ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最強通貨の豪ドル円! トラリピ大回転で420pipsGET


週明けの為替相場が、日曜にほぼ考えていた通りに円安に進みトラリピが大回転したおかげで、1日当りで最高利益(420pips)を出す事が出来ました!

しかし、日本時間の午後からは方向感に欠け狭いレンジでの動きで推移している事もあり、トラリピも動きがありませんが、この後予定されている米)ISM非製造業景況指数の事前予想が08年9月以来の判断基準50となっていることから、判断基準以上の結果が出るとリスク選好の動きで、円安方向に大きく動く可能性も十分あります!最悪、判断基準を下回り円高に動く事があっても、買い下がり&売り下がり注文が撒き散らしてあるので、どちらに振れても問題ない状態にあります。

豪ドル円 4時間平均足

091005C.jpg

4時間平均足が雇用統計後の戻しで買いサインが出始めたので、強気の買い上がりトラップを入れています。78円中盤で足踏み状態ですが一度は79円までは上昇すると考えています。

決済状況

091005T.jpg

先週末の雇用統計で下落でちょっと仕込み過ぎた感がありましたが、今日は一転円安に動いてくれ始めたので、トラップが大回転しました。

新規 3件 決済 6件 計420pipsで、手動トラリピで日当たり最高利益を叩きだす事が出来ました。78.70で決済注文が出ていますが届きそうで届きません・・・

現在のポジション
保有ポジ L:9,000通貨
含み損益 -4,580円(78.629円時点)
平均単価 L:79.140円

円安で仕込んであったポジションを回転させる事に成功しましたが、79円前後の決済予定のポジションが多いので保有ポジが減っていません。出来る事なら79円台まで一度上昇してポジション整理をさせて貰いたいです!

今日の最高益で先月末残高に対し口座資産が10%上昇し月間目標を達成してしまいました!
先月もそうですが、月初は雇用統計など値動きが激しくなる傾向があるので、差益を取りやすいですが、裏を返すと大損する可能性も高いってことですね・・・・

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

134位まで急上昇!100位以上を目指して頑張っています。!!
人気ブログランキングへ

********************************

10月の手動トラリピ運用ルール

1. 順張り(ショート・ロング両対応) 
 1-1 ショート (最大10口×1,000通貨)
   ・ 30pips幅でIFD注文で、30pipsの決済
   ・ 状況に応じて決済注文を外して、リスクヘッジ用にする

 1-2 ロング  (最大10口×1,000通貨)
   ・ 30pips幅のIFD注文で、30pipsの決済

 ※1 4時間平均足の状況で設定幅を変更する。
     (ex 上昇時 ロング 50pips~ ショート 100pips~)
 ※2 順張りで反転されても最大2口(1,000通貨)以上は残らない。
 ※3 決済注文が前回安値(高値)を超えないようにする。

2. 逆張り(ロングのみ 最大10口×1,000通貨)
   ・ 40pips幅でIFD注文で、50pipsの決済


********************************
マネースクウェア・ジャパン
複数の指し値注文を設定するだけで自動的に注文を繰り返すリピート機能が付いており、感情に流されることなく機械的に24時間注文をしてくれるから、機会ロスすることなく取引が出来る画期的な『トラップリピートイフダン®』

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:27 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドル円の上昇で手動トラリピ大回転!! 最高利益達成なるか!?


先週行われたG7でユーロ高/円高について協議がされるとの話もありましたが、為替に関する声明はサプライズはなく終わったことで、円高方向への流れが一変しました。

明日予定されている、RBA(豪準備銀)政策金利発表は据え置き予想がされているものの強い経済指標の結果を受け、声明文の中に利上げを示唆する内容が織り込まれるのでは?との期待感から豪ドル買いに繋がっています。また、イングリッシュNZ財務相が「NZドルは予想よりも高い」「政策金利はオーストラリアよりも長期にわたり低い水準である可能性が高い」と発言したことも影響しているようです。

本日の重要指標

時間

件名

16:55サービス業PMI【確報値】
17:00サービス業PMI【確報値】
17:30サービス業PMI
18:00小売売上高
23:00ISM非製造業景況指数
26:0010年インフレ連動債入札

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

あと少しで100位に届きそうです。更なる応援お願いします。!!
人気ブログランキングへ

********************************

日本時間では、経済指標の予定もなく週末に1万円を割り込んだ株式相場に左右される展開になると思われますが、こちらも先行き不透明感から小動きとなっています。週末のNYダウが下げ渋り、現在のNYダウ先物が上昇していることや、急速に円安方向へ戻している事を考えると後場から1万円まで回復するかも知れませんね!

欧州時間では、英)サービス業PMIの発表予定があります。事前予想が前回発表値を上回っていることから、大きく下落しているポンドの買戻しも期待できるかも知れませんね。その後、欧)小売売上高が予定され、事前予想が前回発表値を割り込む予想が出ています。

米国時間では、米)ISM非製造業景況指数が予定されています。事前予想では判断基準となる50と予想されており景気改善への期待感が高まり、リスク選好の動きになることが予想されます。


手動トラリピ口座状況
週末の雇用統計での急落で、ロングポジションを少々余分に取りすぎたかな?と思っていましたが、円安進行で78円半ばまで戻し、買いあがりの分も含めてで5件の決済注文が発動し250pipsをGETしています。76.6円でのロングポジは+150pipsでストップを入れてあるので最低でも400pipsは確保できています。

まだ、10口のポジションが残っているので、もう少し円安に進み1日当たりの最高利益を叩き出してもらいたいです(笑)

トルコリラ口座状況

091005S.jpg

逆にトルコリラ口座は含み損が増えています。ロスカットまではまだまだ余裕があるので、様子見というか完全放置で対応しようかと思っています。


********************************
FX・トレード・フィナンシャル

トルコリラを取扱があり業界最高水準のスワップが貰えます。最大の特徴はPCでもモバイルでも高速FXでチャンスを逃すことなく取引が出来き、1か月の取引量に応じてキャッシュバックが付いています。
1ヶ月の取引量に応じて、常時キャッシュバックサービスを導入

 

| 為替相場の焦点 | 12:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。