ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日(8/17) リスク回避の円高進行と、トルコリラ口座状況

kakaku FX

SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定されており、高金利通貨のトルコリラの運用に適しているFX業者です。また、金・銀(店頭貴金属証拠金取引)の取引ができます。

********************************

週末の米国時間に発表のあった米)ミシガン大学消費者信頼感指数が事前予想を下回ったことから、リスク回避の動きが強くなり、それまで4週間上昇し続けていたNYダウが反落、為替相場も同様で終わり掛けには少し戻すものの影響し大きく円高が進行しました。

週明けの日本時間は、円やドルが買い優勢で下に窓を開けて始まりました。それに拍車を掛けるように、市場が始まる前に発表のあったGDPが事前予想より多少下回るものの、ほぼ予想通りの結果であったことや、週末のNYダウ下落・円高進行などの影響から日経平均をはじめとする、アジア株式市場が軒並み下落する展開となっています。また、景気回復が期待通りに進んでいないとの思惑から、順調に上昇していた原油先物価格も大きく下げ、カナダドルや豪ドルなどの資源国通貨が売られ始めています。

本日の重要指標

時間

件名

16:15実質小売売上高
18:00貿易収支
21:30NY連銀製造業景気指数
22:00対米証券投資【ネット長期フロー】
26:00NAHB住宅市場指数

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力で、FXスワップ・長期投資で順位が上昇し、1ケタ台が目前まで来ています。順位が上がる事で、ブログの書き込みの励みになるので、応援宜しくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
********************************

日本時間では、第2四半期GDP(速報値)の発表も終わり経済指標の予定はないことから、株式市場の動きに左右される展開になるかと思われます。日経平均の前場は一本調子で下落し、上海株式市場も-2.75%下落するなど、リスク回避の動きが顕著に現れていることから、もう少し円高に進むことが予想されます。

欧州時間では、欧)貿易収支が予定されているものの、為替相場に影響するだけのインパクトは無いと思われ、日本時間同様に株式市場に左右される展開が予想されます。いつも、欧州勢が参加し始めると動きが激しくなることから、上下に振り回されないように注意しましょう。

米国時間では、NY連銀製造業景気指数の予定があります。事前予想では、+2.20と前回発表値から大きく改善していることから、上振れると円高の流れが反転することも予想されますが、期待を裏切る結果だと、リスク回避の動きに拍車を掛けることもあります。

トルコリラ運用状況

景気回復が期待通りになっていないことの失望感から、原油先物が売られ資源国であるカナダドルや豪ドルが売られ始めた事で、CADTRYが再度含み益が出てきました。

090817.jpg


資金を追加したので、CADTRYとTRYJPYを追加するつもりでしたが、CADTRYは準備が出来る前に逃げられて、TRYJPYは円高がもう少し進みそうなので手が出せずに・・・・

さて、どうしたものか?


********************************
FX・トレード・フィナンシャル

PCでもモバイルでも高速FXでチャンスを逃すことなく取引が出来るのに、スワップ派には業界最高水準のスワップが付き、スイング派には1か月の取引量に応じてキャッシュバックが付いています。
1ヶ月の取引量に応じて、常時キャッシュバックサービスを導入

スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 13:01 | comments:23 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。