ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鳩山首相が円独歩高を牽制した事で81円に乗せた豪ドル!!ADPの結果次第で再上昇も!?

足踏みをしながら堅調に推移していたドル円とクロス円が、日本時間が終了した後に、鳩山首相が「円独歩高は放置することできない」とのコメントを出したことを切っ掛けに、豪ドル円が81円まで上昇するなど、日本政府や日銀の思惑通りの展開となっています。今週に入り豪ドル円で5円程度(76.5→81.1)円安に進んでいますが、果たしてどこまで戻すのか・・・

今週は、米)雇用統計など重要指標が目白押しで為替相場が暴れる可能性が高いのですが、ドバイショックの様な危機的な状況にならない限り、短期間で前回の安値を割り込む事はないと考えているので、円高に傾けばしっかり仕込んでトラップの大回転を狙いたいと思います。

豪ドル円 4時間平均足
091202C.jpg

79円を超えた所で足踏みをし4時間平均足も反転したものの、再上昇が始まり転換線と基準線のゴールデンクロスが発生し81円台まで息継ぎなしで上昇し続けました。基準線が下げ止まったもの未だ上昇していませんが、時間の問題で切り返す事が予想されます。

なんとか、転換線がサポートしながら雲を突き抜けて貰いたいですね!

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href= 人気ブログランキングへ

********************************

手動トラリピ運用状況
091202T.jpg

今週は、重要指標の結果次第で激しい動きになる可能性があるのと前回の強制決済の反省を踏まえトラップ設定値幅をあまり狭くせずにしているのと、トラップの回転数を上げる為に決済幅も狭くしている事もあり、円安一辺倒の値動きになると思っているより利益が出ませんね~

このまま、順調に円安に進むより、経済指標に左右されながら1~2円程度の値幅で上下に動いてくれた方が、決済益が稼げて良いのですが・・・

ポジション状況

保有ポジ  L:3,000通貨
含み損益 +3,582円(80.82円)
平均単価 79.634円

79円前後で足踏みしていた時の最安値(78.6/79.3)ポジの決済注文をキャンセルしスワップポジションを作ってみましたが、どこまで成長するかは分かりませんが、しっかりスワップを稼いで貰います。

この後、米)ADP雇用統計の発表が予定され、結果待ちで値動きが大人しくなっています。事前予想では改善されアメリカの雇用情勢の底打ちが期待されており予想通りならリスク選好の動きが予想されます。出来る事なら予想を下回るものの前回から改善される程度の発表内容で、80円を割り込む位まで急落するとトラップを仕込む事が出来て、この後の展開が楽になるのだけど・・・



********************************
FXCMジャパン
らくちんFXは、FX初心者の方やお忙しい方に特にお勧めしたい自動売買システムです。1万通貨単位の取引に必要な証拠金は全通貨ペア一律2万と、資金効率性が高い商品設計となっています。また、TSタイトは10万通貨単位ながら最小スプレッドがマイナスになるなど取引環境が大きく改善されています。
外国為替のFXCMジャパン
スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:47 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一連の問題が収束した事でクロス円が上昇し豪ドル円が81円手前まで!!

先週末に為替相場をパニックにさせた、ドバイショックに対する懸念が後退し、期待感いっぱいだった臨時の金融政策決定会合が不発に終わったものの、円高進行を止める効果はあったようで、クロス円は円安方向に動き始めています。

ドバイショックが落ち着きを取り戻し、リスク選好の動きが顕著に現れ金価格が上昇し年初来高値を更新し。原油先物価格も反転し始めている事から、少しは安心して取引が出来そうです。

本日の重要指標

時間

件名 

17:20デールMPC委員の講演
18:30建設業PMI
19:00生産者物価指数
21:00MBA住宅ローン申請指数
21:30チャレンジャー人員削減数
22:15ADP全国雇用者数
23:30ガイトナー財務長官の議会証言
24:30週間原油在庫
26:30ラッカー:リッチモンド連銀総裁の講演
28:00地区連銀経済報告(ベージュブック)


********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

皆さんのご協力で2桁達成しました。ここから上位まで押し上げてください。!!
人気ブログランキングへ

********************************

日本時間では、経済指標の予定もなく状況が大きく変わる事はないと思いますが、昨日から一連の円高・株安対応の発言が出ている事から、この内容の話が出てくると、昨日のように激しい動きが予想されるので注意が必要です。また、藤井財務相が円安の動きを止める発言をしなきゃいいけど・・・

欧州時間では、経済指標の発表予定があるものの、相場を動意付かせるような内容ではないことから、株式市場に左右される展開になるかと思われます。日経平均こそ反落していますが、上海総合指数などのアジア株式市場は上昇し続けており、欧州株式市場も引き続き上昇し続けるのではないかと思っています。

米国時間では、週末に予定されている雇用統計の前哨戦である、米)ADP雇用統計が予定されています。事前予想は前回発表値から改善され、アメリカの雇用情勢の底打ちが期待されておりリスク選好で円安・ドル安の動きに傾く可能性が十分あります。

手動トラリピ口座状況
円安方向に動き始めた事で、買いあがりトラップが回転し始め確定益が出始めています。一方的に上昇し続けると利益があまり出ないので、ここら辺で揉み合いになってトラップが回転してくれるとありがたいのですが、思い通りの動きにはなってくれませんね・・・
週末には12月のルールを公開する予定ですが、ロングのみで75円まで耐えれるようなトラップを設定して対応したいと考えています。現在はロング片側のみで、ショートを他の通貨で検討しています。

新規 4回 決済 4回 合計 8回 (+1,595円)

********************************
テクニカル分析が苦手な方に朗報
リアルタイム情報サイトFXライブ

代表的な6種類のテクニカル指標分析に基づき計算された14通貨ペアの売買シグナルを配信し、画像と音声で24時間リアルタイム表示するなど取引タイミングを逃しません。また、キャッシュバックに上限がないのも魅力的ですね!

| 為替相場の焦点 | 12:53 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。