ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

運用始めて半月で、9月度の目標金額クリアー 驚異の手動トラリピ運用法!

FXトレーディングシステムズ
スプレッド(手数料)が狭く、レバレッジ400倍で1000通貨から取引が可能で、手動トラップイフダンに最も適していると思われる口座です。南アフリカランドも1万通貨から取引が可能で証拠金が425円で運用可能です。

********************************

今日の日本時間に発表のあったRBA(豪準備銀)議事録で、利上げを期待させるようなコメントが出て豪ドル祭りになる事を期待していましたが、「緩和政策を長期継続するリスクと、早すぎる引き締めのリスクのバランスをとる必要」と新党な見方を示し期待はずれの結果が出た事で、上値が重い状態となってしまいました。

豪ドル円 15分平均足 

090915C.jpg

最近の豪ドルは、中国経済の早い段階での景気回復で、豪経済も上向いてきた事で主要国の中で一番早く利上げを行うと期待され、他の通貨に比べ底堅く推移してきましたが、なんとなく怪しくなってきました・・・

ドル円が90円を割っていた時には、支えがなくなって一気に下落するのかな???


運用結果 09/09/15 20:00
090915T.jpg

昨晩は、77.50円で仕込んだ豪ドルロングを78.25まで行ったので、78.00円でストップを入れて、RBA議事録を迎える予定でしたが、設定直後に78.00円まで下げて、あっさり利益確定してしまいました。

本日は、買い下がりの78.0円の豪ドルロングが議事録発表前に50pipsのリミットに掛り、今日の目標の500円を獲得しましたが、今朝考えたトラリピ手法の設定で78.50の追加ポジを増やしてしまったので、結果的に状況が変わっていません。

欧州経済指標も期待はずれに終わってしまいましたが、最後の米国時間で79.00円を超えてくるような、インパクトのある結果を期待したいと思います。

FXブロードネットライトによる、手動トラリピが半月で1カ月の目標である+1000pipsをクリアーしました。今月は運用方法を実験する意味でも、投資方法を固定してみたいと思います。

最近話題の
トラップリピートイフダン(R)とは・・・ 
        ↑ここをクリック


運用の際に参考にしているブログ
魚屋さんの
美味しいスワップの受け取り方
本家の自動トリピ(トラップリピートイフダン(R))で大きな成果を上げており、その特徴を調べ親切・丁寧に紹介しています。

★だいぱぱさんの
初心者が投資で1億円を儲けます!

永遠に初心者とおっしゃっていますが、どう見ても初心者レベルではありません。色々な口座や金額で運用しているので、自分にあった取引方法がみつかるかも!
だいぱぱ手法として公開しており必見の価値があります。


★ココパパさんの
ココパパのFX、為替スワップ金利生活への挑戦ブログ!
FXプライムで1000通貨手動トリピを運用していて、手動トリピでは参考になるかと思われます。

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力で、FXスワップ・長期投資で順位が上昇し、1ケタ台までそこまで来ています。順位が上がる事で、ブログの書き込みの励みになるので、応援宜しくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX トラップトレード派へ
********************************

今朝は、悪夢?にうなされて、AM5:00には目が覚めてしまい、暇だったので手動トラリピの運用方法について検討してみました。まだまだ、完成系ではないので改良を加えて行くつもりですが基本形を決めて改良して行く方が近道のような気がするので、投資方法を固定してみたいと思います。

始めてから、豪ドルロングをベースに買い上がり・買い下がりのみで対応してきた為、先週後半のような円高に進むと全くポジが回転せず、ポジションが増えるだけでした(笑)

そこで、順張りはロング・シュートを共に設定し、折り返してもポジションを1う口しか残らないように設定したいと思います。今までと同じようにIFD注文で新規を30pips単位で出し、25pips単位で決済注文を出します。週明けなどで窓を開けるとポジションが増えてしまうので、月曜日のみ別対応をしますが、ショート・ロング共に5口づつばら撒きたいと思いますが、決済注文が前回の高値を超えないようにする予定です。

問題は、現在値からどこまで離して設定し始めるかですが、4時間平均足で決めたいと思います。

4時間平均足が上昇なら・・・
ロング:+50pips シュート:-100pips

4時間平均足が下落なら・・・
ロング:+100pips シュート:-50pips

逆張りに対しては、豪ドル円が70円を切るのは余程の事がないと起こらないと思っているので、IFD注文で新規を50pips間隔で出し、50pips単位の決済注文にしたいと思います。

手動トラリピの運用は、ある程度余裕を持たせて動かし続けたいので、狭いレンジでの設定にしました。テクニカルをしっかりマスターしていれば、問題ないのでしょけどね(汗)


********************************
マネースクウェア・ジャパン
複数の指し値注文を設定するだけで自動的に注文を繰り返すリピート機能が付いており、感情に流されることなく機械的に24時間注文をしてくれるから、機会ロスすることなく取引が出来る画期的な『トラップリピートイフダン®』

スポンサーサイト

| 手動トリピ運用記録 | 21:27 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

RBA議事録が不発に終わったが、今月目標はクリアー!!

kakaku FX

SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定されており、高金利通貨のトルコリラの運用に適しているFX業者です。また、金・銀(店頭貴金属証拠金取引)の取引ができます。

********************************

昨日の日本時間の米ドルは90円前半まで下落し突き破るかと思いましたが、意外と底堅く推移し続けた事や、週末のNYダウの下落を上海総合指数が影響することなく上昇したことを受けて、欧州時間からドル円・クロス円ともに戻す展開になりました。その後はオバマ大統領の演説が影響しNYダウが上昇するなど、周りの環境が良くなったこともあり大きく下落することなく無事に朝を迎えることが出来ました。

日本時間では、与謝野財務相が『急激な為替変動は好ましくない』とドル安の流れを牽制するコメントがでたことで、ドルが買われる場面も見られましたが、本日一番注目していた豪)RBA(豪準備銀)議事録が「インフレのコントロールと景気回復支援のバランスをとる必要性認識」との見解を示したことで、利上げの見解を出すこと期待していただけに、失望売りで押されています。


本日の重要指標

時間

件名

15:00工作機械受注【確報値】
16:15第2四半期鉱工業生産
17:30消費者物価指数
 小売物価指数
17:45キングBOE総裁の議会証言
18:00ZEW景況感調査
 ZEW景況感調査
21:30生産者物価指数
 小売売上高
 NY連銀製造業景気指数
22:15マーレーBOC副総裁の講演
23:00企業在庫
 IBD/TIPP景気楽観度指数
 バーナンキFRB議長の講演


********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力で、FXスワップ・長期投資で順位が上昇し、1ケタ台が目前まで来ています。順位が上がる事で、ブログの書き込みの励みになるので、応援宜しくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
********************************

日本時間では、日)工作機械受注の発表が予定されていますが、為替相場に影響することも無いと思われる事から、株式市場の動きに左右される展開が続くと思いますが、日経平均は高安まちまちの方向感のない状態が続いていることから、大きな動きは期待できないかも知れませんね。

欧州時間では、英国を中心に経済指標が多く予定されています。英)消費者物価指数の事前予想では、前回の±0.0%から上昇する予想が出ていることから、ポンド買いになることが予想されます。最近大きく値を下げたポンドが、ここにきて値を戻していることからもう一段上も狙えるかも知れませんね!独)ZEW景況感指数の事前予想も同様に前回発表値から大きく改善される予想が出ていることから、欧州通貨が買われる流れになりそうです。

米国時間でも、重要指標が多く予定されています。米)生産者物価指数は前回の-0.9%を大きく改善し+0.8%の予想が出ています。ここまで上昇するかは疑問がありますが、予想通りでなくても±0.0%を上回れば大きく下落することは無いと思っています。米)小売売上高でも-0.1%から+1.9%と大幅に改善されていることから、NYダウなどの株式市場が大きく上昇し為替相場もリスク選好の動きに傾くのでは?と考えています。



トルコリラ運用状況
090915S.jpg

トルコ安の流れも落ち着きを取り戻しなんとか、含み損が減ってきました。円高の流れも加わってTRYJPYが含み損が増えているんので、ドル円の戻しに追従し含み損が減少してもらいたいところです。
資金を追加しポジションの追加も検討しましたが、こちらの口座はのんびり運用で行きたいと思います。

本日のトラリピの状況は・・・・
昨晩から、2回転することに成功し今月目標を無事クリアーすることが出来ました。RBA議事録で一気に回転するかと期待もしていましたが不発に終わり、欧州時間以降の経済指標に標準を合わせていくことにします。

今朝、異様に早く起きてしまったので色々と検討し、9月版トラリピ対応が出来上がりましたので、今晩にでも書き込みたいと思います。

********************************
FX・トレード・フィナンシャル

トルコリラを取扱があり業界最高水準のスワップが貰えます。最大の特徴はPCでもモバイルでも高速FXでチャンスを逃すことなく取引が出来き、1か月の取引量に応じてキャッシュバックが付いています。
1ヶ月の取引量に応じて、常時キャッシュバックサービスを導入

| 為替相場の焦点 | 12:58 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。