ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高値で推移している豪ドル円!手動トラリピの仕込みのタイミングは?

FXトレーディングシステムズ
スプレッド(手数料)が狭く、レバレッジ400倍で1000通貨から取引が可能で、手動トラップイフダンに最も適していると思われる口座です。南アフリカランドも1万通貨から取引が可能で証拠金が425円で運用可能です。

********************************

昨晩は、ドル円やクロス円が上昇していましたが、原油先物価格が69ドル前半まで下落したことで、資源国通貨である豪ドルやカナダドルは上値が重い状態が続いていましたが、今日の時間外取引で反発し70ドル半ばまで戻した事を切っ掛けに、豪ドル円が前回の高値の80円にタッチしそのまま高値圏で推移しています。

WTI原油先物チャート(10分足:15時間)
090922G.jpg

同じオセアニア通貨のNZD/JPYは、早い時間に発表されたNZ)第2四半期経常収支の結果が思いのほか良く66円まで上昇しました。経済指標が良くて上昇するのはある程度理解できますが、乳製品の価格上昇が影響し、NZドルに買いが集まるのは????

豪ドル円 4時間平均足
090922C.jpg

4時間平均足が青いバーに変わり順調に上昇しましたが、80円の壁が厚くなかなか上に抜ける事が出来ません。上値が重い状態で悪材料が出ると下値を試しに行く事が多いので、今晩のNYダウなどの動き次第では、もう一回下げて仕込みのチャンスがあるかも知れません。


決済状況
090922T.jpg

79円前半での仕込みをしていなかったので、決済されたのも79.5円で仕込んだ1口のみです。
80円を超えてくると現在保有している2口が決済されますが、さすがに厳しいかな??

現在のポジション
保有ポジ L:2000通貨
含み損益 -177円
平均単価 79.904円

ポジション数が少ないので、一度下落して回転する為を増やしたいところです(笑)


********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

現在194位の人気ブログランキングも上位を目指しています!!
人気ブログランキングへ

********************************

9月の手動トラリピ運用ルール
FXブロードネットライトでの手動トラリピ運用は、9月分の目標を達成したので、投資方法を固定して順張り&逆張り両方を実験したいと思います。

1. 順張り(ショート・ロング両対応) 
 1-1 ショート (最大5口×1,000通貨)
   ・ 30pips幅でIFD注文で、25pipsの決済

 1-2 ロング  (最大5口×1,000通貨)
   ・ 30pips幅のIFD注文で、25pipsの決済

 ※1 4時間平均足の状況で設定幅を変更する。
     (ex 上昇時 ロング 50pips~ ショート 100pips~)
 ※2 順張りで反転されても最大1口(1,000通貨)以上は残らない。
 ※3 決済注文が前回安値(高値)を超えないようにする。

2. 逆張り(ロングのみ 最大10口×1,000通貨)
   ・ 50pips幅でIFD注文で、50pipsの決済

 ※  9月中は75.0円~79.5円で対応中


********************************
マネースクウェア・ジャパン
複数の指し値注文を設定するだけで自動的に注文を繰り返すリピート機能が付いており、感情に流されることなく機械的に24時間注文をしてくれるから、機会ロスすることなく取引が出来る画期的な『トラップリピートイフダン®』

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:41 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

他の通貨が下げているのか堅調な豪ドル円! 手動トラリピ発動なるか・・・

kakaku FX

SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定されており、高金利通貨のトルコリラの運用に適しているFX業者です。また、金・銀(店頭貴金属証拠金取引)の取引ができます。

********************************

昨日の米国時間に発表のあった米)景気先行総合指数が事前予想を下回る結果になったにも関わらず、発表後はドル円。クロス円ともに堅調な動きを見せていたものの、NYダウが軟調に推移したことでドル売りが加速し92円を保つことが出来ませんでした。

また、WSJ紙の『ポンドが新しいキャリートレード通貨になる可能性』や、英テレグラフ紙の「ポンドは対ユーロでパリティ=1.000まで下落する可能性」などでポンド円が売られています。BOE(英中銀)季報で「ポンドの長期的で持続可能な実質レートは低下していくだろう』との認識を示していることから、ポンドが売られ為替相場が大きく動く可能性が高くなってきました。


本日の重要指標

時間

件名

15:15貿易収支
16:00小売売上高
21:30南アSARB政策金利
23:00リッチモンド連銀製造業指数
 住宅価格指数
26:002年債入札

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力でかなり上位に行く事が出来ました。
この状態を維持するためにも応援よろしくお願いしますあせる
にほんブロa href=

現在251位の人気ブログランキングも上位を目指しています!!
人気ブログランキングへ

********************************

日本時間では、経済指標の予定もないことから大きな動きはないかと思われますが、市場参加者が少ない中、昨日のようにサプライズニュースが飛び込むと値を飛ばす可能性も大いにあります。また、午前中にNZ)第2四半期経常収支の結果が、事前予想を大きく上回る結果となったことから、NZD/JPYが急激に円高方向へ動き65円後半を維持しています。

欧州時間でも、経済指標の予定がないことから株式市場に左右される展開になるかと思われます。上海総合指数は小安く始まったもののプラス圏まで戻していることから、欧州株式市場の上昇も期待できるので、リスク選好の動きからのクロス円の上昇に期待したいと思います。

米国時間では、加)小売売上高の発表が予定されています。事前予想が前回発表値から悪化しているもののプラス圏で維持していることから、大きく売られることは無いと思われます。昨日は原油先物価格が70ドルを割る場面も見られたものの、値を戻し始めているので、資源国である豪ドル・カナダドルが堅調に推移すると思います。


トルコリラ運用状況
090922S.jpg

トルコの利下げの影響からか、トルコリラが買い戻されませんね・・・
CADTRYのポジ追加注文を出して放置してありますが、やめたほうがよいのかな??

手動トラリピ口座状況

手動トラリピを豪ドル円で運用していますが、昨日から他のクロス円に比べ動きが少なく注文がなかなか発動しません・・・・
同じオセアニア通貨のNZドルは飛びましたが影響が少なく、原油先物の上昇による資源国通貨の買戻しに期待したいと思います。

ドルの動きも怪しいので、もしかすると一気に反転も・・・・

********************************
FX・トレード・フィナンシャル

トルコリラを取扱があり業界最高水準のスワップが貰えます。最大の特徴はPCでもモバイルでも高速FXでチャンスを逃すことなく取引が出来き、1か月の取引量に応じてキャッシュバックが付いています。
1ヶ月の取引量に応じて、常時キャッシュバックサービスを導入

| 手動トリピ運用記録 | 12:58 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。