ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

注目される米)新築住宅販売件数とトルコリラ口座の状況

kakaku FX

SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定されており、高金利通貨のトルコリラの運用に適しているFX業者です。また、金・銀(店頭貴金属証拠金取引)の取引ができます。

********************************

昨日の米国時間に発表のあった米)消費者物価指数は事前予想を大きく上回る結果となったことなどで、NYダウなどの株式市場が大幅に上昇したことを受け円高に進んだものの、オバマ大統領が『米経済、依然として回復から程遠い状況だ』とか、タルーロFRB理事が『米経済の回復はおそらく緩やかで抑制されたものになるだろう』と悲観的な見通しをしたことで、経済指標で盛り上がっていたNYダウなどの勢いが衰えると、円安に進んでいた為替相場も反転する結果となりました。

日本時間の前場では、日経平均も10,600円で頭を抑えられてはいるものの底堅く推移し、注目されている上海総合指数もマイナスで始まったものの、プラスになってきていることで、リスク選好の動きが強くなってきています。この時間の為替相場は、上海総合指数に追従する展開が多く見られる為、中国の動向に注意をしておくのが良いかと思われます。

本日の重要指標

時間

件名

15:00輸入物価指数
17:00IFO景況指数
20:00MBA住宅ローン申請指数
21:30耐久財受注
23:00新築住宅販売件数
23:30週間原油在庫
25:00ロックハートアトランタ連銀総裁の講演
26:005年債入札


********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力で、FXスワップ・長期投資で順位が上昇し、1ケタ台が目前まで来ています。順位が上がる事で、ブログの書き込みの励みになるので、応援宜しくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
********************************

日本時間では、市場が開始する前に経済指標の発表も終わっており、為替相場を左右するのは要人の発言と、株式相場だけとなっています。注目されている上海総合指数もプラス圏まで上昇していることから安定した動きをしていますが、上値も重いことから新たなサプライズニュースが出てくるまでは、上に抜けるのも厳しいと考えています。

欧州時間では、ドイツの経済指標が多く予定されています。独)IFO系強指数の事前予想は前回発表値から改善されていることから、ユーロ買いの動きが強くなることが考えられますが、軟調に推移しているポンドなど他のクロス円まで影響が出てくるかの判断が難しいですね!

米国時間では、数多くの経済指標が予定されています。その中でも注目されるのが、米)新築住宅販売件数で、住宅関連の指標は足元の米国経済を占う意味で重要になると思われます。事前予想が前回発表値から改善されていることから、リスク選好の動きになることが予想されます。先週末に発表のあった米)中古住宅販売件数が改善されたことで、大きく円安に動いた事もあり激しい動きが期待できるかも知れません。

トルコリラ運用状況
20090826

CADTRYの上昇で含み損を抱えどうなることかと思っていましたが、なんとか持ちこたえてくれました。もう少し余裕資金があれば、ポジションを追加していましたが、無理をして破産だけは避けたいので、今回の追加は見送りました。過去の高値を更新されると困りますが、現在のレンジ内でふらふらしてくれれば、時間の問題でスワップが貯まるので放置して時間が経つのを待つつもりです。

他の取引方法も試してみたいので、今後資金を追加していくかどうか悩んでいます。

********************************
FX・トレード・フィナンシャル

PCでもモバイルでも高速FXでチャンスを逃すことなく取引が出来るのに、スワップ派には業界最高水準のスワップが付き、スイング派には1か月の取引量に応じてキャッシュバックが付いています。
1ヶ月の取引量に応じて、常時キャッシュバックサービスを導入

スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 13:00 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。