ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

2009年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

金融庁がハイレバ規制!さて、どうする #1

証券取引等監視委員会が4月24日に『金融庁設置法第21条の規定に基づく建議について』を出した事で、FX業者や個人投資家を巻き込んだ問題となっています。

レバレッジ規制ですが、証券取引等監視委員会が協議した内容でも、金融庁のプレス・リリースにも、他のブログに書き込まれているレバレッジを20~30倍に規制するような具体的な数字は発表されていません。たぶん新聞報道からこの数字が出てきていると思われます。

ここ数年でも、状況の変化に応じて投資家は投資方法を変更し、FX業者も投資方法にあった条件に変更する事で顧客確保をしています。

円キャリー全盛期で円安がいつまでも続くと思われていた頃は、豪ドル・NZドルなどの高金利通貨をロングで保有する事でスワップを稼ぐ投資方法が有効でしたが、サブプライムローン問題などで急激な円高に進んだ事で、デイトレやスキャルなどの短期で投資する方法に投資方法が変化してきた事を受けて、FX業者がハイレバレッジやスプレッドを狭くするなどの競争が激化してきました。

********************************
ブログ更新の励みになりますので
下記のバーナーへ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
トラコミュ ユーロペッグ通貨 EUR/DKKの運用!
トラコミュ スワップ派
トラコミュ運用成績を公開してみよう。

********************************


ここ数年の流れの中で問題視されているのは、ロスカット(保証金に対し損失が一定割合以上となった場合に自動的に反対取引による決済するルール)が、異常な為替変動で機能しなかった場合、投資家に追加保証金が発生したり、その追加保証金が積み上がる事で業者自体の運営が出来なくなり、他の投資家にも波及するとの事です。

しかし、問題はハイレバレッジだけでしょうか?
リーマンショック以前に、オセアニア通貨などでスワップを目的で運用していた人達は堅実な資産管理をしてレバレッジの上昇を抑えていたと思います。結果的に、リーマンショックなどの急落の波に飲み込まれて多くの損失を出した人達が多くいました。結局、どんな投資方法をしていても環境の変化に乗り遅れれば、それまで利益を出している分だけ多くの損失を出してしまうと思います。


********************************
少額投資家にお勧め口座FXブロードネット
今回のレバレッジ規制が始まった場合、少額投資家には1万通貨での取引は証拠金が足枷になり運用出来なくなる事もあります。FXブロードネットのライトコースでは、通常コースと同じ条件で1,000通貨単位の取引が可能なので、少額投資家も運用が出来ます。

********************************

つづく・・・・
スポンサーサイト

| 証券会社の選び方 | 23:19 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EUR/DKK 週間報告(5/18~5/22)

FX Online Japan
  話題のEUR/DKK運用日記 第7週目


FX業者紹介EMCOMTRADE
最近、スプレッドが狭くキャンペーンでキャッシュバックが狙える業者で、話題沸騰なEMCOMTRADEの口座開設しています。ドル円スプレッドが0.1~で安定しているなどかなり優良な業者となっています。

6月30日までのキャンペーンですので急いでGETしてくださいネ!
********************************
5月度のお勧めキャンペーンは >> こちらからビックリマーク

先週末に計画していたスワップ6倍DAYは、FX Online Japanのスワップカレンダーの変更ミスで変則的にスワップが付加される結果となりました。

いつもお世話になっている魚屋さんココパパさんなどは、EURDKKと同じペグ制で底値で推移していたUSDHKDが上昇し始めた事で為替差益を稼いでいます。自分は資金が少ないので投資先を分割するのに限度がありますが、先週末に検討したハイブリッド口座などを立ち上げたりして、徐々に分散投資をし安定した『金のなる木』を育てるつもりです。


FX online japanでのEUR/DKK運用基礎は >> こちらからビックリマーク

ヨーロッパ為替相場メカニズム(ERM-II)を通してEUR/DKKのレンジは7.40638を中心に上限7.62823~下限7.29253の±2.25%(335pips)のレンジ幅で管理されているので、安心してハイレバレッジ運用が出来ます。

EUR/DKK 週間チャート
090523c.jpg

先週末からEUR高が始まり、今週のスワップ6倍DAY(FX Online Japan以外)の権利取りだと思っていましたが、1週間値を戻す事無く終わってしまいました。貧乏おやじは、スワップ6倍以上の為替差益が出ていたので利確して、戻したら再度ポジションを取り直す計画でいましたが、あえなく計画倒れで終わってしまいました・・・

********************************
ブログ更新の励みになりますので
下記のバーナーへ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
トラコミュ ユーロペッグ通貨 EUR/DKKの運用!
トラコミュ スワップ派
トラコミュ運用成績を公開してみよう。

********************************

今週のスワップ

 

スワップ

為替差益

ポジション

18日

1,032円

1.0DKK

 

60万通貨

19日

 2,094円

 2.0DKK

1,751円

 50万通貨

20日

 4,370円

 5.0DKK

3,523円

 40万通貨

21日

 0円

0.0DKK

 

 ↑

22日

 0円

 0.0DKK

 

 ↑

合計

7,496円

8.0DKK

5,274円

 


5月の貧乏おやじ運用計画は >> こちらからビックリマーク

今週は、EUR高に進んだ事で差益狙いの決済をしましたが、スワップ5倍DAYでスワップを先取りしているのと、8日分付加されたおかげで7,000円以上のスワップが付き決済した為替差益と合わせると12,770円を得ることが出来ました。

このまま、レートが低空飛行を続けるとは思えませんが時間が掛かるような気もしますし、ハイレバレッジ規制の話も出ているので、来月に向けて運用方法を再検討したいと思います。


********************************
FX Online Japan
貧乏おやじが使用しているFX Online Japan は、新システム『Pure Deal』をリリースし、65通貨ペア・最大レバレッジ700倍まで対応出来るハイスペックなシステムを導入しています。その結果、少額資金でも半端じゃないスワップを貰う事が出来る最高の証券会社です。

| EUR/DKK 週間報告 | 10:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。