ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日(8/18)激しい動きのクロス円と、動きのないトルコリラ口座状況

kakaku FX

SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定されており、高金利通貨のトルコリラの運用に適しているFX業者です。また、金・銀(店頭貴金属証拠金取引)の取引ができます。

********************************

また、ISO内部監査対応で貴重な昼休憩が短くなってしまいました・・・

昨日のNY時間は、日経平均をはじめとするアジア株式市場が大幅に下落したことを受け、NYダウも下落する形となりましたが、為替相場は日本時間で大きく円高になったことを受けて大きな動きはなく落ち着いた動きで終わることが出来ました。

本日の日本時間で、豪)RBA議事録が公表され回復が予想通りとなれば、拡大的スタンスを緩和させる必要」と利上げの可能性が高くなったことを受け、クロス円が上昇する場面も見られましたが、短期的な円安で終わってしまいました。

アジア株式市場も高安マチマチな展開となっていることから、ロング・ショートどちらの対応にするか難しい状況だと思います。

本日の重要指標

時間

件名

14:00景気動向指数【改訂値】
17:30消費者物価指数
 小売物価指数
18:00ZEW景況感調査
 ZEW景況感調査
21:30国際証券取扱高
 生産者物価指数
 住宅着工件数
 建設許可件数


********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力で、FXスワップ・長期投資で順位が上昇し、1ケタ台までそこまで来ています。順位が上がる事で、ブログの書き込みの励みになるので、応援宜しくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
********************************

日本時間では、日)景気動向指数の発表予定がありますが、為替相場に大きく影響しないと思われます。それ以上に影響すると思われるのが『上海株式市場』の動向です。最近は、中国の景気動向で各国の株式市場や原油先物が大きく振り回され、結果的に為替相場も必要以上に上下に動く場面が多く見られるようになりました。

欧州時間では、多くの経済指標が予定されています。英)消費者物価指数では、事前予想が前月・前年比ともに事前予想で悪化していることから、ポンドが売られる可能性が高いと思われます。反対に、欧)ZEW景況感調査では事前予想が前回発表値から大きく改善されているので、ユーロ/ポンドが大きく動くことも考えられます。クロス円にどう影響してくるかの判断が難しいですね!

米国時間では、米)生産者物価指数の発表があります。こちらの指標は、事前予想が前回発表値より悪化しており、株式市場に影響が見られればリスク回避の動きが強くなる可能性があるかも知れません。

トルコリラ口座運用状況

スイング取引をしていないので、含み益の増減とスワップの加算だけで、変化が見られません。

090818.jpg


ポジションの追加も検討していますが、クロストルコは日中スプレッドが広くなる事から、夕方からの勝負になると思います。
CADTRYは1.37にて指値を出していますが届くかな?

*******************************
マネースクウェア・ジャパン
複数の指し値注文を設定するだけで自動的に注文を繰り返すリピート機能が付いており、感情に流されることなく機械的に24時間注文をしてくれるから、機会ロスすることなく取引が出来る画期的な『トラップリピートイフダン®』

スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 13:01 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。