ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今朝の円高もなんのその、しっかり戻して80円を伺う展開に・・・

FXトレーディングシステムズ
スプレッド(手数料)が狭く、レバレッジ400倍で1000通貨から取引が可能で、手動トラップイフダンに最も適していると思われる口座です。南アフリカランドも1万通貨から取引が可能で証拠金が425円で運用可能です。

********************************

今日の日本市場が始まる前の値動きは、ドル円が90円半ばまで下落するなど、かなり激しい動きで仕込みのチャンスが来たかと期待していましたが、79円を切るどころか79.25円の指値にも届かずに反転してしまいました。

ここ数日の値動きだけを見ていると、ドル円やユーロ円でトラリピをした方が利益が上がりそうな気がしてきました。

それ以前に設定が悪いかも知れませんが・・・・

WTI原油先物チャート(1時間足:6日間)
090923G.jpg

欧州時間に入ってから、原油先物が上昇し始めています。1バレル72㌦を超えてくると資源国通貨の代表である豪ドルは、高値の壁を破って上昇してくるのでしょうか?

豪ドル円 4時間平均足
090923C.jpg

豪ドル円の4時間平均足で上昇を示す青色に変わりましたが、80円手前で押し返されて戻される状態が続いています。他の通貨ペアの4時間平均足も欧州時間からの戻しで上昇サインが出始めているので、80円の壁を3度目の挑戦で破るかも知れませんね!


決済状況
090923T.jpg

午前中の急落で引っ掛かった79.50のポジションが、10時間以上かけて決済する事が出来ました。79円台のレンジ内で動いているので、もう少し上手く立ち回れば決済益を増やす事が出来るだろうに・・・・

今月前半の取引回数を考えるとかなりペースダウンしています。

現在のポジション
保有ポジ L:2000通貨
含み損益 -33円
平均単価 79.904円

今日、発動したIFD注文は決済されたのでポジション事態に変化はなく、僅かなスワップが貯まっています(笑)

明朝の、米)FOMC政策金利発表後の声明で、金融引き締めに関するコメントが出ると値動きが激しくなりそうなので、明日の朝の口座確認で変化があるのを楽しみにしています。


********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

現在181位の人気ブログランキングも上位を目指しています!!
人気ブログランキングへ

********************************

9月の手動トラリピ運用ルール
FXブロードネットライトでの手動トラリピ運用は、9月分の目標を達成したので、投資方法を固定して順張り&逆張り両方を実験したいと思います。

1. 順張り(ショート・ロング両対応) 
 1-1 ショート (最大5口×1,000通貨)
   ・ 30pips幅でIFD注文で、25pipsの決済

 1-2 ロング  (最大5口×1,000通貨)
   ・ 30pips幅のIFD注文で、25pipsの決済

 ※1 4時間平均足の状況で設定幅を変更する。
     (ex 上昇時 ロング 50pips~ ショート 100pips~)
 ※2 順張りで反転されても最大1口(1,000通貨)以上は残らない。
 ※3 決済注文が前回安値(高値)を超えないようにする。

2. 逆張り(ロングのみ 最大10口×1,000通貨)
   ・ 50pips幅でIFD注文で、50pipsの決済

 ※  9月中は75.0円~79.5円で対応中


********************************
マネースクウェア・ジャパン
複数の指し値注文を設定するだけで自動的に注文を繰り返すリピート機能が付いており、感情に流されることなく機械的に24時間注文をしてくれるから、機会ロスすることなく取引が出来る画期的な『トラップリピートイフダン®』

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 20:51 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豪ドルにも、今朝の急激な円高の影響が・・・ 仕込みのチャンスか?

kakaku FX

SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定されており、高金利通貨のトルコリラの運用に適しているFX業者です。また、金・銀(店頭貴金属証拠金取引)の取引ができます。

********************************

シルバーウィークの最終日、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

貧乏おやじは、自動車関連企業に勤めているので、祝祭日は関係なく会社で働いています(汗)

NYダウは金融機関への安心感が広がり上昇しましたが、90円を割る直前まで下落したドル円は、一昨日値を戻し92円台まで上昇する場面も見られましたが、失速し昨晩は91円を挟んだ展開となっていました。

祝日で動きが少ないと思っていた日本時間の早い時間に発表のあった、NZ)第2四半期GDPが事前予想を上回りプラス圏に上昇したことから買いが集中し、NZD/JPYが66円台に乗せることに成功し、豪ドル円も順調に80円の壁にTRYをするかと思っていましたが、ドル円・クロス円が前触れもなく急落しました。イマイチ原因がわかりませんが、ADB(アジア開発銀行の上方修正が影響したようなことがいわれています・・・・


本日の重要指標

時間

件名

16:30製造業PMI【速報値】
 サービス業PMI【速報値】
17:00製造業PMI【速報値】
 サービス業PMI【速報値】
17:30BOE(英中銀)議事録
18:00鉱工業新規受注
20:00MBA住宅ローン申請指数
22:30ガイトナー財務長官の講演
23:30週間原油在庫
26:005年債入札
27:15FOMC政策金利

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

現在251位の人気ブログランキングも上位を目指しています!!
人気ブログランキングへ

********************************

日本時間では、NZ)第2四半期GDPの発表も終わり経済指標の発表予定はありません。NYダウ先物も下落していることから、午前中の円高を取り戻すことは難しいと思われます。また、時間外の原油先物も71ドル半ばから押されていることから、豪ドルの80円超えは難しいと考えています。

欧州時間では、多くの経済指標が予定されています。ドイツ・ユーロなどの経済指標では、高安マチマチの予想が出ていることから、動きがあるとは思いますが、米国時間に発表が予定されているFOMCを意識した展開になる可能性が高いと思います。

米国時間では、FOMC政策金利発表が予定されています。事前予想は前回同様に0.25%の据え置き予想となっていますが、一部では利上げの期待もされています。また、前回の会合後の声明で長期国債買取プログラムを10月末で終了することが示されており、今回も同様に金融引き締めに関する意向が示されれば、ドル買いに傾くことも考えられます。

トルコリラ運用状況
090923S.jpg

含み損になってから、戻ることなく赤字表示が続いています・・・・
もう少し値動きがあれば、報告する意味あるけど殆ど数字が変わらないので面白みに欠けますね

手動トラリピ口座状況
今朝、一気に円高に進んだことで、豪ドル円が79.5円のトラップに掛かりポジションを増やしましたが、小動きになってしまったので決済は出来ていません。中途半端な円高になるくらいなら気持ちよくダイナミックに落ちれ仕込めて方がよいのだけど・・・


********************************
FX・トレード・フィナンシャル

トルコリラを取扱があり業界最高水準のスワップが貰えます。最大の特徴はPCでもモバイルでも高速FXでチャンスを逃すことなく取引が出来き、1か月の取引量に応じてキャッシュバックが付いています。
1ヶ月の取引量に応じて、常時キャッシュバックサービスを導入

| 為替相場の焦点 | 13:01 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。