ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

順調な手動トラリピの手口紹介と、気になる来週の経済指標

手動トラリピ運用を9月から始めてもうすぐ2カ月、10月のRBA(豪準備銀)による利上げや好結果が続く経済指標による豪ドル高に助けられている事もあり、確定益で2.5倍/含みを加えると3倍まで資金が増加しました。

追加利上げなどの話も出ている事もあり、基本的な流れは豪ドル高の流れになる前提での手動トラリピの設定について説明したいと思います。


トラリピの詳細はこちら → トラップリピートイフダン(R)

中期トラップ(ベース)
5円の値幅で20pips間隔のIFD注文を設定(利確:50pips)
・ 今週は、80.1~84.6で24口設定(最大:2.4万通貨)

デイトレトラップ
レンジ相場に入ったと思った時にのみ対応
・ 10pips間隔でIFD注文設定(利確:30pips)
・ 使用する際の明確なルールなし

ヘッジトラップ(ショート)
円高になった際のリスクヘッジ用
・ 高値から1円下から設定
・ IFD注文でトレール(50pips)対応
・ 最初の1円は10pips間隔/その後20pips間隔

買い上がりトラップ
10pips間隔のIFD注文設定(利確:30pips)
そろそろ潮時だと思うけど、止め時が見つからず86円まで設定中
高値ポジが最大4口は必ず残る。

この取引方法を机上計算では、10万円程度の資金で80円以下まで対応が可能な計算になりますが、値動き次第でヘッジポジが決済される事があるので十分注意が必要です。


********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

2桁手前で足踏み状態なので、更なる応援お願いします。!!
人気ブログランキングへ

********************************

来週の気になる経済指標

日時

件名

26日09:30生産物価指数
27日23:00消費者信頼感指数
28日09:30第3四半期 消費者物価指数
 23:00新築住宅販売件数
29日05:00NZRBNZ(NZ準備銀)政策金利
 21:30第3四半期 GDP
30日19:00消費者物価指数
 22:45シカゴ購買部協会景気指数


来週予定されている経済指標の殆どが強気予想が出ており、株価上昇→リスク選好の円安になる可能性があるものの、期待されている分予想が外れた場合、想像以上の円高に見舞われる可能性もありえそうな気がします。

いつまで、円安・豪ドル高が続くのか・・・・


********************************
FX・トレード・フィナンシャル

トルコリラを取扱があり業界最高水準のスワップが貰えます。最大の特徴はPCでもモバイルでも高速FXでチャンスを逃すことなく取引が出来き、1か月の取引量に応じてキャッシュバックが付いています。
1ヶ月の取引量に応じて、常時キャッシュバックサービスを導入

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 10:45 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。