ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

政権交代の期待感から円高進行した為替相場は・・・・

kakaku FX

SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定されており、高金利通貨のトルコリラの運用に適しているFX業者です。また、金・銀(店頭貴金属証拠金取引)の取引ができます。

********************************

週末の為替相場は大きな変動もなく相場がクローズしたものの、昨日行われた総選挙で、民主党が歴史的な圧勝したことで、政権交代の期待感から日本市場から円買いが進み、クロス円は急落する形となっています。普段は動きの少ないドル円レベルで見てみても、1円程度下落し92円半ばで推移するなど予想以上の反応を示しています。

日経平均は、開始直後こそご祝儀相場で買いムード一色となり10,800円手前まで上昇し年初来高値を更新する場面を見せたものの、失速し前場終了時には10,500円を切って終わっており荒い動きになっています。上海総合指数の下落や大きく円高に進んでいる事から、後場は大きく上昇する場面は見られないかと思います。

本日の重要指標

時間

件名

14:00住宅着工戸数
14:30白川日銀総裁の講演
18:00消費者物価指数【速報値】
21:30第2四半期GDP
22:45シカゴ購買部協会景気指数
23:30ダラス連銀製造業活動指数


********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力で、FXスワップ・長期投資で順位が上昇し、1ケタ台までそこまで来ています。順位が上がる事で、ブログの書き込みの励みになるので、応援宜しくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
********************************

日本時間では、好調な結果で終わった日)鉱工業生産も終わり、日)住宅着工件数を残すのみとなりました。この指標は大きく振れない限り為替相場には影響は無いと思われる事から、株式相場に左右される展開になると思われます。しかし、日経平均・上海総合指数も軟調に推移していることから、リスク回避の動きになると思われます。

欧州時間では、欧)消費者物価指数が予定されています。事前予想ではマイナス評価ながらも前回発表値を上回る結果となっています。最近では、欧州の経済指標の結果が良く、ユーロが堅調に推移し始めており、対ドルなどでは買われる事もあるかと思われます。

米国時間では、米)シカゴ購買部協会景気指数が予定されています。事前予想では、評価基準の50を下回ってはいるものの改善されていることから、リスク選好の動きになるかと思われます。今日の動きはわかりませんが、リスク選好=円売りの流れに大きな変化は見られないとは思うので、どこかのタイミングで円買いを仕掛けたいと思います。

今週は、米)雇用統計など為替相場を一変させる重要指標が多く予定されていることから、発表前後の動きには注意が必要となります。


トルコリラ口座状況

090831.jpg

日本の政権交代の期待感から円高方向に大きく動いたことで、TRYJPYんP含み損が大きく膨らみ始めました。いくら円高に進んでも60円を切ることはないと考えていますが、相場に絶対はないのでもしもの時の為に、仕込みの準備をしようかと計画しています。

また、本日はカナダの第2四半期GDPの発表が予定されているので、CADTRYの動きにも注意しておきたいと思います。

明日(9/1)から始める予定の『手動取トリピ』ですが、かなり動きが激しくなっておりしっかりリスク管理を行い利益を上げたいと思います。

*******************************
マネースクウェア・ジャパン
複数の指し値注文を設定するだけで自動的に注文を繰り返すリピート機能が付いており、感情に流されることなく機械的に24時間注文をしてくれるから、機会ロスすることなく取引が出来る画期的な『トラップリピートイフダン®』

スポンサーサイト

| 為替相場の焦点 | 13:02 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カナダドル買い推奨でCADTRYに異変が!と、週明けからサブ口座運用開始

kakaku FX

SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定されており、高金利通貨のトルコリラの運用に適しているFX業者です。また、金・銀(店頭貴金属証拠金取引)の取引ができます。

********************************

今週は、ゴールドマンによるカナダドル買い推奨をした事でCADTRYが上昇し、1.39まで上昇しました。CADTRYは8月に入り動きが少なくなっていたので、1.37で指していましたがもう少し上で良かったようです。

現在のポジション量なら、全ての通貨ペアで安値(高値)を更新しない限りはロスカットになる事はないので、しばらくは様子を見る事にしています。TRYJPYのポジション追加も検討していましたが、今日の総選挙で民主党が勝つことにでもなると、円高に進むとの話も出ているので様子を見て参加しようかと指値を取り消しました。

4時間足チャート(EYRTRY・CADTRY・TRYJPY・AUDTRY)
090830c.jpg

CADTRYの上昇に気を取られているうちに、一時は300TRY前後あったEURTRYの含み益がなくなってしまいました・・・

魚屋さんなどが利益確定するなか放置してことで見事に利益がなくなり、もう一度下落するのを待つ事になりました。スワップをコツコツ貯めるのも重要ですが、為替差益を確実に確保してポジションを回転させるのも必要ですね!
EURDKKで運用していた時は、回転させずポジを限りなく増やす運用していたので、なかなか回転させる事が出来ずに困ってしまいます。

090830.jpg


********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力で、FXスワップ・長期投資で順位が上昇し、1ケタ台までそこまで来ています。順位が上がる事で、ブログの書き込みの励みになるので、応援宜しくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
********************************

スワップ獲得状況
0830スワップ

先週末にポジションを増やした事で、370円/日のスワップが毎日貰えるまでに成長しました。
週間で 370円/日×7日=2,500円/週以上となり、
年間で 370円/日×365日=135,000円以上となります。
今後、トルコの利下げなどマイナス要因が多数あり予定通りに進むとは思いませんが、何とか目標に近づけるように、ポジションを回転させて行く予定です。


最近、巷で話題となっている『トリップリピートイフダン』を、いつもお世話になっている『美味しいスワップの受け取り方(魚屋さん)』で大きな利益を得ながら運用方法を公開しています。紹介している運用方法なら、過去の最安値を更新してもロスカットをする恐れもないので、超魅力的ですが、ある程度まとまった資金が必要で敷居が高く手が出せないのが現状です。

トラップリピートイフダン(R)の情報を確認

せっかく、魚屋さんが運用結果や手法を公開しているのを使わない手はないので、ブロードネット400ライトで口座申込も終了し、9月~に同じようなやり方で運用するつもりです。

1000通貨でも、狭いスプレッドを維持していて有利な取引が可能な
FXトレーディングシステムズ


ちょっとした臨時収入でサブ口座を運用して、運用手法を構築したいと思います。

先週からtotoビッグを買い始めましたが、先週は2試合しか当らずかすりもしませんでした。(笑)
いつの日か6億円当てて見たいものです!
*******************************
マネースクウェア・ジャパン
複数の指し値注文を設定するだけで自動的に注文を繰り返すリピート機能が付いており、感情に流されることなく機械的に24時間注文をしてくれるから、機会ロスすることなく取引が出来る画期的な『トラップリピートイフダン®』

| EUR/DKK運用記録 | 13:35 | comments:10 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

8月終盤の円高進行はどこまで進むのか?とトルコリラ口座状況

kakaku FX

SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定されており、高金利通貨のトルコリラの運用に適しているFX業者です。また、金・銀(店頭貴金属証拠金取引)の取引ができます。

********************************

昨日の米国時間に発表のあった、米)新築住宅販売件数は事前予想を上回る結果となったことで、米国住宅市場の底入れの期待感から、NYダウなどの株式市場がマイナス圏からプラス圏へ上昇を見せる場面もありましたが、以前から懸念されていた中国人民銀行による流動性や融資による引き締めを実施するとの憶測が蒸し返し、為替市場は軟調に推移しリスク回避で円が買われる展開となりました。

日本時間に入ると、選挙前の様子見ムードや前日の年初来高値更新の達成感から利益確定に押され日経平均が一時200円も下落するなど、不安定な状況になっています。また、本日の日経新聞に掲載された『海外子会社からの利益を国内へ還流』が材料視され、円高に進んでいるようです。


本日の重要指標

時間

件名

15:00ネーションワイド住宅価格
15:10GFK消費者信頼感調査
未定消費者物価指数【速報値】
17:00マネーサプライM3
17:30第2四半期総合事業投資【速報値】
19:00CBI流通取引調査
21:15ロッカーFRB理事の講演
21:30第2四半期GDP【改定値】
 個人消費【改定値】
 GDPデフレータ【改定値】
 コアPCEデフレータ【改定値】
 週間新規失業保険申請件数
26:007年債入札
30:00ブラードセントルイス連銀総裁の講演

********************************
応援お願いします!
皆さんのご協力で、FXスワップ・長期投資で順位が上昇し、1ケタ台までそこまで来ています。順位が上がる事で、ブログの書き込みの励みになるので、応援宜しくおねがいします。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
********************************

日本時間では、午前中に多少経済指標の発表があったものの影響はなくおわり、午後からは発表の予定がないことから、状況を変えれるだけのネタはないと思います。

欧州時間では、独)消費者物価指数の発表が予定されていますが、事前予想では前回発表値から変化が見られないことから予想通りの数値が出れば問題は無いと思います。昨日の欧州株式市場の殆どが下落しており、本日も同様に下落することになると円高の流れに拍車を掛ける恐れもあるので注意が必要です。

米国時間では、数多くの経済指標が予定されています。第2四半期GDPの事前予想は前回発表値から悪化しており、リスク選好の動きになることが予想されます。昨日の住宅関連の指標が好調だったのにも関わらず、反応が薄かったことを考えると予想以上に円高に進むこともあるかも知れませんね・・・

トルコリラ口座状況

090827.jpg

CADTRYが上げ止まり一安心かと思っていたら・・・
EURTRYのレートが上昇したことで、あれだけあった為替差益も殆どなくなってしまいました。

トータルでは、大きな含み損ではないので心配していませんが、ポジション追加などのことを考えると資金追加が必要なのかな?

*******************************
マネースクウェア・ジャパン
複数の指し値注文を設定するだけで自動的に注文を繰り返すリピート機能が付いており、感情に流されることなく機械的に24時間注文をしてくれるから、機会ロスすることなく取引が出来る画期的な『トラップリピートイフダン®』

| 為替相場の焦点 | 13:00 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。