ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

方向感が定まらないクロス円 AUDUSDが戻しで豪ドル円も戻し始めるのか?

昨日のRBA議事録後の豪ドル売りも落ち着きを取り戻したものの、軟調なドル円の動きの影響なのかクロス円は上値が重い展開が続いています。冷静に考えると利上げのペースを明確にしなかっただけで、利上げ自体は否定している訳ではないので失望売りが入る状況ではないと思うので、様子を見ながら円安に変わるのを待ちたいと思います。

豪ドル円 4時間平均足+AUDUSD
091118C.jpg

豪ドル円4時間平均足は下落サインが消え上昇し始めていますが、買い上がるだけの材料がなく不安定な状態が続き、まだまだ雲の下限を目指して下げるような感じで推移しています。
ドル円の下落が止まり90円台まで上昇し始めないと、豪ドル円が84円を目指す展開にはならないのかな?

手動トラリピ約定状況
091118T.jpg

相変わらずリスクヘッジ対応のショートがの使い方の方針が決まらずに、マイナス決済を繰り返しています。こんな事ばかり繰り返していると、口座資金が目減ってしまうどころか想定外の円高に振れた時に対応が出来ずに退場になってしまうので、何とか形を作り上げたいと思います。

■トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

ポジション状況
保有ポジ L:26,000通貨
含み損益 -25,840円(83.130円)
平均単価 84.247円

やはり、円高進行している状態で豪ドル円の決済を50pipsで設定すると、戻しても決済注文まで届くことがない事から、トラップの設定方法を検討する必要がありそうです。正確なデータを取っていないので明確な数値を出せませんが、方向感をなくした時や円高方向に動いている時は40pipsで回転させた方が効率が良いと思われます。

まとまった時間が取れた時に計算してみたいと思います。

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

100位以上を目指して頑張っています。!!
人気ブログランキングへ

********************************

井出さんのブログ『10万円でFXを始めようと思います。』で、みんなで一斉に書こうぜ!という企画で、第1弾の「ドキドキ!初めてのポジ」が大好評でした。

第2弾は09年12月20日(日)に
テーマ 「俺たちのNo.1」 
副題 「こんな生活がしたい」

一斉に書き込みを行う予定で、自分も参加表明しています。

興味のある方は、井出さんのブログの
【為替ブログ企画 第2回】 俺たちのNo.1で参加表明してみてはいかがでしょうか?

********************************
マネースクウェア・ジャパン
複数の指し値注文を設定するだけで自動的に注文を繰り返すリピート機能が付いており、感情に流されることなく機械的に24時間注文をしてくれるから、機会ロスすることなく取引が出来る画期的な『トラップリピートイフダン®』

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:59 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リスク回避の動きで軟調に推移する豪ドル円 今回の円高はどこまで進むのかな?

昨日は、トリシェECB総裁が「バーナンキFRB議長のドルに関する発言は非常に重要、議長の分析と完全に一致」とバーナンキFRB議長のコメントを後押しする発言をしたことで、景気回復への遅れが懸念されリスク選好の動きが後退し、ドル・円が買われる展開となりました。

日本時間は、NYダウなどの株式市場や原油・金などの商品市場が堅調に推移していたことから、クロス円の買戻しの流れが見られる場面があったものの、大きく流れが変わることが出来ずに、低迷し続けています

本日の重要指標

時間

件名

15:00工作機械受注
17:40

トリシェECB総裁の講演
18:00経常収支
18:30BOE議事録
19:00建設支出
20:00CBI製造業受注指数
21:00消費者物価指数
 MBA住宅ローン申請指数
22:30消費者物価指数
 住宅着工件数
23:15ブラートセントルイス連銀総裁の講演
24:30週間原油在庫

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href= 人気ブログランキングへ

********************************

日本時間では、日)工作機械受注が予定されているものの為替市場に影響がなく、株式市場に左右される展開が続くと思われます。現在のアジア株式市場は、日経平均は買い材料に乏しく上値が重い状態が続いているものの、上海・香港などは上昇しており後場の状況次第で動きが明確になってくると思われます。

欧州時間では、多くの重要指標が予定されています。英)BOE(英中銀)政策会合議事録では、資産買い入れプログラムの打ち止めを示唆するような内容が出てくると、ポンドが大きく買われると思われます。また、昨日、バーナンキFRB議長のコメントを後押しする発言したトリシェECB総裁の講演が予定されており、再度後押しするような内容だと、ドルが売られる展開も予想されます。

米国時間では、住宅関連をはじめ多くの経済指標が予定されています。加)消費者物価指数では事前予想が前回発表値より改善されていますが、変化は見られないことから大きな変動はないと思われます。米)消費者物価指数も同様で、改善はされているものの変化に乏しくなっています。米)住宅着工件数も事前予想が改善しており期待できる指標だとは思いますが、景気対策の影響が大きいと思われますので、どこまで反応するかが問題ですね。


手動トラリピ口座状況

円高に進むとは思っていますが、全く動きが理解できずにリスクヘッジの対応が上手く出来ずに口座資金を減らす結果となっています。さて、どうしたものか・・・・

新規 2件 決済 3件 合計 5件 -421円

トルコリラ口座状況
091118S.jpg

順調すぎるくらいスワップが貯まり続けるも、ポジションに変化がなく辛い状態に・・・・


********************************
業界最高水準の取引環境 ! MJ「Spot Board」!!!

ドル円0.8銭以下、ユーロ円1.3銭固定、ポンド円1.8銭固定など業界最狭水準のスプレッドを設定し、主要国通貨は固定されているので、他社と比べてIFD手動トラリピ運用も有利に取引が可能です。

| 手動トリピ運用記録 | 12:55 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。