広がっていない事から、昨日までの円安一辺倒の動きは期待できないと考えています。しかし、菅国家戦略相が「もう少し円安が進んでくれるとよい」とコメントした内容を後押しするような発言が他からも出てくると、もう一段上昇する事も期待できると思います。

欧州時間では、スイスの指標が予定されているものの為替相場への影響は少なく、米国時間には雇用統計の発表が予定されており、かなり意識した展開で値動きが少なくなると考えています。

米国時間では、米)雇用統計の発表があります。前回の失業率は事前予想を上回る結果となり、2桁台に突入した事で、リスク回避の動きで大きく円高に進みましたが、底打ち感が広がりつつあるアメリカの雇用情勢もあり、前回の結果と同様の数値が予想されている失業率が悪化するとは思っていません。しかし、昨日のバーナンキFRB議長の会見で失業率の上昇についてコメントを出している事もあり、どちらに転ぶか分かないです。いずれにせよ、発表直後は激しい値動きが予想される為、十分に注意しましょう。

手動トラリピ口座状況
82円手前で足踏みしてくれたおかげでトラップが回転しましたが、ジリジリと円高に動き始めた事もあり、仕込みポジションが増えましたが決済益は稼げていません。雇用統計に近づくにつれて値動きが小さくなる事が予想される事から、それまでは決済益を稼げないと思います。
流石に、お祭り前に無理してトラップを狭くしポジションを増やすのは、メリットよりリスクが高いので待ち続けた言うと思っています。

新規 4件 決済 1件 合計 5件(400円)

********************************
テクニカル分析が苦手な方に朗報
リアルタイム情報サイトFXライブ

代表的な6種類のテクニカル指標分析に基づき計算された14通貨ペアの売買シグナルを配信し、画像と音声で24時間リアルタイム表示するなど取引タイミングを逃しません。また、キャッシュバックに上限がないのも魅力的ですね!

| 為替相場の焦点 | 12:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。