ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドバイショックで円高急進!! 両建て+売り下がりで対応していた口座の結末は?

昨日の日本時間~欧州時間に掛けて急激な円高に進みましたが、米国時間では祝日で市場参加者が少ない事もあり、一時的に膠着状態が続いてました。そんな中、ドバイ政府系持ち株会社である「ドバイ・ワールド」が事業再構築に向けた対応として、全債務の支払い繰り延べを債権者に要請した事で、安全資産であるドルや円買いが始まり、ドル円・クロス円が急落する結果となりました。

豪ドル円を運用している手動トラリピ口座は、81円を割り込んだ所から両建て対応し、売り下がりトラップで対応していたので資金が増えていると思っていましたが、訳が分からずロスカットの通知が来ました??


本日の重要指標

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href= 人気ブログランキングへ

********************************

日本時間では、一連の経済指標の発表も終わり発表予定もありません。藤井財務相は「今の動きは異常、適切な措置をとることもあり得る」とコメントした事もあり円高の流れが膠着していますが、激しい値動きをした後で、市場がナーバスになっている事から、急変する可能性が大いにあります。また、13:30にECB(欧州中銀)が緊急会見との観測が出ている事から、為替相場がどちらかに動き始めると思われます。

欧州時間では、経済指標の予定はあるものの為替相場を動意付かせるだけのものではないことから、株式市場を含めた外部的要因に左右される展開が予想されます。ドバイショックから一夜明けた欧州市場がどう反応するかで方向が決まる事から判断が難しいと思われます。

米国時間では、カナダの経済指標が予定されているものの、欧州時間同様に相場への影響力が少ないと思われます。また、アメリカの株式市場は午後から休場となっている事から、週末のポジション調整の動きが早い段階で来ると思われます。


手動トラリピ口座
完璧に両建てしてロスカットにはならないと考えていた手動トラリピ口座が、原因不明のロスカットになってしまいました。会社では携帯メールでの約定内容確認しか出来ないのでなんとも言えませんが、帰宅後に詳細を調べたいと思います。

両建てである程度の余力もあったので、資金の追加もせず逃げ切るつもりでいましたが、こんな事なら資金の追加を行うべきでした(泣)

トルコリラ口座
トルコ安で口座状況が悪化し続けていた事もあり、トルコ口座は自分の意思で閉じる事にしました。


手動トラリピ口座に言える事ですが、調子に乗りすぎたことによる資金管理レベルの低下が招いたロスカットですね・・・
12月から出直しです。

********************************
FXCMジャパン
らくちんFXは、FX初心者の方やお忙しい方に特にお勧めしたい自動売買システムです。1万通貨単位の取引に必要な証拠金は全通貨ペア一律2万と、資金効率性が高い商品設計となっています。また、TSタイトは10万通貨単位ながら最小スプレッドがマイナスになるなど取引環境が大きく改善されています。
外国為替のFXCMジャパン
スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 12:51 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。