ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

使えるSAXO系業者はここだ!

kakaku FX
SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定しており、高金利通貨のトルコリラを運用するのに適しているFX業者です。

********************************

昨日は、kakaku FXの2つコースについて説明しましたが、複数存在しているSAXO系業者の中から、kakaku FX選んだ理由をまとめたいと思います。

もともと、合成EURDKK(USDDKK:EURUSD)と高金利通貨のトルコリラ関係を、ハイブリッド口座としてアトランティック・トレードを口座開設し運用するつもりでしたが、ECB(欧州中銀)政策金利に下げ止まり感と、まだデンマーク中央銀行は利下げをする可能性がある事から、運用できる期間が短くなりそうなので、高金利通貨のトルコリラ関係を中心に金利が多いマイナー通貨などを取扱通貨ペアの多いSAXO系のハイブリッド口座を作ることにしました。


********************************
ブログ更新の励みになりますので
下記のバーナーへ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
********************************

masaruさんが紹介していますが、現在使える業者は・・・

SVC證券
HiroseTrader
kakaku FX
しかありません。

 

取引通貨ペア

150通貨ペア以上 

144通貨ペア

150通貨ペア

ロスカット率

66%

100%

75%

ミニマムチャージ

7ドル

5ドル

5ドル 

受取方法

確定益

含み益

含み益

レバレッジ

(TRYJPY)

25倍

25倍 

12.5倍

目標スプレッド

(TRYJPY)

0.18

 0.09

0.17

スワップ

(TRYJPY)

140円

140円

140円

 最小取引額

(TRYJPY)

5,000

(100,000)  

5,000

50,000) 

5,000

(100,000)  



同じSAXO系のシステムを使っていますが、項目ごとで微妙に条件が違いそれぞれにメリット・デメリットがあります。

資金効率は、前回も紹介しましたがkakaku FXが、最も効率が良いのですが、スワップ目的で長期で保有する場合は含み益で自分の都合で確定できる方がメリットがありますね。また、kakaku FX以外の業者は建値にスワップが反映されるので、SAXO業者の最大の特徴である調達金利が最大限に使えますが、kakaku FXは毎日確定益で建値に付かないので、為替差益にしか付かないのがデメリットです。

しかし、hiorseはHiroseTrader以外のコースをメインで押し始めているので、撤退したSAXO系業者のようになくなる事もありそうなので、イマイチ踏ん切りが・・・

SVC証券はTRYJPYの資金効率が最も悪くなっているので、対象外の判断をしました。

そこで、消去法で残ったのkakaku FXを運用先として決めました。


********************************
エースでねらえ!FX
レバレッジ200倍 32通貨ペアと豊富な通貨ペアです。7月18日までオセアニア通貨応援キャンペーンとして、AUDJPY 1pips~ NZDJPY 2pips~とかなり有利なスプレッドで取引が可能です。
エース交易

 

スポンサーサイト

| SAXO系業者比較 | 22:33 | comments:18 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

本日(6/26)の経済指標と為替動向

セントラル短資FXは、リアルタイム情報サイトFXライブをリリースしテクニカル指標の売買シグナルをチャートや音声にて知らせる機能があり、テクニカル指標を上手く使えない初心者に心強い味方です。

 

********************************

こんにちは~

昨日の米国時間に発表のあった、米)新規失業保険申請件数が、事前予想の60万人から62.7万人と悪化した事を受け米ドルが売られる展開となり、フィッチがカリフォルニア州の格付けを「A」→「A-」へと引下げドル売りに拍車を掛けました。クロス円も新規失業保険申請件数の悪化で一時的に売られましたが、すぐに値を戻し通貨ペアによっては、昨日の高値を越えるものも出て来ています。

本日の日本時間が始まる直前に発表のあった、NZ)第1四半期GDPでは事前予想で改善されていることからNZドル高を期待していましたが、予想を下回る結果となった事から売られました。


本日の重要指標

時間

件名

15:00輸入物価指数
18:30KOF先行指数
未定消費者物価指数【速報値】
21:30個人所得
 個人支出
 PCEデフレータ
 PCEコアデフレータ
 22:55ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】
26:00フィッシャーダラス連銀総裁の講演

********************************
ブログ更新の励みになりますので
下記のバーナーへ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
********************************

日本時間では、NZ)第1四半期GDPが終わり、経済指標の予定はありません。株式相場の動きに左右されると思いますが、昨日のNYダウが5日ぶりの反発をし、日経平均先物が大きく上昇(9,900円以上)していた事から、10,000円の大台まで行くかと思っていましたが、開始直後の上昇の後は失速し前日比23円高の小幅続伸で前場を終わっていることから、大きな変化は期待出来ないかもしれませんね。

欧州時間では、独)消費者物価指数【速報値】の発表が予定されています。事前予想では、前回発表値から改善され、判断基準である±0.0%を超えていることから、ユーロが買われる事が予想されます。ただし、事前予想を下回ることになると厳しい展開になる事も予想される事から、動きを見てから参加するくらいで丁度良いと思われます。

米国時間では、数多くの経済指標が予定されています。米)個人支出では事前予想が+0.3%と前回発表値の-0.1%から改善されプラス圏に入っていることから、大きく変われる可能性もあります。その後、ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】の発表がありますが、前回発表値と同じ予想が出ていることから為替相場を動かす事はないと考えています。

米国時間の終わりごろには、週末のポジション調整で動きが少なる事も予想される為、良く考えてポジション取りをしましょう。

********************************
kakaku FX
SAXO系業者の中で、ロスカット率が66%と資金効率が低く設定しており、高金利通貨のトルコリラを運用するのに適しているFX業者です。

| 為替相場の焦点 | 12:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。