ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

堅調に推移している豪ドルも、ドル円88円割れで豪ドル円が急落・・・  ドルストレートに追従出来るのか?

バッテリーノRBA(豪準備銀)副総裁が楽観的な見方のコメントを出した事で、豪ドルが主要通貨の中で最強通貨となり順調に買われていたものの、ドル円の軟調な動きから豪ドル円は上値が重く82円に達する事無く上値が重い状態が続いた所に、強烈なドル売りが入り88円で抵抗していたドル円もあえなく割り込み、ストップをこなしながら急落する結果に、それに巻き込まれた豪ドル円を含むクロス円が急落し、豪ドル円が81円前半まで下落してしまいました。

豪ドル円 4時間平均足 + USDJPY + AUDUSD
091125C.jpg
091125-2.jpg 091125-3.jpg

ドル円の急落で、リスク回避の動きとなりドルストレートのAUDUSDも急落しているかと思っていましたが、米国時間から戻し始めていたAUDUSDは素直に上昇しており、結果的に豪ドル自体は強く推移しているものの、ドル円の下落につられて下落している事がチャートを見ると分かると思います。

豪ドル円は、81円前後で底堅く推移しているのでココを割り込まなければ問題ないと思いますが、ドル円が年初来安値を目指すような展開になると、かなり危険な水域に入ると思われます。

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

手動トラリピ運用状況
091125T.jpg

今週に入り、豪ドル円が81円~82円の1円近い値幅で動いている事から、順調にトラップが回転し確定益が増えてはいるものの、どうもショートの設定が上手く出来ずに確定益を伸ばす事が出来ません。

81円を割り込んだ場合、急落し80円を割り込む可能性が高いと考えているので、ヘッジ用のショートを設定してありますが、このトラップが発動すると今月の目標を達成できなくなる恐れがあるので、下げ止まって貰いたいです。

ポジション状況
保有ポジ  L:33,000通貨
含み損益 -72,490円(81.433円)
平均単価 83.771円

ドル円が、もう少ししっかりした動きを見せれば、資金を追加し81円台のトラップを2,000通貨で設定し決済益を稼ぎたいですが、この地合いで無理してポジションを増やすと致命傷になりかねないので、自粛しています。

米ドルが売られる理由は、なんとなく理解できますが・・・
政権交替で民主党となった事で、景気対策などで具体案が出ずに、日経平均は他国株式市場に比べ低迷しているにも関わらず、日本円が売られない理由が全く理解が出来ません。

この状態が続いていると、時間が経てば現実に合わせる動きが始まり大きく円安に進むと思いこんでいますが、どうなんでしょうね?

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href= 人気ブログランキングへ

********************************

井出さんのブログ『10万円でFXを始めようと思います。』で、みんなで一斉に書こうぜ!という企画で、第1弾の「ドキドキ!初めてのポジ」が大好評でした。

第2弾は09年12月20日(日)に
テーマ 「俺たちのNo.1」 
副題 「こんな生活がしたい」

一斉に書き込みを行う予定で、自分も参加表明しています。

興味のある方は、井出さんのブログの
【為替ブログ企画 第2回】 俺たちのNo.1で参加表明してみてはいかがでしょうか?

********************************
業界最高水準の取引環境 ! MJ「Spot Board」!!!

ドル円0.8銭以下、ユーロ円1.3銭固定、ポンド円1.8銭固定など業界最狭水準のスプレッドを設定し、主要国通貨は固定されているので、他社と比べてIFD手動トラリピ運用も有利に取引が可能です。
スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:42 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バッテリーノRBA副総裁のコメントで豪ドルが買われる展開に!まだまだ上値は狙えるのか?

昨日の米国時間に発表された、経済指標の結果が軒並み事前予想から悪化した事で、リスク回避の動きが顕著をなりNYダウなどの株式市場が下落しドル円・クロス円も円高が進むなど危険な状態で推移していましたが、米国時間午後に発表されたFOMC議事録で景気動向を上方修正したことが好感され、NYダウが戻して終わる事が出来ました。

豪ドル円は、81円手前まで下落し低調に推移していましたが、日本時間でバッテリーノRBA(豪準備銀)副総裁が「人口の急速な伸びは継続しており、労働需要の増加がみられる」「家計の所得は増加し、住宅需要を下支えする見込み」と楽観的な見方を示した事で、豪ドルが買われる展開となりました。
しかし、AUDUSDやEURAUDは右肩上がりの上昇をしているものの、豪ドル円はドル円の影響からか上値が重く推移している事もあり、上値が限定されるのでは?と考えています。


本日の重要指標

時間

件名

16:00GFK消費者信頼感調査
18:30第3四半期GDP
21:00MBA住宅ローン申請指数
22:30耐久財受注
 週間新規失業保険申請件数
 個人所得
23:55ミシガン大消費者信頼感指数
24:00新築住宅販売件数
24:30週間原油在庫
27:007年債入札

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href= 人気ブログランキングへ

********************************

日本時間では、午前中に経済指標の発表も終わり、午後からは指標の予定がありません。日経平均は、NYダウの下落の影響もあり下げて始まったものの6日続落もあり9,400円を割り込んだ辺りから自立反発も見られ、昨日の終値を挟んだ小動きとなっている事から、後場もこの調子が続き為替相場も大きな動きは見られないと思われます。

欧州時間では、英)第3四半期GDPの発表が予定されています。事前予想は前回の発表値から僅かな改善が見られるものの、マイナス圏での予想である事からポンドへの影響も限定的だと考えています。但し、予想に対し下振れした場合の反応は大きいと思われます。

米国時間では、数多くの経済指標が予定されています。米)耐久財受注の事前予想は前回から悪化予想がが出ているものの、プラス圏で推移し先日発表されたフィラデルフィア連銀景況指数が改善された事もあり、上振れする可能性があるかと思われます。米)新築住宅販売件数の事前予想は先日発表された中古住宅の指標と同じで、前回から改善される予想が出ており、リスク選好の動きが見られるかと思われます。

手動トラリピ口座
バッテリーノRBA(豪準備銀)副総裁が楽観的な見方を示した事で、豪ドル買いの動きにつながりトラップが回転してくれました。ドル円が軟調で88円を割り込むか?って状態を考えると、まだまだ不安材料が多いですが、ある程度の値幅での揉み合いが続き決済益を稼ぎたいところです。

新規 1件 決済 2件 合計 3件 +800円

昨日みたいにショートトラップを仕掛けたいところですが、81円までの値幅が少なく荷物になりそうなので、もう少し上昇してから設定するつもりでいます。

今朝7:00過ぎに1分足で大きな下髭連発をしていましたが、何だったのでしょうか

トルコリラ口座
091125S.jpg

トルコリラが弱いのに加え、ここに来てカナダドルが強くなってきた事で、口座自体がどうにもならない状態になってきました。トルコの利下げスパイラルの底打ちが発表されない限りは、止まらないような気がしています。

********************************
FXCMジャパン
らくちんFXは、FX初心者の方やお忙しい方に特にお勧めしたい自動売買システムです。1万通貨単位の取引に必要な証拠金は全通貨ペア一律2万と、資金効率性が高い商品設計となっています。また、TSタイトは10万通貨単位ながら最小スプレッドがマイナスになるなど取引環境が大きく改善されています。
外国為替のFXCMジャパン

| 手動トリピ運用記録 | 12:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。