ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

急激な円高進行も小休止?この後予定されているGDPで巻き返しなるか!?

昨晩の米)新築住宅販売件数が事前予想を下回ったことで、NYダウが下落して事で、リスク回避で円・ドルが買われる展開となり、豪ドルが81円前半まで下落してしまいました。

日本時間でも軟調に推移し81円を割り込んだ時はどうなることかと思いましたが、そこから下落することなく維持し続け、欧州時間に発表のあった 独)失業率などの経済指標が事前予想より良かった事もあり、82円台まで戻す事が出来ました。

豪ドル円 4時間平均足
091029C.jpg

一応、1円程度戻した事もあり、4時間平均足が売りから買いへと変化しました。流石に過剰にロングポジションを持ち過ぎている事や、ヘッジ用のショートがない事もあり強気の買い上がりをすることは出来ませんが、戻し続ける事で余分なポジションが決済されてくるので、様子を見ながら徐々に買い上がりトラップを増やしていきたいと思います。

トラリピ約定状況
091029T.jpg

ヘッジトラップのトレール設定が上手く機能せずマイナス決済が多いものの、82円まで戻した事で買い下がりのトラップが回転し、今の時点では辛うじてプラス収支になってます。
この後の、米)第3四半期GDPの結果次第で大きく状況が変わる可能性があるので、状況がどう変わるのかわかりませんね・・・・

トラコミュリピートイフダン研究会(◎´∀`)ノ

ポジション状況
保有ポジ L:32,000通貨
含み損益 33,518円(82.057円)
平均単価 83.156円

買い下がりポジの増加で、ロングのみで3.2万通貨とかなり危険な状況になっています。
現在は、値を戻し落ち着いているものの、急落する可能性が未だ無くなっていないので、どこかのタイミングでヘッジ用のショート注文の設定をしておきたいと思います。

明日の朝に83円まで上昇していると良いけど、そこまで戻すのは経済指標で好結果が出るなどで株式市場が順調に戻し始めるなど、環境が良くならない事にはかなり時間が掛りそうですね(-_-;)

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

皆さんのご協力で2桁達成しました。ここから上位まで押し上げてください。!!
人気ブログランキングへ

********************************

10月の手動トラリピ運用ルール
今週の手動トラリピ設定

1. 順張り
 1-1 ショート
   ・ 82.8円から20pips幅でIFD注文 決済はトレール50pips設定
     ※ テクニカルをイマイチ理解出来ていないので、
        ピポッド指数サポート①から設定しようかと思っています。

 1-2 ロング
   ・ 10pips幅のIFD注文で30pips決済

2. 逆張り
   ・ 83円から20pips幅でIFD注文、決済は+50pips


********************************
FX・トレード・フィナンシャル

トルコリラを取扱があり業界最高水準のスワップが貰えます。最大の特徴はPCでもモバイルでも高速FXでチャンスを逃すことなく取引が出来き、1か月の取引量に応じてキャッシュバックが付いています。
1ヶ月の取引量に応じて、常時キャッシュバックサービスを導入

≫ Read More

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 20:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

底値が見えないクロス円・・・トラリピ口座は逃げ切ることが可能なのか??

昨晩の米国時間に発表のあった米)新築住宅販売件数が事前予想を割り込んだことで、リスク回避の円買いの流れになったものの下げ渋っていた為、豪ドル円の下値は82円程度だと判断しましたが、その後下落をしたようで、81円を割り込むレベルまで下落しています。

また、朝方発表のあったRBNZ(NZ準備銀)政策決定会合は事前予想通り2.50%の据え置きまでは問題がありませんでしたが、声明で「利上げを開始する緊急性ない」との見解を示したことで、期待されていた早期利上げを否定する事となり、より状況が悪化しています。

本日の重要指標

時間

件名

未定ドイツ銀行決算発表
17:55失業率
18:30消費者信用残高
 マネーサプライM4
 モーゲージ承認件数
19:00消費者信頼感
20:10ウェーバードイツ連銀総裁の講演
21:30鉱工業製品価格
 原料価格指数
 第3四半期GDP
 個人消費
 週間新規失業保険申請件数
22:30ガイトナー財務長官の議会証言
26:007年債入札
翌6:45NZ住宅建設許可

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

100位以下に逆戻りしてしまいました。応援お願いします。!!
人気ブログランキングへ

********************************

日本時間では、日)自動車生産の発表予定がありますが為替相場に全く影響しないと思われます。頼みの綱の株式市場も昨晩のNYダウの下落もあり1万円を割り込み軟調に推移していることから、為替相場が大きく反転することは期待が出来ません。なんとか現状維持をしてもらいたい所ですが、ある程度戻すと叩き落されているので、豪ドル80円の覚悟も必要かも知れません。

欧州時間では、数多くの経済指標が予定されています。独)失業率では事前予想が前回発表値より悪化していることから、クロス円の買戻しは期待できないと思われます。それより、事前予想から悪化することにでもなれば、更に売りを浴びせられる事も・・・・

米国時間でも、数多くの経済指標が予定されています。米)第3四半期GDPの事前予想が前回発表値から大きく改善し、プラス圏になる予想が出ていることから予想通りなら円高の状況を変えれる可能性もあるので期待したいところですが、期待が大きいだけに悪化した場合は・・・・


手動トラリピ口座状況

全約定回数が18回 リスクヘッジが付いたり外れたりして、状況が良くなりません・・・

クロス円の下落の勢いも落ち着いていますが、上値が重く推移していることから、節目の80円を試す動きをするかも知れませんね。

円高希望でしたが、立ち回りが上手く出来なかったので、そろそろ反転してもらいたいです(泣)

トルコリラ口座状況
091029S.jpg

EURUSDが下落し始めたので、EURTRYが改善されていると確認してみても状況が変わりません。
単純にトルコ安の流れだからかな?

********************************
業界最高水準の取引環境 ! MJ「Spot Board」!!!

ドル円0.8銭以下、ユーロ円1.3銭固定、ポンド円1.8銭固定など業界最狭水準のスプレッドを設定し、主要国通貨は固定されているので、他社と比べてIFD手動トラリピ運用も有利に取引が可能です。

| 手動トリピ運用記録 | 12:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。