ゴールドカードの審査基準

長期投資で複利運用挑戦記録

アラフォーサラリーマンが、へそくり資金をFXに投資しながら 資金倍増を夢見て取引している記録です。(手動トラリピ編)

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FXOnlineも改悪を・・・

FX Online Japan
  話題のペグ制通貨運用日記 70日目


テクニカル分析が苦手な方に朗報セントラル短資FX
代表的な6種類のテクニカル指標分析に基づき計算された14通貨ペアの売買シグナルを配信し、画像と音声で24時間リアルタイム表示したり、インターバンク市場における最前線の市場ニュースを24時間リアルタイム配信するなど、取引タイミングを逃しません。
代表的な6種類のテクニカル指標分析し売買シグナルを配信

********************************


下記の内容がFXオンラインから送られてきました。

弊社では、USD/HKDとHKD/JPYの各通貨ペアに関し、「必要証拠金率の引き上げ」と「最低ストップ幅の変更」を行うこととなりました。
今回の変更により、お持ちのポジションが強制決済されてしまう可能性がございますので、下記の変更内容を十分にご確認ください。

今週12日(金)までにマージンコール及び自動ロスカットを回避していただくため、当該2通貨ペアに関するポジション管理には十分ご注意いただき、必要であれば清算されることをお勧めいたします。


1.必要証拠金率

 【変更理由】
弊社では、常に市況をモニターしておりますが、その中で、当該銘柄につきまして、昨今の金融市場が不安定であること、また、香港ドルがドルペッグ制を採用しているとの理由から、必要証拠金額の見直しを決定させていただいた次第です。

 【変更内容】
当初の引き上げは1~2%ですが、近日中に更なる引き上げを行う予定です。引き上げに関する情報は、お客様に随時ご案内していく所存です。

また、6月15日からは、ストップ注文(ギャランティを含む)を設定しても必要証拠金額は減額されず、ストップ注文を付加していない状態と同額の証拠金を必要とします。
現在、ストップ注文を付加しUSD/HKDのポジションを保有しているお客様におきましては、変更時点で、維持証拠金額が増大いたします。

2.ストップ注文

6月5日からストップ注文の値幅(マーケットレートとストップ設定レートとの差)をピップ数での設定から1%以上に変更し、それに伴い値幅が広がりました。

すでに設定されているストップ注文は、この変更は適用されませんが、
値幅の変更を行う際には、マーケットレートから1%以上の幅を持たせる必要がございます。

3.ギャランティストップ注文

6月8日より、新規ポジションに対してギャランティーストップ機能はご利用いただけなくなりました。

それ以前に保有したポジションに付加されているギャランティーストップは、この変更は適用されませんが、値幅の変更を行う際には、マーケットレートから1%以上の幅を持たせる必要がございます。



せっかく、コツを掴みかけていたUSDHKDの運用も、FXOnlineの必要証拠金率引き上げのおかげで、運用メリットがかなり少なくなります。
一部チャートも有料になるなど、状況が悪化すばかりで何を考えているのかわかりませんね・・・

状況を考えると、FXOnlineで運用するならEURDKKしかメリットがなくなりそうです。

********************************
ブログ更新の励みになりますので
下記のバーナーへ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ
にほんブログ村
トラコミュ ユーロペッグ通貨 EUR/DKKの運用!
トラコミュ スワップ派
トラコミュ運用成績を公開してみよう。

********************************



********************************
FX Online Japan
貧乏おやじが使用しているFX Online Japan は、新システム『Pure Deal』をリリースし、65通貨ペア・最大レバレッジ700倍まで対応出来るハイスペックなシステムを導入しています。その結果、少額資金でも半端じゃないスワップを貰う事が出来る最高の証券会社です。

スポンサーサイト

| FX Online Japan | 23:33 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

EUR/DKKを運用して年利300%以上のスワップを得る方法

FX Online Japan
 話題のEUR/DKK運用方法の基礎説明

現在、貧乏おやじが運用しているEUR/DKK(ユーロデン)について説明したいと思います。

デンマーククローネは、ユーロペグ制としているのでヨーロッパ為替相場メカニズム(ERM-II)を通してEUR/DKKのレンジは7.40638を中心に上限7.62823~下限7.29253の±2.25%(335pips)のレンジ幅で管理されています。ですから、ポジションを取って位置からレンジ幅の上限(7.62823)までの資金を準備すれば、理論上は破綻しない計算になります。

FX Online Japanでは、ストップを入れ損失金額を限定させることでレバレッジを大幅に上げる事が可能になります。

通常EUR/DKKを1万通貨ポジションを取るのに必要な金額は、
ストップを入れない場合(レバレッジ100倍)
090418(チケット1)
現在のレート(7.4479)で1万通貨を保有するのに12,935円の資金が必要となり、10万円で最大6万通貨の運用が可能となります。

しかし、FX Online Japanはストップを入れる事で
・・
090418(チケット)
必要証拠金が大幅に減少し、2,905円で1万通貨の保有が出来、10万円で最大34万通貨も保有が可能となります。

現在、FX Online JapanでのEUR/DKKスワップは1.5DKKで固定で、DKK/JPN 17.5円 × 1.5DKK= 26.25円のスワップとなっているので、10万円を最大で運用する事で、ストップを付けない時だと26.25円 × 6万通貨 = 157.5円/日のスワップが、ストップを入れレバレッジを上げる事で26.25円 × 34万通貨 = 892.5円と大幅に資金効率を大幅に上げる事が出来ます。

ちなみに、10万円で最大可能保有数で放置した場合
1ヶ月で
892.5円 × 30日 = 26,775円年利26.8%
1年間で
892.5円 × 365日 = 325,762円年利325.8%
驚異的なスペックを叩き出す事が可能となりますし、この利益を複利で運用する事で半端じゃない金額の利益が出る事になります。

貧乏おやじは、ここ3か月でEUR/DKKは7.449~7.453で推移しているので、ストップを7.4570に設定しリスクを冒す事で資金効率を上げて運用しています。入金金額がある程度貯まり計画通りのスワップが得れるようになったら、ストップを安全圏まで上げるつもりです。

参考までにリスクもあります。
EUR/JPNやDKK/JPNが大幅な円安に進む事で証拠金維持率が不利な方向へ変化しますが、リーマンショック前の高値を1~2日の短期間で更新しない限り、日々のスワップでカバー出来ます。もう一つが、ユーロとデンマークの金利差が縮小した結果、EUR/DKKのレートが設定幅の上限で推移する事で為替損失ですが、デンマーク政府がデンマーククローネの海外(ユーロ)流出を防ぐ為に金利差を付けているので、すぐに金利差が0になる事はないと思います。


今回紹介したEUR/DKKだけではなく、お気に入りブログの魚屋さんがくさんココパパさんなどは同じペグ制を行っているUSD/HKD(ドルホン)をFX Online Japanで運用を始めており、この方法でさらに発展する可能性が増えて来ました。




********************************
FX Online Japan
貧乏おやじが使用しているFX Online Japan は、新システム『Pure Deal』をリリースし、65通貨ペア・最大レバレッジ700倍まで対応出来るハイスペックなシステムを導入しています。その結果、少額資金でも半端じゃないスワップを貰う事が出来る最高の証券会社です。



4/20~5/31までキャンペーン実施中
初回取引で5,000円キャッシュバックされます。
********************************

ブログ更新の励みになりますので
下記のバーナーへ応援クリックお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ

| FX Online Japan | 10:00 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。